花の春 モンブランの春??

  
お待たせしました。 ← イヤ、誰も待ってないって


今の時期はちょっと・・・
アレは秋限定でして・・・

等々の言葉にもめげず、
春だというのにまた探し出してまいりました。

モンブラン!!






でもその前に・・・


こちら



をどうぞ。(・・て、CMか!!)


今年の桜をデジブックにまとめてみましたよ。
例によって音が出るので注意してください。
さらに例によってとっても長いのでお暇に時にどうぞ。
フルスクリーンモードがよろしいかと・・・(注文多すぎ。。。。)
    
        視聴期限 5月22日













さて、無理やり桜写真にお付き合いいただきありがとうございました。

ではいよいよ、モンブランの登場です。

  イヤ、どっちかというとこっちの方が無理やりだって???
  あらぁ、なんとことかしらぁ~~~・・・・









e0033713_9591830.jpg



パティスリー m.s.h(エム エス アッシュ)さんのタルト・オ・マロン



このお店は京都の中でも見つけにくいお店のトップクラスと思えるほどわかりにくい場所にあって、
一見さんの観光客泣かせです。


入口はほんの1メートルほどの細ーい路地。
そこを通っていくとショーケースのあるお店と
天気のいい日には気持ちいいだろうなあと思えるテラスのイート席にたどり着けます。

ほぼ90%の方が知らずに通り過ぎているのではないか???





ま、それはそれとして断面はこちら。


e0033713_1055265.jpg





栗ってアップにして二つ並べると、なんかヒワイ(← バカ)

・・・じゃなくて、お味は土台のタルトの周りにくっつけられた
パイがパリパリで香ばしくてとってもいいアクセントになっています。

栗クリームはこの季節なのにしっかりとした栗の味。
甘さが控えめに作ってあるので食べやすかったです。

大きな栗が二つも乗ってるのも栗好きには高感度大でした。 



                      パティスリーm.s.h タルト・オ・マロン 535円











e0033713_1012142.jpg




つづいて かぎや洋菓子さんのモンブラン。


ここは看板に“スイーツ&ケーキの店”とあって、
ケーキはスイーツではないのか、と???な上に
洋菓子店といいながらなぜかランチもある
なかなか謎が多いお店でありました。



e0033713_10161939.jpg



でもモンブランのお味の方には謎はありません。

あ、でもどこにもベリーの姿が見えないのに
栗クリームの中に絶対にベリー系の味が混じっていると思えるのが謎です。

日常の気楽なモンブランっていえるでしょうね。



                   かぎや洋菓子 モンブラン 350円











最後はデパ地下でお持ち帰り。


e0033713_10213146.jpg



ケーニヒス・クローネ の モンブラン



丸ごとの栗がぽこぽこ入った「アルテナ」という名前のケーキが有名なこのお店ですから
モンブランも期待できます。



e0033713_10245452.jpg



見てください、この複雑な作り!

栗クリーム、生クリーム、カスタード、栗のツブツブ、
その下になんだかナッツの味がするさくさくする茶色の層があるんだな。

これがめっちゃいい香り。
クリームたちを味わってる中に時折サクッときて、
とってもいい感じなのです。
甘めの栗クリームとの相性もばっちり。


いろんな味を一度に味わえて、
すごく得したような気がするモンブランでした。



                 ケーニヒス・クローネ モンブラン 399円










おまけといってはナンですが・・・


e0033713_10295244.jpg





パティスリー エミュー の御池ロール。

西大路御池の交差点の近くにあるからこの名前なのかな。


甘さは控えめ、
でも上にふった粉のお砂糖がときどき甘味を補ってくれて、
フルーツとクリームが相性もよく、食べやすいロールケーキでしたよ。



                パティスリー エミュー 御池ロール 350円













さらにおまけといってはナンですが、
四条河原町の近辺にはそのレトロさで結構人気のカフェが3軒あるのです。


以前に訪れた フランソア喫茶室こちら) と 築地茶館(こちら

そして今回は3つめ 喫茶ソワレ にお邪魔しました。



e0033713_10354939.jpg




あおーい内装。



e0033713_10362695.jpg







でも、もっと青々としてるのかと思ったけれど、
テーブルやいす、柱が濃い茶色の木のせいなのか、
意外にシックで落ち着けます。


e0033713_1112185.jpg









出てくる飲み物も幻想的なんですよ。



e0033713_10385746.jpg




ゼリーポンチ。


今時こんな名前の食べ物があろうか・・とレトロ感たっぷりです。

中は色とりどりのぜりーのみ。


おいしさ云々よりも雰囲気を味わいたい・・
そんなお店ですね。




                             ゼリーポンチ 650円













桜の季節ももう終わりです。

人々の生活を根こそぎ壊してしまうのも自然なら、
癒すのもまた自然。

今災難の渦中の方々は、
近辺の花々に少しでも目をむけることができたでしょうか。。。
(なに、このとってつけたような結論!)





にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   
[PR]
by michirudesu | 2011-04-25 10:49 | マロンな日常 | Comments(0)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30