京都御苑で見学自由といえば・・・

先の京都御苑ですが、江戸時代には200もの宮家、公家屋敷があったそうですが、
明治に都が東京に移った後はすっかり姿を消しました。

御苑内には有栖川邸跡や近衛邸跡などの石碑があります。



そんな中にあってここ、閑院宮邸跡は唯一建物やお庭の面影を今に伝える場所です。


e0033713_14273641.jpg



建物は江戸時代のままではないそうですが、
今は京都御苑の自然と歴史についての収納展示室となって開放されています。






e0033713_14345356.jpg







e0033713_14342887.jpg








e0033713_14343843.jpg







e0033713_1438167.jpg






e0033713_14335644.jpg










お屋根は菊のご紋でした。



e0033713_14375336.jpg












さて、こちらは御苑内にある縣(あがた)井。


e0033713_14433076.jpg



かつて染井(梨木神社内)、醒ヶ井とともに京の三名水といわれていたらしいですよ。








御苑は秋が深まりつつあります。



e0033713_1446264.jpg








にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by michirudesu | 2012-11-08 14:48 | 京都な日常 | Comments(0)