9月の読書

e0033713_9484517.jpg


e0033713_9491079.jpg



残るは食欲(阿川 佐和子)
サヴァイヴ(近藤 史恵)
包帯クラブ(天童 荒太)
虹の岬の喫茶店(森沢 明夫)
スクリーミング・ブルー(藤木 稟)
我が家の問題(奥田 英朗)
いしかわ世界紀行(いしかわ じゅん)
「本能寺」の真相(姉小路 祐)
京都吉田山殺人事件(木谷 恭介)
偉大なる、しゅららぼん(万城目 学)
先生と僕(坂木 司)
ヴォイド・シェイパ(森 博嗣)
三毛猫ホームズは階段を上る(赤川次郎)
短劇(坂木 司)
ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち(三上 延)
チヨ子(宮部 みゆき)
夜の光(坂木 司)


e0033713_950650.jpg


e0033713_9501782.jpg





包帯クラブ(天童 荒太)
  ひどく傷ついた心を持つ者に対して、その場所や原因となった物そのものに包帯を巻いてあげる。
  それは教室の机であったり、ガードレールであったり・・
  そんな活動を始めた若者たちは・・

  この作者は人が抱える心の傷をどう癒すか・・ということをいつも考えておられるのか・・。
  傷を持つ本人以外がそのキズに立ち入るのは、なかなか難しい。



偉大なる、しゅららぼん(万城目 学)
  びわ湖には、ホントに偉大なしゅららぼーーーんがいるんだよ!!



ヴォイド・シェイパ(森 博嗣)
  言葉がいちいち心を揺さぶる。
  海のような風のような、それでいて時々ドキッ!とする言葉に突き当たり・・・
  森博嗣の世界、堪能です。



詳しい感想は   こちら




e0033713_1005279.jpg


e0033713_101791.jpg




写真は上から、

恵那 銀の森内 みくりやさん の 栗どら焼き ひめどら
        〃             栗ケーキ

恵那川上屋さん の 栗パイ


栗の香りが高くておいしい。



特にみくりやさんの栗ケーキ
洋酒が香って、栗が濃くて、
じっくり味わいたい逸品です。

モンブランを食べてて、
ああ、この栗の部分だけ山盛りにして食べたらどんなにいいか・・
なんて思ったことはないですか??
  (ンなこと考えるのはオマエだけやって???)
その夢がかないますわよ。。。。




ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by michirudesu | 2011-10-07 10:14 | 読書な日常 | Comments(0)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30