モンブラン 第二段 


たくさん食べたので、さぞかし体重が増えちゃただろうなあ・・・

と思ってこわごわ体重計に乗ると、全然増えてない❤❤


ひと安心しながらも、でも節制しなくちゃね・・・

と次の日に結構気をつけたつもりで体重計に乗ると、



ががーん!!
  


いきなり、1キロも増加しているぅ(涙)




筋肉痛が遅れて出てくるのは知っているが、
最近、体重の増加も遅れて出てくるのはなぜ???











質量保存の法則はどうした!!!











と、怒りくるっても食べてしまったものは仕方がない。

ええ、ええ、おいしくいただきましたとも。。。



e0033713_817477.jpg



京都市 西陣のカフェオアフ モンブランシュー



ちっこいお店で、店員さんはみんな若いお嬢さん。
はきはきとした挨拶も気持ち良く、
店内も同様に清潔感と居心地の良さが漂っていました。

セルフ形式だからほどよくほおっておいてもらえます。


e0033713_8223812.jpg



写真で見ると黄色く見えて、カスタードクリームのようですが、
その部分はホントはもっと落ち着いた色で、栗クリームです。

中に白く見えるのは、ホントはもっとクリーム色っぽくて、
そっちがカスタードクリーム。
(ややこしい・・)


シュークリーム専門店だけあって、
カスタードクリームが大変おいしい。

でも、持ち運ぶだけでふわっと栗の香りがする
栗クリームもなかなかの仕事です。

両方とも甘さが抑えてあるので、あっさり食べられます。



しかし、このプラスチックのフォークでシュークリームを食べるっていのは難しい。

しかもシュー皮は皮も味わうっていう固めのヤツ。


ええいっ!!

手に持って食べてしまえッ!!!


・・・が、大正解の気楽なシュークリームなのでありました。







店の前ののぼりにつられて、こっちも食べてしまったよ。


e0033713_8303297.jpg





マロンロール


堂島ロールとかがクリームを食べるロールケーキなら、
こっちはスポンジを食べるロールケーキだな。


ふわふわのふっかふか!


その柔らかさに感動もののロールケーキでした。





                                       モンブラン  250円
                                       マロンロール(カット) 240円


















つづいて行ったのは、千本丸太町から丸太町通りを少し西に行ったところにある

シーシーズっていうお店。


わかりにくいとは聞いていたけれど、

玄関にママチャリが停めてあったりして
え?ここって普通の家??
ドアはどこ?
まさか廃業???

と、迷うほどでありました。



恐る恐るドアを開けて(ガラガラって横びらき、木製)入ってみると、
和風といえば和風、
民家を改造しました・・・
ていうか、
ほとんど元のまんまで元を生かして
カフェになるように床を取ってテーブルを配置しましたって感じ。




e0033713_9211984.jpg

ケーキは、中が三段くらいになった六角形だか八角形だかのケースがあるでしょ


←こんなヤツ
(こんな写真、どこからかりてきた?!)


その中で、なんとグルグルまわってる!!






なかなかにインパクトのある展示でございました。






e0033713_8354878.jpg



食べている間、ずーーっとひとり。

その間にやってきたのは宅配牛乳のセールスマンのおにいちゃんだけ。
定期購入を勧めるのに、おばちゃんが

「いやあ、おいしおすけど、よー買わしまへん。
もうちょっとウチの商売がうまいこといってからにしますわあ。」

と、京都なお断りをしておられました。。。


おにいちゃんが帰った後、
「そうかて、ほんまに高いやんなあ・・」
と、おっちゃんに言ってるのもまた京都的。。。。。。


ていうか、








日常会話まる聞こえやん!!!








でも、週刊誌とかが置いてあって、
けっこうのんびりできましたよ。


 

                                      

                                     モンブラン 630円

                                        って、味のレポートはどうした!!!







e0033713_9463358.jpg


最後、お持ち帰りは イル ギオットーネ の季節限定 丹波栗のモンブラン


イタリアンのお店がケーキもつくりだしたようですね。
JR伊勢丹の地下に売ってます。



こちらは、すっごくクリーミー。


お店の名前から、もっときどった濃いお味を想像してましたが、
(どおゆう偏見や??)


なんて素直な!
なんて食べやすい!!
甘さは控えてあって、全然くどくありません。


洋酒の利いた大人の味のモンブランもいいですが、
これはもう、大人から子どもまで誰にでも愛されるにちがいない。


ほんと、素直としか言いようのない
食べて、思わずにこにこ顔になったモンブランでした。



   

                                         丹波栗のモンブラン 630円







これでまた、節制の日々・・・・







にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   
[PR]
Commented by yaya_22 at 2009-09-09 10:51
この間から、1号(妊婦)が 栗が食べたい、ケーキが食べたいと
うるさい位に言ってます、、、
多分、もう今より体重増やしたらあかんって思うんですが・・・
うるさいんで、今日は エベーヌさんでも寄って帰ろうかなあ~?と思案中。
あたしゃ、マロンロールに激しくそそられてます、、、今。
Commented by maccha1020 at 2009-09-09 18:18
出たー!!危険物の数々!!
でも、どれもとっても美味しそうです!!
マロンロールは新しいですね!食べてみたいです!!
モンブラン博士の湖知流さんにベタ褒めしてもらった、丹波栗のモンブランも食べてみたいです!!
絶対に美味しいに違いない!!o(≧ヘ≦o)

そして、気になったのが「こんなヤツ」です。
コレクションボードですよね~!
ああいうの欲しいなって思ってるんです!!
サックスDOLLが、サイドボードの中でひしめきあってるんですよー!
Commented by marine_32 at 2009-09-09 21:17
栗のシュークリームもなかなかイケてる感じ♪
わたしゃ巨峰のシュークリームを先日食べましたけど@ビアード・パパ
知ってます?ビアード・パパ
栗バージョンも出してくれませんかね? (〃^∇^)o_彡☆あははははっ

私もマロンロールが食べてみたいですw
めちゃ食べやすそうですしぃ
そそ!先日生協さんで渋皮栗のカステラってのがありました。
湖知流さんに是非食べて欲しかったのですが・・・
注文してません(^^ゞ
Commented by pinko_okusama at 2009-09-10 00:05
こんばんは。
京都言葉を聞くと、ホッとしますなぁ~
京のマロンは京らしく、丹波のマロンは丹波らしく、
どこか大人の雰囲気で、よろしおすなぁ~

秋のマロンは、なんや、ええ夢見させてくれそうで・・・
しっとりと、浸らせてもらえましたどす(笑)ごちそうさま。

節制、できますか?(笑)
Commented by ゆうゆ at 2009-09-11 14:41 x
お店の名前で勝手にケーキの雰囲気をそうぞうしてしまうこと
あります!あります!
あれ?違うじゃん・・・って思うのもこちらの勝手ですねぇ。
でもイメージってありますからね。
湖知流さんがおっしゃることわかります。
最近はモンブランみると湖知流さんを思い出すようになりました(笑)
Commented by michirudesu at 2009-09-14 19:34
ゆうゆさん
ケーキ屋さんの名前ってどうやってつけてるんでしようね。
舌かんじゃいそうなヤツや、どう読んだらいいんだぁ!!っていうような外国語のがあるかと思えば、
まんまやん!!っていうのやレトロ感があるものも・・。
やっぱりお店のご主人のシュミかしらね。

この秋もたくさんモンブランを食べるつもり。
これからも思い出してやってくださいませ。
光栄ですわ^^
by michirudesu | 2009-09-09 10:02 | マロンな日常 | Comments(6)