シリーズ第2弾 これでもかっ、これでもか!!


また、こんなにっ!!

  
e0033713_7595031.jpg



だぁぁ~れぇぇぇ~がぁぁぁ~

こんなに食べるというのた!!





・・・



とか言いながら、いつの間にか溜めこんどいたはずのお菓子が
減っていっているところが怖い。










e0033713_811697.jpg


e0033713_8215956.jpg
日清シスコ クリスプチョコ マロンチョコ  

こちらの中味ですよ。





確かにマロンの香り。

バラバラになったチョコフレークの方とどう違うのだ? 
と思わないこともないけれど、
こっちの方が食べるときに手が汚れないよね。









e0033713_8252479.jpg



e0033713_8263279.jpg
こちらは、この中身。

ギンビス しみコーン マロン

袋を開けただけで栗の香りがするチョコフレークとちがって
こちらはそれほど香りがきつくありませんでした。
(・・・と思う。なにせ食べたのが大分前だから^^;)

あっさりした感じです。
(・・と思う。)



関係ないけれど、このギンビスっていう会社が出している
『アスパラ』というお菓子が好きなんですが、
知ってる方はいませんかね??









e0033713_8325372.jpg



e0033713_8345162.jpg
これはこの子、

ブルボン ちょこづつみ モンブラン味
かじったような断面写真になってしまったので
小さくしましたが、
歯型ではありませんよ。。。


“もち”って言ったらホントに餅なんだよね。
しっかりと粘りと伸びがある。
でもベタベタしない。

この食感はちょっとクセになりそうです。
日本の技術はすばらしい!!

中に入っているモンブラン味のチョコもこのお餅によく合っています。

普通のチョコだとお餅とケンカをする・・というか、
張り合う感じですが、
モンブランチョコは上手くなじむ感じ。

普通のチョコよりこっちの方がいいのでは??と思いました。











e0033713_8444593.jpg




e0033713_845249.jpg
で、こちらは

森永 ディセール・ドール 栗


これは、しっとり旨いです。



いつも思うのですが、
これは、某ロ●テ チ●コパイにそっくりだけれど、
こっちの方がしっとりしてる
・・・ていうか、ちょっと“モチっ!!”とした食感があります。

このわずかにあるモチモチ感が食べててホント気持ちいいんだなあ。

この会社のエ●ゼルパイは中のマシュマロがあまり好きじゃないけれど、
こっちの食感はとってもいいと思います。

もちろん“栗”って大書するくらいなのいで、
栗の香りもほどよく感じられ
甘味もいい感じでした。








さて次は・・

て、まだあるんかい!!








本日上にあげた4種に早くも手をつけてしまいました。

だって、忘れないうちに・・と思って・・・
ごにょごにょ・・・・




e0033713_85437100.jpg




こちら チロルチョコ株式会社 秋のプチデザート の中味です。

三種の秋のデザートが入っています。


秋のデザートといえばチロルチョコさん、
去年はチョコの中に柿の種を入れるというトビっぷりでしたが、


e0033713_94373.jpg



・・・・









関係者が左遷されておられないことを祈ります。。。






e0033713_9104284.jpg今年は無難に
オランジェ、アップルパイ、そしてモンブランロールの3種です。



そして、モンブランロールについては
ロールと言うからには・・ということでしょうか、
クリームを渦巻にするという念の入れよう。
(袋の後ろの解説より)




















e0033713_913444.jpg



・・・て、イッコも渦巻いてぇへんヤン!!







 



関係者の左遷がないようにお祈りします。



あ、お味の方は中のクリームがとってもクリーミーでおいしいです。
周りのチョコもソフトな甘さだし、
とっても良くできていると思いました。











あ~疲れた、最後は・・

読んでる方が疲れるわっ!! ← 全国からの突っ込みの声)


e0033713_9194284.jpg




明治 マロンチョコレート


こっちは何の飾りも付け足しもなくて
ただ“マロン!!”と言ってるだけあって濃厚路線です。

しっかりとしたチョコの味としっかりとした栗。
甘さもそんなに抑えてあるわけではありません。

王道をいきました・・そんな感じでしょうか、
“チョコレイト~は、め・い・じ!!”の意地って感じですね。








栗は皮をむくのが面倒だし、
1個がそんなに大きいわけじゃないから
お菓子にするには数がたくさん必要になるし、
自己主張が強い味じゃないから
合わせたものの方が勝ってしまわないようにするのが難しそうだし、
・・・

