まさにここが桃源郷

  


花桃街道!!



e0033713_8541241.jpg




いやあ、5月のとある晴れた日に こちら の方と一緒に
信州の花桃街道に出かけてきたのですが、

おどろきモモの木!!
(・・・って、いや、ホントに桃の木なんですけどね。。)


こちら の方も訪れていらっしゃったようです。












そうですか、5月の5日でまだ5分咲きでしたか。

私たちが行ったのは13日だったけれど、もうだいぶん散ってしまっていました。
その前日と前々日の大雨、大風がいけなかったようです。



e0033713_965852.jpg




咲くまでの寒さ、やっと咲いたと思ったら大雨風。
今年は花桃にとっては受難の年だったようですね。

満開の時期が短くて残念です。








でも一本の木に赤白ピンク、いろんな色の花が咲く花桃は散った花びらも色とりどり。


e0033713_934663.jpg





木々の下につもった花びらが風に舞うのはとっても美しかったです。


e0033713_910280.jpg


















e0033713_9104911.jpg



桜の木が老成した雰囲気があるのに対して、
花桃というのはこの色合いのせいか、なんだか可愛いですね。




e0033713_9123871.jpg


ハチさん、お食事中。



e0033713_9145165.jpg


ワタシもお食事中(ちがっ!!)













e0033713_9163145.jpg



花はだいぶん散ってしまって6、7分くらいしか残っていませんでしたが、
それでも辺り一帯が薄ピンクに見えるほどたくさんの花桃が植えられているところもあり、
来年の満開の時期はぜひもう一度来たいと思いました。
















ロープウェーで登った高原から見た山々。


e0033713_9212869.jpg





1377メートルの伊吹山が最高峰だという滋賀県に住んでる者として、
山といえばあのあたり・・・
と見当をつけたところよりずっと上に山々がある光景は感動的でした。

さすが3000メートル級!!








運転担当の この方 に頼み混んであちこちのPA、SAに寄りまくって手に入れたのよ。



e0033713_9271091.jpg

e0033713_9273023.jpg






梅園さん の巨大栗まんじゅう、めおと栗 (神坂PA下り) 530円


皮もしっとりとしておいしゅうございました。

中にはこれまた巨大栗がふたつも!!









e0033713_933336.jpg

e0033713_9334974.jpg






e0033713_9405583.jpg

e0033713_941348.jpg







栗ふくと栗シュークリーム(恵那峡SA下り) 各200円。


栗ふく・・昔は行列だったそうですよ。なんで??



栗シューはなかにあんこも入っていて、
それが栗クリームと意外にもよく合って美味しいです。
ワタシはこっちの方が好きかな。




にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   
[PR]
Commented by sorade-su at 2011-05-18 12:08
こちらへ来られていたんですねーー!ヽ(*^。^*)ノ
花桃、今年は10日ほど開花が遅れていたみたいで、
私が行った5日は、まだ5分咲き程度だったんですよ。
いつもなら4月の末には見頃を迎えているのに・・・。
今年は、8日あたりが一番の見頃だったらしいです。
地元にいながら、満開の時に行けなくて、なんか悔しい・・・ヾ(´▽`*)ゝ
私も来年はリベンジしたいと思います。
湖知流さんも、またぜひいらしてくださいね!

ロープウェイにも乗られたんですね。
ヘブンス園原ですか?
山の上は気持ち良かったでしょう~^^
お天気が良くてよかったです。
Commented by michirudesu at 2011-05-26 17:00
sorade-suさん
信州、岐阜県に近いところでしたが行かせていただきました。
とっても花桃が綺麗でした。
滋賀からは余裕で日帰りコースだったので
来年は絶対に満開の時に行こうと思っています。

今年は黄砂がすごかったですが、
私たちが行ったのはちょうど大雨の翌日で、
信州の山々の緑がくっきり!
ヘブンス高原の上でまさに命の洗濯ができました^^
by michirudesu | 2011-05-18 09:48 | マロンな日常 | Comments(2)