8月の読書


e0033713_216844.jpg





   ガリレオの苦悩(東野圭吾) 
   贖罪(湊かなえ)
   れんげ荘(群ようこ)
   吉野の暗闘(高田崇)
   PEACE(みうらじゅん)
   LOVE(みうらじゅん)
   にょっ記(穂村弘)
   もうおうちへかえりましょう(穂村弘)
   秋期限定栗きんとん事件 上・下(米澤穂信)
   極北クレイマー(海堂尊)
   武士道シックスティーン(誉田哲也)
   武士道セブンティーン(誉田哲也)
   至福のお取り寄せ(はなまるマーケット制作スタッフ編)
   絶望ノート(歌野晶午)
   忍び寄る闇の奇譚(メフィスト編集部編)
   てのひら怪談(ビーケーワン怪談大賞傑作選)
   誘拐(五十嵐貴久)
   三匹のおっさん(有川浩)
   学び舎は血を招く(メフィスト編集部編)
   龍神の雨(道尾秀介)
   殺しあう家族(新堂冬樹)
  



 
8月は21冊。
ほとんどお出かけらしいお出かけをしなかったからなあ。。。






贖罪(湊かなえ)・・ページをめくる手が止められないようなストーリー。よくもまあ次々に傑作が書けるものだ。
武士道シックスティーン(誉田哲也)
武士道セブンティーン( 〃 )・・青春っていいですねぇ。16、17ときて次はエイティーンが楽しみだ。
龍神の雨(道尾秀介)・・道尾さんだからすんなりとはいかないぞ・・と思いながら読んで、やっぱり・・
殺しあう家族(新堂冬樹)・・綾辻行人の『殺人鬼』以来の残酷さ。
                 あっちはほとんど怪物扱いだけどこっちは普通に生活してるヤツだから・・・


     
                  詳しい感想はこちら




写真は、おまちかねの米澤穂信、『秋期限定栗きんとん事件』
春のイチゴショート、夏のトロピカルパフェと読んできて栗きんとんを読まないわけにはいきませんなあ・・
なんと、秋は上下巻。








コミック




e0033713_21361586.jpg






今日から(マ)のつく自由業! 3~5(松本 テマリ,喬林 知)
君は僕の太陽だ1、2(東城 和実)
ホタルノヒカリ3、4(ひうら さとる)
町でうわさの天狗の子1(岩本 ナオ)
るろうに剣心―明治剣客浪漫譚11~20(和月 伸宏)
あさきゆめみし―源氏物語 1~13(大和 和紀)
スプラッシュ!!1~5(千葉 きよかず)
夫婦コップ1~3(篠原 とおる)
バイトくん3(いしい ひさいち)
陰陽師1~3(岡野 玲子,夢枕 獏)
百鬼夜行抄1~14(今 市子)
聖☆おにいさん3(中村 光)
あなたがいれば8(吉村 明美)
ゆず(須藤 真澄)
中田さんちの田中くん1、2(前嶋 昭人)
ねっとのおやつ(佐藤 雅彦)
幻想ファンタジー1 夢幻夜話(岡野 史佳,後藤 星,今 市子,桑原 祐子,橘 皆無)
日本一猫きっちょむと仲間たち 1(中条 智子)




も~っ!!何冊読んだかわかりません。。。。




百鬼夜行抄1~14(今 市子)・・おもしろかったです。・・といっても私は霊とかは信じてませんが・・
聖☆おにいさん3(中村 光)・・相変わらずこれもおもしろい、おもしろい!





写真はこないだ行った京都の甘栗屋さん 林万昌堂のチョコマロン
フリーズドライの甘栗をチョコで包んだ・・・
・・・・
・・・・
・・・・
フリーズドライはやめた方がいいと思う。。。。。。







お口直しに剥いた甘栗を・・・




e0033713_2139471.jpg







剥いた甘栗のアップってなんか卑猥・・・






ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
Commented by pinko_okusama at 2009-09-01 23:49
こんばんは。
すごーい、いっぱい読まれてますね。
わたし、8月に読みきったのが東野さんのあのシリーズの2冊だけ。
後は、読みさしばっかりで、読後感想文って読みきってしまわないと
書いて残せないですね。
コミック本ってほとんど読まないだけど大和和紀さんって
「はいからさんが通るの」ひとでしょ。「あさきゆめみし」って
読んだことないけど、なんや、めっちゃ、懐かしいなぁ~
コミック本も図書館でお借りしてらっしゃるの?

