世界遺産と桜

    

ザ・世界遺産 with 桜!!


e0033713_951596.jpg




e0033713_9521746.jpg





京都に春がやってまいりました。


市内の桜が徐々に満開になり始めました。

言うまでもありませんが、ここは東寺。
五重塔です。




こちらは金堂(本堂)と講堂。



e0033713_9544655.jpg




『不二桜』と呼ばれるこのしだれ桜は岩手県盛岡市の旧家から、
秋田県、三重県と経て、
ここに移植されたそうですよ。


移植の様子が造園業者さんのHPにありました。(こちら





高さ13メートル、枝張り10メートル、樹齢120年を超える大木。

e0033713_109112.jpg







しかし、桜も立派なら、こちらも立派。

e0033713_10132759.jpg





五重塔や三重塔と桜・・という景色はよく目にしますが、
塔は添え物・・というか桜を引き立てるための背景として扱われがち。



しかしながら、この五重塔は


遠くにあろうが・・・


e0033713_10191184.jpg





桜に埋もれようが・・・



e0033713_10193489.jpg




e0033713_1020085.jpg





厳然たる存在感を放ちます。



添え物ではなくて、桜添え物にするというか・・



e0033713_10231282.jpg




桜を従えて並び立つというか・・



e0033713_10233840.jpg






さすがは世界遺産!!

と、妙に感心したのでありました。




ここ、東寺には金堂の薬師如来様や大日如来様など、

不信心ものの私でも思わず“様”をつけて呼んでしまうような、
一度目にしたらしばらくその前を動けなくなるような、
そんな仏さまにあうこともできるところです。



京都のシンボルのように扱われるだけのことはありますね。











e0033713_10315075.png








さて、京都市内の桜があちこちで満開を迎え始めました。

この日も車で山科から伏見区へまわって何ヶ所かお花見をしてきたわけですが、
なんだか東寺の桜だけでここまできてしまったので、
続きはまた後日。


        お花のラインは おくさま作 だよ。
















さらに追加でひとこと・・


京都市内の車、特にタクシーに告ぐ!!

ウロウロ走る車にお腹立ちかとは思いますが、





滋賀ナンバーの車を追い立てるのはやめてくださいっ!!





      京都市内の車って、絶対滋賀県ナンバーに敵意を持ってるよねぇ。








にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
Commented by pinko_okusama at 2012-04-11 12:18
こんにちは。
見事な枝垂れ桜ですね。すごいなぁ~圧倒されますね。
五重の塔の貫録も素晴らしいですね。日本の風景って素晴らしいですよね。

↓の酒蔵と菜の花のお写真この3月までやってた朝ドラの主人公がいつも
歩いていたところなんですよ。
ドラマの時代背景が昭和初期だったんですけどあの時代が似合う風景で
ここはどこなんだろうって、思っていたら湖知流さんのお写真で伏見だったのかってことを知りました。
いいお写真ですねぇ~ってか、娘さん、いいところに新居を構えられたんですね。
どうぞお幸せに^^と、お伝えください^^

ライン、ちょっと、もっちゃりしてますよね^^;お使い下さりありがとうございます^^
Commented by marine_32 at 2012-04-11 17:35
菜の花も、桜も湖知流さんのところで一緒に堪能させていただきました^^
どちらも本当にきれいですw

伏見って一度は行ってみたいなぁって思ってます。
だって。。。酒蔵いっぱいあるじゃないですかぁ
(*^m^*) ムフッ!
by michirudesu | 2012-04-11 10:42 | 京都な日常 | Comments(2)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31