山鉾をめぐりながら出会う京の歴史

千年の歴史と現代社会とが交錯する街京都。


祇園祭の山鉾を見学して回っている道筋でも、
街のあちらこちらに当たり前のように
遠い歴史の遺物が顔を出します。





e0033713_9594872.jpg



小野小町の別荘跡とされる場所。


小野小町は歴史家の中にはその存在さえ疑問視する方もおられますが、
ここではその存在は厳然たる事実。

四条通りと西洞院通りの交差点の一角にひっそりと、
でもビルを削ってまでしっかりと、
その史跡はたっています。








そこからほど近い場所、
ビルの間の細い路地を入っていくと・・



e0033713_1051936.jpg




e0033713_1054035.jpg




こんなところを無断で通ってもエエんかいな・・というような民家の通路、
『ろおじ』と呼ばれる通路ですが、

そこに神田明神の文字が・・・



e0033713_1074865.jpg


神田神宮




神田明神といえば平将門。



京で処刑された将門の首は関東に飛んで帰っただとか、
途中で力尽きて落ちただとか、
いろんな伝説があり、
そのせいで首を祀ったとされる神社が日本各地にあることになりました。



ここは将門の首をさらしたとされる場所。



e0033713_1012895.jpg




太平記によると、
ここでさらしものになった首は何ヶ月たっても腐らず、
生きているかのように目を見開き、
夜な夜な「斬られた私の五体はどこにあるのか。ここに来い。首をつないでもう一戦しよう」
と、叫び続けたといいますよ。


ぞぞ~~~・・・













ちょっと涼しくなったところで、京都の中心と言われる場所へ。



e0033713_10263333.jpg





頂法寺 通称六角堂

なんと聖徳太子の創建だそうです。



平安京の造営の際、
東西南北の規格どおりに小路を造ろうとすると、
六角堂が道の真ん中にあってどおしても邪魔。

そこで勅使が南北のどちらかに移動してもらうことを祈願すると、
六角堂が自ら北方へ動いたという話。



e0033713_1025163.jpg



そのもとの礎石がこの「へそ石」。


ここは京都の中心、おへその位置にもあたるとか。





中心も中心、四条烏丸すぐ近くのビルの谷間ですわ。


e0033713_1016531.jpg





隣のビルのエレベーターは外が見られるようになっていて、
そこからホントに六角形なのか確かめられます。


e0033713_10284670.jpg











さらにフラフラと歩いていたら、菅原道真の生誕の地だという神社を見つけました。


e0033713_10313135.jpg




菅大臣神社



平安京オタクとしては見逃せないところですが、
なにせ炎天下、真夏の昼下がり。


ぼおっと見ていたので、帰ってから調べてみたら
ここで押さえるべきポイントをたくさん見逃していたようです。


なので、いつかまたしっかりと見学に出かけるということで
今回はご拝殿だけ。


e0033713_10352787.jpg













さて最後に和泉式部のお墓を。


e0033713_10371271.jpg





修学旅行生や観光客でごった返す新京極通りまん中にあるのだけれど、
いったい何人の人がここに目を向けるだろう・・


     ま、和泉式部の墓とされる場所は各地にあるようですが・・













祇園祭にしてもなんにしても
いきなり伝統を背負ったわけではない。


その時代、その時代の『今』がいくつもいくつも重なって、
それがやがて歴史の重さになる。



私たちの生きるこの今も、
毎日が重なっていつか歴史の中に・・・




そこここに何気なくごく普通に千年の歴史が息づいている
京都の街を歩いていると、
そんことをフトおもいました。









にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
Commented by pinko_okusama at 2011-07-30 22:31
こんばんは。ご無沙汰しております^^
暑くなりましたね。
祇園祭、行ったことがないのでいいお写真を見せてもらえて感動です。

それにしても暑そうですねぇ~京都の夏って暑いもんね。
日本で一番暑い時期ですもんね。

歴史の息遣いや重さをしみじみと感じられるお年頃になってきて
京の街をたっぷりと味わうというのもいい旅ですね。

京の祭りと京の歴史・・・
後は京のスイーツですか?(笑)
Commented by michirudesu at 2011-08-01 11:35
pinko_okusamaさん
まあ、おくさま!
こちらこそご無沙汰しおります。

暑いですねぇ。
おうちでお絵描きに励んでおられますか?
あんまりパソコンの前に座りっぱなしッていうのも
腰にも目にもわるいっすよ^^

負担がかからない範囲でぼちぼちやっておくんなさい。
楽しみにしてますよぉ~~~
by michirudesu | 2011-07-21 10:51 | 京都な日常 | Comments(2)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31