卑猥って・・・
湖知流さん、何を、何してんの^^;突っ込むほうも、苦し紛れだよ~(笑)
おくさま、栗は、その栗が、一等大好きです。きれいやし。
Commented by プニプニ at 2009-09-02 10:31 x
タイトルにまで栗がついてるしぃ(爆)
いよいよ秋の始まり。
栗の季節ですねえ。。。

それにしても毎月、かなり読まれていますね。
凄いです。
私なんて先日、一度読んだ文庫を忘れててまた買ってしまったのですが
これって、物忘れなんでしょうかね(苦笑)

読書の秋、湖知流さんはこちらですよね。
私は食欲の秋(爆)←年中だけど
Commented by marine_32 at 2009-09-02 16:12
大和 和紀さん、懐かしいですw
外人の将校さんとの悲恋ものの漫画がありませんでした?
もう随分昔の漫画なんですけどね・・・
レディーミツコやったかなぁ???あれが大好きでした♪

むいた甘栗が卑猥ってぇ・・・湖知流さんったら~
(/ω\) ハジュカシィー・・・(/ω・\) チロ・・
Commented by bera-sakuraebi at 2009-09-02 18:22
るろうに剣心、テレビでやってましたよね?
好きで見てました!
「はいからさん」も好きでした。
酒天童児とかって出てきませんでしたっけ?
綾辻の「殺人鬼」はモンスターだからあり得ないけど普通の家族が殺し合ったらありそうで怖いかも。

むいた栗の絵、じーっと見つめてしまったじゃないか・・・。
Commented by hidetatu32jp at 2009-09-03 21:43
相変わらずすごい読書家ですね~~^^
私は会社が不景気で営業に走り回っていて
最近全然読めてないです^^;
しかし、、殺しあう家族と、絶望ノート・・とても気になります。。
読みたいな~~~~
栗きんとん事件・・・・さすがmichirudesuさんです(爆
Commented by michirudesu at 2009-09-06 10:28
pinko_okusamaさん
わたしも東野さんのあの二冊を読みました。
とくに「聖女・・」のほう、
なんというトリック!
救済ってそういう意味だったのかあ!!
と驚きながらも、おくさまも書いておられたけれど、
私自身に似た陰にこもった執念深さを感じてしまったのでありました。

「はいからさん・・・」、読んだ読んだ^^
懐かしいなあ。。。
実は娘が中学生くらいの時、
「“はいからさんが通る”全巻買ってあげるからよまない??」
って誘ったのに断られたのでした(苦笑)
Commented by michirudesu at 2009-09-06 10:32
プニプニさん
いよいよ栗の季節を迎え、
食べた栗おやつの量にブログのご報告の量が追いつかず、
パソコンに栗お菓子の写真がたまりつつあります。
なのに栗お菓子だけじゃなくて、栗本(なんじゃそれ??)にまで手を出してしまいました^^;

一度読んだ本をまた買ってしまう・・・
わたしなんて日常茶飯事です^^
しかも半分以上読み進めるまで、以前に一度読んだことにすら気がつかないこともあるのよぉぉぉぉ~~。
Commented by michirudesu at 2009-09-06 10:35
marine_32さん
“レディミツコ”・・ありましたねぇ。
そういう題名だったかどうかはわかりませんが、
わたしも読んだのを覚えてますよぉ^^
たぶん高校生だったわたしのあの頃はどこへ????

いや、甘栗を食べるといつも思うんだよねぇ。
・・・って、なにを???
Commented by michirudesu at 2009-09-06 10:53
bera-sakuraebiさん
るろうに剣心・・わたしもテレビで見てました^^
緋村抜刀斎とか四乃森蒼紫とか、飛天三剣流とか、
人の名前や技の名前の響きが好きだった。(←結構オタク)

新堂さんのは綾辻のに次ぐ残酷場面の連続に
読みながらも目をそむけがち。
これが実話をもとにしてると聞いてまた・・・・
人間ってどこまで残酷になれるのか。。

これから甘栗を食べるたびに、じぃぃぃ~っと見てください・・・・・・・
Commented by michirudesu at 2009-09-06 10:59
hidetatu32jpさん
殺し合う家族・・北九州で本当にあった事件をもとにしてるとかって聞きました。
残虐場面の連続でした。
おまけに救いはあんまりなく、
おまけに綾辻行人の『殺人鬼』みたいな意外性もなく、
しみじみ嫌な話でありました。。。。
・・っても勧めてるのやらけなしてるのやらわからんコメントでしたね^^;

栗きんとん事件・・・題名を聞いただけで即効図書館予約でした。
 ↑ 買いに走らないところがケチ。。。。。
by michirudesu | 2009-09-01 21:43 | 読書な日常 | Comments(10)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31