祇園・四条カフェめぐり

冬の京都。


祇園あたりのカフェをめぐることにいたしました。



まずは腹ごしらえ。


侘家古歴堂さんで親子丼です。


鳥料理専門店で、夜はなかなかに敷居が高いお店ですが、
昼はお得に親子丼がいただけます。
  (なんだか、いつか聞いたようなせりふ・・・ こちら が前回 鳥岩楼さんの親子丼の巻)


e0033713_11295937.jpg


ここは石焼きの器に入って出てくるんですよ。

最初はご飯に鳥肉や玉ねぎ、ミツバがのってるだけ。
そこに卵を2個割りいれて、お店の人が手際よくかき混ぜてくれます。

そして最後にもう1個、卵を割りいれて出来上がり。


e0033713_11322232.jpg



そう、卵を合計3個も使っているんですねぇ。


器がアツアツなので、そうしているうちにも端から卵がうまく固まっていく。

最後卵を崩して半熟で味わうもよし、
器にあてて固まった所を食べるもよし、

とーろとろから、最後チャーハンのようなのまで、
いろんな状態の卵が味わえてとってもうれしい。


お味は薄めだけれど、すごくアツアツなのでこのくらいがちょうどいいです。
(薄すぎる方はどうぞ・・と追加のタレも出してくださいます。)

とり肉もおいしい!


アツアツ、ハフハフ・・

量もたっぷりあって、大満足な親子丼でした。






                          侘家古歴堂 親子丼 1480円








さて、お腹いっぱいになったところで祇園 花見小路をぶらぶら歩いて円山公園の方に向かいます。


e0033713_1138204.jpg



せまい路地もなんだか風情がありますね。


e0033713_11403694.jpg











東大路を横断して、八坂神社の裏手へ進んでいくと、
坂の上に見えてきました。

e0033713_11451214.jpg



長楽館

明治時代に迎賓館として使われたとか、
伊藤博文卿が名付けたとかいう豪華な建物です。

さすがに風格が・・・と感動しましたが、


え?
こっちは裏手ですか??



こちらが正面。


e0033713_1152617.jpg



入口さえすごく立派。


e0033713_11525030.jpg


e0033713_1153339.jpg





いちいち感動してさんざん眺めてから、“さあ入ろう!”
と、ドアに手をかけたとたん、
中から黒服のお兄さんが飛んで来て、ドアを開けてくださいました。

   ひょっとしてさっきから玄関で写真を撮りまくってたのを中から見てた??
   は、恥ずかしい。。。。



「いらっしゃいませ、お好きなお部屋はございますか?」

そ、そんなのわかりません・・・(汗)


でも、優雅に先に立って素敵なお部屋に案内してくださいました。




e0033713_11595070.jpg


栗のケーキと紅茶。



「写真を撮ってもいいですか?」
と聞いたら、お部屋の写真もご自由にどうぞ・・ということだってので、
しばらくこの明治の迎賓館の雰囲気をお楽しみください。


e0033713_1215572.jpg


e0033713_122389.jpg


e0033713_1231243.jpg







e0033713_13355679.jpg


e0033713_1235316.jpg


e0033713_1241396.jpg


e0033713_1225883.jpg






e0033713_1242781.jpg




いや豪華だった。
どこを撮っても絵になるというかなんというか、
ホント素敵なカフェでした。

もっとあちこち見学してきたかったなあ・・


調度品は気品たっぷりですが、
決して堅苦しいわけではなく、こちらをさりげなく気づかって下さるので
とってもゆったりと過ごせましたよ。






                      長楽館カフェ 栗のケーキ500円
                             紅茶 700円








さて、四条通りへ戻りましょう。

車と人であふれる四条通りですが、
良く見るとあちこち狭い路地があります。


どこへ行くのかなあ・・
と、入っていってみたらいきなり、

「おおきに、おねぇはん。」と可愛らしい声が。



e0033713_13502738.jpg



ひゃ~!!
本物の舞子さんだあ!!!


気後れして、
「すみません、写真を撮らせてください。」
と言えずに戸惑っている間に涼やかに去って行かれました。。。








この辺りは『知る人ぞ知る』のお店が多そうですね。

そんな隠れ家的お店のひとつ、
とあるビルの5階にあるgion ghost(祇園ゴースト)さんに行ってみました。


以前に寺町通りで営業されていた時も
ゴーストのその名の通り、ものすごく見つけにくいところにありました。
こちらに移られてからも見つけにくさは相変わらず。

より一層オシャレ度を増した店内では、
以前とまったく同じ、数々の絶品ケーキを
座って味わうことができます。
  (以前はショットバー形式だったから立って食べなくっちゃいけなかったの。)


e0033713_1415123.jpg


こちらは新メニューのホットケーキ。

これがまた・・・

e0033713_1452277.jpg


半熟カステラなんて目ではありません。

部分的にとろ~りとしているのにギリギリで形を保つ。
そしてふわふわさとほのかな甘さをしっかりと感じさせる。

その上マッカランというお酒を効かせたシロップがたっぷりと塗ってあるので、
そのお酒の香りがまた何ともいえないいい香り。


これはもう、ホットケーキであってホットケーキじゃない!

