秋の声を聞くと・・・

なんだか、朝晩が涼しくなりましたね。

・・・・


と、いうことは・・・・・







e0033713_2018731.jpg



はーい、栗の季節の到来でございます。


こちらは、クラブハリエ ジュブリルタン の栗のデニッシュ。

デニッシュ部分がサックサク!
めっちゃ香ばしい。

栗クリームの甘さは控えめで具合がよく、
スライスされたアーモンドがここでも香ばしさをひきたてていました。


それにしてもこのデニッシュのサクサク具合ったら、
食べたらパリッ!!と音がするほどですわ。


パリッ???

パリ・・・



巴里・・・

巴里といえば・・・








e0033713_20232761.jpg



こちら 草津に新しくできたケーキ屋さん

レジーナさん の パリのモンブラン
(なんちゅう、強引な話の展開・・)



こちらのケーキ屋さん、
お店に入ったときから期待がむくむくです。

なぜって、並んでいるケーキが全部美しい!!

お料理の場合は見てくれが悪いのにお味は抜群・・なんていうこともありますが、
ことケーキに関しては見た目と味は比例する
・・というのが、ワタクシが常々思っていることでありますから、

ここの美しいケーキたちを見てテンションが上がらないわけがない!



e0033713_20295521.jpg

               その割に写真がイマイチで大変申し訳ない・・



もう、期待通り!!
  
ていうか、


期待以上ッ!!!


土台のメレンゲ部分がシロップをすって、
キャラメルの様というか、ちょっとトロットしたところがたまんない。

なんだか、アーモンドのような風味がするんだな。

そしてミルキーさたっぷりの生クリームがまたいいんだな。
こんなにミルキーなのに、なぜだか軽い感じもする。
栗クリームと一緒に食べると抜群のおいしさです。

両方で引き立て合ってるんですね。


いやあ・・

振り返ってみれば、この前モンブランを食べたのは、
スカイツリーのてっぺん(こちら

かれこれ3か月もモンブランを食べてなかったわけですわ。


久々のに食べたモンブランがこんなにおいしいヤツでめっちゃラッキーでありました。




                         レジーナ パリのモンブラン 462円













で、もう1個。。


e0033713_20393825.jpg



こちらは宇治市 ベルジェさん の モンブラン



町の中のケーキ屋さんって感じの可愛いお店です。

お店の女の子も、パティシェのおとうさんのお手伝いをしてるの?
って感じのまだ初々しい女の子でした。



e0033713_20441421.jpg



でも、お味の方は本格派。

甘さを控えて洋酒を効かせた栗クリームがおいしいです。

そして外からは見えませんが、
てっぺんにでっかい栗が丸ごと1個埋まってるんです。

その大きい栗が見えなくなるように栗クリームをかぶせてあることを考えたら、
ケーキ全体の大きさが想像できるでしょう。

食べごたえ抜群!
でも決してくどくないから大丈夫です。

大満足なモンブランでしたよ。




                       ベルジェ モンブラン 450円








さあ、いよいよ秋に突入してきましたね。
今年は何個食べられることやら・・・・







にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   
[PR]
by michirudesu | 2012-09-09 20:53 | マロンな日常 | Comments(0)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30