JR大阪三越伊勢丹 モンブラン大研究

JR大阪三越伊勢丹が本日オープンいたします。

スイーツ店も関西初出店というお店がずら~り!


早速食べに行ってきましたよ。

なに、今日10時オープンなのにもう食べてきたのか、って???





わはははは・・・




きのうの内覧会に行ってきたのだよ。







伊勢丹カードの年会費が引き落とされるたびに

※ああしまったぁ!!脱会するの忘れてたあ!!
 まあ、せっかく会費を払ってしまったのだからしばらくこのままにして
 来年の引き落とし時期までに脱会してしまおう ※

(※印 繰り返し5回)←バカ

の甲斐があったというものです。









オープン前にお客様ご招待だよ、内覧会だよ・・

と出かけてみれば・・・




e0033713_9472053.jpg



この大騒ぎ!!


なんだよ、フリーパスじゃん!!(ぶーぶー)













まあ、前置きはこのくらいにして、さっそくモンブランをば・・



e0033713_953037.jpg



ジャン=ポール・エヴァン  バー ア ショコラ のモンブラン


となりのマカロンは一緒に行った娘の分です^^



開店までしばらく待つつもりで9時半すぎの到着でしたが、
早めに店を開けたのか、ちょうど開店したて。


ジャン=ポール・エヴァンにはなんと、2番 のご入店でした。



ケーキとショコラショーってどないやネン!と思いつつも
注文せずにいられませんでした。


こちら、ショコラショー
  ジャン=ポール・エヴァンなのにショコラ関係を頼まないなんてねぇ・・


e0033713_101595.jpg




時間がたつと端から固まって、それこそチョコレートになってしまうという濃厚さ。
その味わいがたまりません。


娘の方は『エクアドル』というフルーツ風味のショコラショーを頼んでましたが、
こちらの定番『パリジャン』の方が飲みやすいかもしれません。


しかしいずれにしても、なんという贅沢な飲み物なのでしょうね。

あまーくて、香り高ーくて、あったかあーくて・・
これをスイーツの幸せといわずして何と言おうか。





e0033713_10113199.jpg



モンブランの方はメレンゲ土台がサックサク。
意外にあっさりした感じです。
(・・ていうか、あの濃厚なショコラショーを飲みながら食べてるせいかもしれない)

生クリームの甘さを抑えたミルキーさが
栗クリームとメレンゲ部分の甘さととっても合っていて
大変おいしゅうございました。





         ジャン=ポール・エヴァン バー ア ショコラ
                       モンブラン 600円
                       ショコラショー パリジャン 1100円












さて次は・・
伊勢丹が開店記念に招待客にくれるというお土産を



粗品のお客様はこちらにお並びください、



粗品のお客様の列はこちらです、




粗品のお客様ぁぁぁ




・・・と、粗品のお客呼ばわりをされながら受け取ったあと



ラデュレのカフェに行ったところ、


本日の分は夕方まで全部満席でございます

と言われてしまいました。


ひー、まだ11時だよぉ~~~







仕方がないのでお持ち帰り用にモンブランをお買い上げ。
もちろんマカロンも!!



e0033713_103017.jpg



箱がムダに豪華(娘談)


e0033713_10324811.jpg
ちなみに保冷剤までマーク入り




・・て、そんなことはどうでもいいの。



このモンブランがまた!!!












e0033713_10333687.jpg




時々メレンゲのサクッとした口当たりを感じるので
その部分があるのは確かなんだけれど、


栗クリームっ!
生クリームっっ!!

ほんとにその二つだけでできてるといってもいいほどの代物。


そしてまたこれが旨いったらありゃしない!!


生クリームがびっくりするくらいに濃厚でミルク感たっぷり。
それと洋酒香る栗クリームとを一緒に食べるともう・・・・

ああ、相性というのはこういうことをいうんだな、と思いました。


小さく見えるけれどほとんどクリームなので食べごたえたっぷり。
モンブランというのは栗クリームを食べるケーキなのだな
と、今さらながらに思った次第でありました。





                     ラデュレ  モンブラン 742円















e0033713_10435377.jpg




さてこちらは Caju の 柑橘が香るモンブランというケーキ



ショーケースにずらりと並んだ果物たっぷりの華やかケーキには目移りしてしまいますが、
そこは涙をのんで地味目のモンブランをば。



これがまた・・・


e0033713_10455962.jpg



さっきのラデュレのモンブランの濃厚さを追求したケーキの逆をいく
こっちはあっさり、すっきり系。

柑橘が香るというだけあってホントに爽やかなケーキです。

中にも果物が入っていて
栗クリームと果物がまたよく合うんです。


ガッツリのフランスに対してあっさりのニッポン、
よく健闘しているぜ!!
なんて思いました。



・・・ていうか、ワタシはどっちもものすごく好き!!
(どうやねん!)





             

                       Caju 柑橘が香るモンブラン 490円

















それから・・・(まだ続くよぉ。。。)




e0033713_10541292.jpg





菓響(かのん) のモンブラン


今回、箱と一緒写真を撮ってるから肝心のケーキが小さめだなあ。

でも、この箱の女の子、かわいいよねぇ。




e0033713_10562250.jpg



こちらは庶民派な感じ。

ケーキも大ぶりでフルーツもいっぱいで
なんだか華やかさとお得感を併せ持ったケーキって感じでした。



お味の方も食べやすい素直なお味。

家族で楽しめる優しいケーキって感じでしたね。







                           菓響 モンブラン 400円

















最後は、伊勢丹の大混雑から抜け出して サウスエリアの大丸でご休憩。

伊勢丹の包みを持って大丸に行くとは嫌がらせかいな、大胆な・・
と思わないでもなかったけど、

なあんだ、みんな持ってるジャン。





こちらのカフェも30分の入店待ち(やれやれ)




e0033713_1161090.jpg





大丸 4階のカフェ カフェラ の モンテビアンコ


こちらのカフェ、奥の方は3階分くらいの吹き抜けになっていて
しかも大きな窓の外に大阪の町が見えて
気持ちがいいったらありゃしない。



e0033713_1181221.jpg




このお店のあまりの開放感と居心地のよさに、
この白いモンブランのお味さえ忘れる始末。



クリームの中に時々感じるツブツブ感が楽しくて、
あっさりしたモンブラン(だったような気がします。)






                           カフェラ  モンブラン 660円














ちなみにモンブランたちは
決して一日で全部食べたわけではありませんよ。(念のため)



賞味期限は当日限りであるにもかかわらず、
お持ち帰りで翌日食べたお店があったことをお詫びいたします。










賞味期限といえば、娘はピエール・エルメでチョコを買った際、
賞味期限のシールが足りなくなってしまった・・
と、お店の人が大慌てで作成してる間待たされたそうです。

いったい、昨日どれだけのお客が入ったんでしょうねぇ。。。









こちらが粗品のお客様へのおみやげ


e0033713_11183768.jpg














にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   
[PR]
by michirudesu | 2011-05-04 11:19 | マロンな日常 | Comments(0)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30