秋のひととき

なんだか寒くなりましたね。

意味もなくびわ湖の夕暮れを・・・



e0033713_17381713.jpg
 





なんて言ってる場合ではありません。
  (なにが場合じゃないんだか・・・・)




先日、ワタシは手話サークルの仲間たちと長野に出かけてまいりました。

先日って、アンタ、もう10日以上も前やん!!

と こちら の方から突っ込みが入りそうなものですから、
もういっそのこと、お写真とご報告は こちら の方にすべてお任せすることにして、
私の方は、ちょっと視点の変わったお写真だけのせとくことにいたします。









e0033713_17434119.jpg







e0033713_1744478.jpg







e0033713_17442160.jpg











で、これが私が生まれて初めて採ったリンゴさん。


ファースト アップル(← なんじゃそりゃ??)


e0033713_17455958.jpg








リンゴが木になってるところも始めて見ました。


かわいいんですねぇ。




e0033713_17471281.jpg








で、これがファーストどころか250個めだか260個めだかを既に超えたモンブラン。



e0033713_17483875.jpg



e0033713_1751549.jpg

















e0033713_17485574.jpg



e0033713_17513274.jpg



上・・不二家 ミルフィーユモンブラン

下・・ロイヤルオークホテルのカフェ カフェ・ド・ラベイ のモンブラン





不二家は、モンブランフェアとかって、秋にいろんな種類のモンブランを出しましたが、
はそのフェアから少し遅れて、最近このミルフィーユモンブランが出ました。

ミルフィーユって食べにくいけれど、そのパイの香ばしさはやっぱり捨てがたいですね。

栗クリームもしっとりとしていい感じ。








カフェ・ド・ラベイの方はホテルのモンブランらしく、形が高貴。

タルト土台のモンブランはお腹が膨れますが、
甘さ控えめの栗クリームのおかげで、
くどさを感じずに満足感だけが得られます。


明るい席でお庭を見降ろしながら優雅にお茶。
そんな癒しのひと時には欠かせないモンブランになっていました。






                      不二家  ミルフィーユ モンブラン  340円
                        
                      カフェドラベイ モンブラン 飲み物とセットで1200円
 








とまあ、秋の夕暮れなんだか、紅葉なんだか、ケーキなんだか、
よくわからない記事になってしまいましたが、
最後に不二家のモンブランにのっかってたあの四角い紙の裏側をどうぞ。



e0033713_185430.jpg




・・て、こんなの間違って食べる人いるのかなあ。。。。







 にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   
[PR]
Commented by bluefeelblue at 2011-11-19 08:30
んまっ、琵琶湖の夕景が美しい・・・
甘い色合いと少し残った葉のシルエットが切ないですね。
雨に濡れた信州の紅葉も美しい♪
・・・下のモンブラン、美味しそう。
私は今年ひとつもモンブランを食べてないことに気づきましたw
Commented by pinko_okusama at 2011-11-23 20:33
こんばんは。寒くなってきましたね。湖知流さん、お元気?
琵琶湖の夕暮れ、紅葉、そして赤い林檎、どれもなまめかしいほど美しいですね。
良い意味での色っぽさを感じます。
ちなみにわたくしのファーストアップルは35年前の信州へ修学旅行に
行った時の林檎園です^^自分でとった林檎はお土産に持って帰った記憶
があります。懐かしいことを思い出しました。

不二家の箱のマーク、かわいいですよね。
四角い紙は何の飾りなのかな?
わたしはケーキに乗っかってたりする飾りの紙なんかはつい舐めちゃいます。
食べはしませんが・・・
by michirudesu | 2011-11-18 18:06 | マロンな日常 | Comments(2)