と、いろいろと大変そうですが、

栗がない秋は「   」がない「   」と同じ。
(問題 「 」に適当な言葉を入れよ。)




様々に工夫をしてくださる各メーカーに感謝です。。。。











・・・と、うまくまとめたと思ったら


まだあったわぁ!!


e0033713_9334789.jpg




e0033713_9363847.jpg

ローソン マロンどら焼き




甘さ控えめ、でもたっぶり栗餡が入っぃいるのがうれしいです。

小ぶりだからパクパク食べられてしまう。

7個入りですが、一袋あっという間でございました。





今後の影響がこわいですねぇ・・・・・










にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   
[PR]
Commented by erisabetta at 2010-09-30 21:28
モンブラン姫、さすがでございます!

もう全種類食べきったような満足感・・・我が家でも、マロンエクレアや栗のロールケーキなど・・・こそこそと真似っこしています。

でもね・・・確実におやつを食べた翌朝は、体が重く走りに影響が出るようで・・・自粛をしなければと思いつつ・・・秋は罪な季節ですね
Commented by ki-ka-zu at 2010-10-02 08:39
すごいです!
ここまで集めるとは、脱帽です^^

お菓子もスッカリ秋ですね。
私、この秋まだクリ系の食べ物はまだいただいておりません。
みちるさんの写真を見るといつも食欲をそそるんですが。

今日こそは何か美味しそうなの買いに行ってきま~す^^
Commented by bera-sakuraebi at 2010-10-02 13:48
そのうち栗の着ぐるみを着て現われるに違いない。

栗にゃん・・

アップせよ。
Commented by れいち at 2010-10-02 20:58 x
今年もB級、もとい!庶民派マロンの季節ですか。
B級、もとい!庶民派マロンは、すっかりこちらの季語になりましたね。

栗がない秋は「オトコマエ」がいない「職場」と同じ。
今の職場にはいるのよ、たくさん。
栗の酒池肉林とでも言ったらわかっていただけるかすら。おほほ。
え?
余計にわからんって?
Commented by michirudesu at 2010-10-04 09:32
erisabettaさん
ふふふ・・・モンブラン姫よ、
どこかに栗の王子様がいないかしらン???
・・て栗王子はイガイガが痛そうだねぇ。

本来ならパン部門も次々に発表されるこの季節、
あまりの多さについに音を上げ
パンは見て見ぬふりをしております。
ああ、
姫として情けないっ!!
Commented by michirudesu at 2010-10-04 09:34
ki-ka-zuさん
どうも、その季節しか食べられないっていうのには弱いです。
まして“栗”ときたら、アナタ・・
でもって、これだけ集めると
“なにか見落としてるものはないか??”
と心配になってきたりして・・
秋は大変です。。。。
Commented by michirudesu at 2010-10-04 09:36
bera-sakuraebiさん
折しもひこにゃん市ではもうすぐ『ゆるキャラまつり』なるものが開催されます。
思わず栗のヤツがいないか探してしまったではないか!! 

・・で、なんで「にゃん」なのだ??
Commented by michirudesu at 2010-10-04 09:44
れいちさん
栗の酒池肉林??
栗林の中で
焼き栗、蒸し栗、栗ご飯・・・の栗三昧、
で、デザートは右にも左にもずら~っと並ぶモンブラン、
ついでに栗ようかん、栗きんとん、栗まんじゅうの和菓子攻め、
マロングラッセや渋皮煮の栗粒自体も外せない・・
・・・と栗はいくらも思い浮かぶのですが、
そこにオトコマエは全く出てきません。
どちらかというと↑のお方の影響か、
栗の形のかぶり物をした栗男がうろうろと・・

ああ、エエ男になんの食指も動かない自分が哀しい。。
by michirudesu | 2010-09-30 10:00 | マロンな日常 | Comments(8)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31