京都御所 春の一般公開

鳴くよウグイス平安京・・・

794年に桓武天皇が京都に都をつくられて以来、
京都は帝のお住まい。

平安京の内裏は焼滅してしまいましたが、
京都御所は、14世紀に造られてから明治まで歴代天皇が住まわれてきたところです。


e0033713_2151224.jpg



普段は宮内庁にはがきで申し込まないと見学できませんが、
春と秋の数日間だけ一般に公開されます。


紫宸殿(ししんでん)に左近の桜、右近の橘、
牛車に十二単・・

平安絵巻、大全開でございます。

            でも、ほとんどの建物は江戸時代に再建されたもの




e0033713_21271565.jpg


寝殿造、書院造の建物もさることながら、
紫宸殿、清涼殿前の白砂の御庭はどこまでも広々として、
また、池をあしらい木々が植えられた御庭は
適当にシャッターを切っても、あらゆる場所が絵になる美しさ。

e0033713_2124597.jpg




要所、要所にある監視カメラや必ず警備のおまわりさんがいることが無粋ではありますが、
平安時代の空気を少しでも感じられるようにという配慮もありがたく、
みやびな時間を堪能したのでありました。


e0033713_21324291.jpg



e0033713_21382455.jpg




京都御所には通常入ることはできませんが、
御所を囲む広大な敷地は、“京都御苑”として市民の憩いの場となっています。



広大も広大・・・
広すぎ。。。。

今回は御所を見学しただけでギブアップでした。
御苑は、また近くに観光に来るたびに休憩に寄せてもらいます。




御所の写真はこちらでどうぞ。(公開 5月いっぱい)
たくさんあって時間がかかるので、気が向いたら見てください。








にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
Commented by さくらえび at 2009-04-25 12:36 x
そちらはいいねぇ、歴史が濃くて身近で。
こちらはな~んにもありまへん。
つまんないので、ただ今ネットで三国志を漁ってます。
レッドクリフⅠ見ましたよ~~!
面白かったーーーー!!
天井一杯に広がる戦乱に時間を忘れました。
苦手な中国が身近になりました。
パートⅡの早期DVD化希望。
Commented by michirudesu at 2009-04-26 21:11
京都・・確かに歴史が濃くていいですが、
近くにいながら知らないことが多いんだなあ・・とこのごろ思います。
修学旅行とかでたびたび連れて行かれたところだけれど、
興味なんてなかったしねぇ。
そこに下宿してる息子にも、
「アンタ、せっかく住んでるんだからいろいろと行ってみなさい。」
なんて言っても全く気がなさそうです。
やっぱ、年取ってから興味が出てくるものなのでしょうかねぇ。

いいなあ、自宅で大画面!!
寝転んで観てみたいよぉ。。
by michirudesu | 2009-04-24 21:50 | 京都な日常 | Comments(2)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30