これを食べたら、もうほかのホットケーキなんて食べられなくなりますよ。



            

                      gion ghost ホットケーキ 700円












さて四条通りをずっと西へ歩いて
河原町通りにぶつかったあたりでお散歩は終わりにしましょうかね。


最後は四条河原町交差点すぐ近くのこちら


e0033713_14151222.jpg




カフェ 築地


ここも大正時代から営業されているレトロなカフェです。


e0033713_14161095.jpg



大きめの音でクラシック音楽が流れる店内。
でもレトロな店内で聞いていると、
その大きい音もなぜが全然邪魔に感じません。

それどころか心の底からゆっくりとできる感じ。

今度はぜひ本持って長居をしに来たいと思ったのでありました。


それでは、しばしその古風な店内の様子をどうぞ。


e0033713_1422871.jpg




e0033713_14222776.jpg




e0033713_14223922.jpg



e0033713_14225610.jpg



e0033713_14231651.jpg







長々とお付き合いありがとうございました。

京都の大きな通り一区画分くらいしか回ってないですが
まだまだ行きそびれているお店がいっぱいです。

いつかまたカフェめぐりができることを祈りつつ、
今回はこれでおしまい。

あとは、錦でお買い物をして帰りましょう。。。。














おまけ・・・


錦市場 丸常蒲鉾の練りものたち。


e0033713_14321746.jpg







にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
Commented by pinko_okusama at 2011-01-25 21:53
こんばんは。すっかりご無沙汰しました。
湖知流さんも、熱、出したんや。しんどかったやろ。
1週間も38度やなんて、もう大丈夫なん?
わたしなんて二日38度越えしただけで、そのあと、10日ほどよろよろやで。
それからなんにもないの?身体、大事にしてよ~

祇園、四条カフェめぐり、風情もあるし、歴史も感じられますね。
とってもいいお写真を拝見させていただきました。ドラマチックやし
なんか、歴史って途切れることなく続いてるんやなって思いました。
ほんまに、ええお写真どす^^
練り物も最高!

息子さん、成人式でしたのですね。遅くなりましたがおめでとうございます。
卓球少年の息子さんが・・・
ご立派になられて、わたくし、勝手にこっそり、その成長を楽しみに見守らせて
頂いておりました。お写真に、胸がいっぱいになりました。
湖知流さんご夫妻にとっても、良い成人式だったことと思います。
よろしゅうございましたね。
湖知流さん、お体、大事にしてくださいましね。
Commented by sorade-su at 2011-01-27 12:04
祇園のカフェめぐり、いいですね。
どこも素敵な雰囲気のお店。やっぱり京都、風情がありますね。
京都、こういう楽しみ方もあるんだな~って目からうろこです。
ホットケーキであって、ホットケーキじゃないやつ、
私も食べてみたいなー!
Commented by michirudesu at 2011-01-28 23:20
pinko_okusamaさん
おくさま、こちらこそご無沙汰ばかりですみません。
おくさまも大変でしたね。
旦那さまから風邪貰っちゃったりして。
どうせもらうんだったらもっとエエのにしたいよねぇ・・。
でもまあ、よくなられたようで何よりでございます。

普通38度も熱があったら起きれヘンよねぇ。
なのにワタシなんかその体温でモツ鍋新年会に平気ででかけたりして、
平気すぎてなんだかかえって悪い病気じゃなかろかと
不安になったりしたくらいでした。
ま、治ってみれば“気のせいだったのか?”とさえ思えますわ^^;

へぼ息子を見守ってくださってありがとうねぇ。
おくさまにまで感激してもらって、
ワタシもまた改めてウルッとしてしまいましたよ^^
Commented by michirudesu at 2011-01-28 23:26
sorade-suさん
京都って平安絵巻の雰囲気から、
金閣寺金閣寺の室町時代、
さらに信長や秀吉ゆかりの場所、
それから新撰組や龍馬の幕末・・
と時代時代の名所が数えきれないほどあるところですよねぇ。
で、意外に知られてないけれど、
明治、大正の建物もいっぱい残ってるんですよ。
なんだかレトロでロォマンチックで、
そういう建物を訪ねて回るのもまたとてもいい感じなのです。
“浪漫”って字がぴったりな感じ^^
Commented by Leina at 2013-06-11 16:26 x
急遽 祇園四条でカフェを…と検索したらこちらに辿り着きました。おかげ様で素敵な時間が過ごせました。ありがとうございます。
Commented by michirudesu at 2013-06-12 14:27
Leinaさん
見ていただいてありがとうございました。
京都は素敵なお店がいっぱいです。
私ももっといろいろなお店に行ってみたいと思っています^^
by michirudesu | 2011-01-23 14:37 | 京都な日常 | Comments(6)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30