その名も・・・・

    
これはなんでしょう???


e0033713_932134.jpg




中国の醤油さしだとか、インドの壺だとか言っているアナタ、


ちがいます。。。




古くは奈良時代、遣唐使によって我が国にもたらされたというお菓子であります。

京都 亀屋清永さんが、
なんと1000年の歴史を昔の姿そのままに作っておられるものなのだ。



その名も


清浄歓喜団(せいじょうかんきだん)

 




各寺社総本山御用達の由緒あるお菓子なのだよ、皆のモノ・・・





頭(ず)が高い!!!









と、威張ってみたものの、ありがたがってばかりはいられない。
当然壊して中味を見たくなるのが人情というもの。


e0033713_9192582.jpg




百檀、桂皮、竜脳など仏教で言う「清め」の意味がある七種の香を入れた皮で包み
上質の胡麻油で揚げています。
八つの結びは八重の蓮華をあらわし、形は金袋になぞらえています。
                             (亀屋清永さんのパンフレットより)








一口食べてみると、

むむむ・・

抹香くさい・・あわわわ・・じゃなくて、
お寺の匂いというかなんというか・・・
仏壇に一日あげてあったお供えを食べた匂いと言いましょうか・・・・
(どんどん墓穴を掘っていく気もする)







とにかく、
ふんぞり返って調子に乗った気持ちも
しずしずと静まる高貴なお味であることは確かでした。




ゆっくりと心静かにいただきたいものです。。。





                                       一個 525円 (バラ売り可)








にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
Commented by marine_32 at 2009-06-23 16:02
お高いのね(^^ゞ
もしかしてモンブランにすればよかったって後悔とか?
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

これ、湖知流さんちのテーブルに飾ってあったら・・・
ますますバーミヤン一直線だわね(^^ゞ
Commented by さくらえび at 2009-06-23 17:32 x
ははぁ~~~(平身低頭)
有難くも畏くも高貴なるお品、庶民のワタクシにはとてもご縁のないお菓子です。
ただ今お灸中ですが、そんな匂いのお味なんでしょうか?(妄想中)

てか、一個がそのお値段どすか?

・・・。
Commented by chiroru-pu at 2009-06-23 18:11
知ってます。これは聖天さんの大好物。ガネーシャ・歓喜天とも
呼ばれる神様。うちの夫婦に微妙に縁のある神様なのですが
「7代の運を使っちゃう」という御利益のエース。半端な気持ちで
信心するとエラい目に遭うらしいので、遠くから見つめるだけに
しています(弱腰)

中身を見れたのはラッキーです。あ゛り゛がどう゛ござい゛ま゛ず(感涙)
味は絶対に「私 の ク チ に 合 わ な い 」と予感したので、今まで
買ったことなかったの(笑)やっぱりそうか。うーむ。そうか(腕組み)
でも何かプチ御利益あると良いですね。宝くじどうですか(^o^)
Commented by れいち at 2009-06-24 13:09 x
「頭が高い!」
カツ入れられて、平身低頭読ませていただきました。
なにやら、不穏な動きの国の喜び組みたいな名前ですなあ。
中身のあんこはだいたい想像できます。
ちょっとスカ目の食感に薬膳ぽいにほいでしょうか。
いただきものなら
「あら、賞味期限は大丈夫?」
と包装を見直すところでしょう。

こんな見方しかできないわたしは“清浄”とは程遠い下俗なヤツです。
すみません。

さて、今回もナニゲに似通った話題ですね。
キーワードは“和菓子の老舗”でしょうか。
Commented by michirudesu at 2009-06-24 18:40
まりんさん
そうだね、高貴なお菓子はやっば、ちょっとお高いよねぇ。
でもってちっこいし(ヒソヒソ)
でも、ウチのバーミヤン食卓にはよく似合いました(泣)

まりんさん、後悔なんてしませんて。
だって、しっかりモンブランも食べたモーン^^
Commented by michirudesu at 2009-06-24 18:43
さくらえびさん
はいな、一個のお値段どす。
いや以前に旅の本で見かけてから、どんなのか気になって、気になって。
本で見た時はイラストだけだったから、
こんな小ささ・・・・もとい、こんな色だとは思わなかった。。
お灸というか、お線香というか・・
薬膳系のお味ですわね。
でも、なんか体にもよさそうで、
しかもいかにも御利益がありそうでしたわよ^^
Commented by michirudesu at 2009-06-24 18:48
chiroru-puさん
わーお、そんなに怖い神様の好物を食べてしまったのか!
どうりでありがたいお味だと思った。
聖天様、御利益なぞと大それたことはいいませから、バチをあてないで。。。。

Commented by michirudesu at 2009-06-24 18:55
れいちさん
清浄歓喜団・・・
わたしゃ、なんか清浄な空気が前線とともに南下してくる天気図を頭に思い浮かべてしまったよ。
好奇心だけで買っている不信心ものには“清浄”の名前が後ろめたいどす。。

れいちさんとこの和菓子を見てこれを買いに行ったわけじゃなく、
ホンマに思考回路が似ているようですなあ。。
by michirudesu | 2009-06-23 09:37 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(8)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31