秋の京都 紫式部編

平安時代といえば、源氏物語。
源氏物語といえば紫式部。


ここ盧山寺(ろさんじ)は紫式部邸のあったところでもあります。


e0033713_19571564.jpg
   


京都御苑のすぐ近くにあるこのお寺は訪れる人もほとんどなく
ひっそりと静まりかえっていました。


e0033713_1959163.jpg




e0033713_200346.jpg






お寺の裏の墓地に続く道も静かな佇まい。


e0033713_2005583.jpg




墓地にはなにやら高貴な方たちのお墓もあるようでした。


e0033713_2075232.jpg





こちらが紫式部のお庭


e0033713_2092561.jpg




e0033713_2011975.jpg




本当に静かであっさりとしたいいお庭でした。
春には桔梗がたくさん咲くそうですよ。


盧山寺のお庭で一時間ほどぼおっとしたあとは
紫式部、彼女のお墓を訪ねてみました。


バスで堀川通りをずーっと北に向かい
見逃してしまいそうな通りの一角にひっそりとそのお墓はあります。


e0033713_20254417.jpg



となりにはなんと、例の小野篁卿のお墓が並んでいました。


e0033713_20264813.jpg



二人のお墓のある場所は
医療機器や分析機器で結構名が知れた 島津製作所 の土地の一角です。

先進機器の会社の場所に平安時代の名残り。

京都ってホントに不思議なところです。







京都は既に秋からクリスマスへと装いを変え・・・


e0033713_2037275.jpg




e0033713_20373177.jpg






      なに?食べたものが書いてないって????





にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
Commented by pinko_okusama at 2009-12-09 20:58
こんばんは。
秋の京都のたたずまい、素敵ですねぇ~
京都は、遠いなぁ~
お泊りで行きたいな。
古いところも新しいところも、京都は京都の味わい深いお写真が
とっても不思議で素敵ですねぇ~
ってか、食ったもん、白状してよ(笑)

2012、ご覧になったのね。
こういう映画は、スクリーンで見たほうがとてもいいのよね^^
人間ドラマはこけてたとしても2012は2012なのよねぇ~
Commented by れいち at 2009-12-10 14:44 x
今回ご紹介のところは全くもって知りませんでした。
京都にあるって言うだけでなんだか古式ゆかしい気分になりますね。
さて、何食べはったんでしょう、今ごろ写真の編集中かな?
ってか、何か食べないと読者が許してくれないという
異様なムードですね。おほほ。

さて2012見てきました。
うわ~~~((((;゚┏Д┓゚)))
どっひゃ~~~└|◎o◎|┘!
でございました。
宝くじに100回や200回くらい当たったくらいじゃ
例の舟には乗れないのね、ぐすん。
Commented by maccha1020 at 2009-12-10 17:10
京都のこの時期に静かな場所があるなんて!
紅葉の写真に、人の頭が写ってないなんて、京都じゃないみたい!(;^_^A

紫式部邸、ぜひ行ってみたいです。
と言っても、源氏物語は「あさきゆめみし」の漫画でしか読んだことないんですけどヾ(´▽`*)ゝ

今日あたり、食べたものが白状されますでしょうかv( ̄∇ ̄)ニヤッ
Commented by hidetatu32jp at 2009-12-11 11:23
歴史は浪漫があります。ちなみに私はロマンと書くより浪漫と書くのが好きです。
紫式部ってインパクトある名前ですよねーいかに平安て感じです。
千年の都はいろんな跡を残して伝説の地になっていますね。
物語が語り継がれるようになるべくいつまでも残ってほしいですね(^O^)
私も大の歴史好きなので(´∀`)
Commented by marine_32 at 2009-12-11 15:40
こんな人のいない京都も珍しいよね。
ホント人の頭が写ってないもん(*≧m≦*)ププッ

厳かな気持ちになるでしょうね。

昔の嵯峨野あたりも人があまりいなくて静かだったのになぁ。
...( = =) トオイメ 思い出の地なり。。。

ケーキ、ケーキ、ケーキ!!!
いくつ食べたんだい?(⌒▽⌒)アハハ!
Commented by michirudesu at 2009-12-14 22:18
pinko_okusamaさん
秋のたたずまい・・・ていうか、もう冬になってしまいましたわ。
おくさまのところから京都って、
きっとそんなに遠くないですよぉ。
そちらは電車とか多いですし、
ワタシところから行くのと同じくらいじゃないかなあ。
でもお泊まりはいいですねぇ、ゆっくりできるし。
いつかご一緒しましょうね^^

2012・・・いやはや、大変な場面の連続でございました。
地球さん、壊れないでね。
Commented by michirudesu at 2009-12-14 22:23
れいち さん
いつもれいちさんのテーマを決めた京都散策を参考にさせてもらってます。
でも私は平安時代限定なので、紫式部でせめてみました^^
・・とかいいながら、食べるものもしっかり食べたんだけれど
はや記憶のかなたか???

2012、例の船に乗っても災害がおさまったとしても、
きっと苦労すると思うよぉ。
電気もないだろうしさあ。。。
Commented by michirudesu at 2009-12-14 22:27
maccha1020さん
なにせちょっと歩いただけですぐにお寺に行きあたる京都ですから、
意外に人のいないところも多いものです。
・・・ていうか、だんだんマニアックになってきてる気もします。。。

私も「あさきゆめみし」の漫画で源氏物語を読んだ口です。
漫画ですら最初は人物関係とかよく理解できなかった。。。
(実はいまもあやふやだったりして・・・)
ま、雰囲気に浸れればよしとしときましよう^^
Commented by michirudesu at 2009-12-14 22:30
hidetatu32jpさん
歴史の浪漫・・・いいですねぇ。
わたしは京都なんかのお寺や史跡の公園でぼんやりするのが好きです。
なんか昔とつながっているのだなあ・・・
と、しみじみ思います。
Commented by michirudesu at 2009-12-14 22:33
marine_32さん
静かなお庭はほんとにいいものです。
お寺の方もぼんやり座っててもほおっておいてくれて、
撮ってもゆっくりできました。
観光客がいっぱいの場所は人気があるだけあって、
さすがに文句なしの美しさではありますが、
だーれもいないところだって魅力的です。

ケーキ・・・、今回はそんなに食べてないよぉ~^^;
by michirudesu | 2009-12-07 20:39 | 京都な日常 | Comments(10)