新装オープンの梅田阪急でワンランク上のカフェをめぐってみる。

大阪梅田はご存知百貨店激戦区。

JR大阪三越伊勢丹が開店した時の大騒ぎは記憶に新しいところですが、(こちら
昨年秋には阪急百貨店が大規模な改修を終えて新装オープン。
ますます大変になことになってきております。


でも、大変なのはデパート側のお話。
私たちにとってはすごく楽しいことですよね。

そんなわけで、お友達と一緒に出かけてまいりました。
今回は新しくなった阪急百貨店中心スイーツツアー。





まずは5階 ブルガリ・イル・カフェから・・・


e0033713_199782.jpg




阪急百貨店というと、私の勝手な印象ではありますが、
若い方向け、そしてちょっぴり高級・・
そんな気がするんです。


なので、今回の阪急スイーツ巡りのコンセプトはずばり 高級!!であります。





その趣旨からいったらここは文句なしでしょう。

なにせブルガリ!ですから、ほほほほ・・・。



いただいたのはその名も ブルガリ・ティーボックス。


軽食部分は、
・但馬牛のハンバーガー
・スモークサーモンロール
・パルマ産生ハムのサンドウィッチ
・キッシュ


e0033713_19263992.jpg






スイーツは、
・ティラミス
・キャロットケーキ
・パンナコッタ
・チョコレート・ジェム


e0033713_1927798.jpg





の、二つの箱の構成。

でもねアナタ、これ、写真からどの程度の大きさを想像されているでしょうか?

実は一つの箱は約10センチ四方程度。

ちょっとご自分の手でそのくらいの四角形を作って見てください。
このハンバーガーやキッシュがどんなミニサイズかわかるというものです。


ほんと、ままごと道具かっ!!ってくらいの大きさですわ。。。。



でも、それぞれにおいしいです。

食べログでぼろくそに書かれているのも見ましたが、
どうしてどうして、
ハンバーガーなんて、こんなに小さいくせにお肉がめっちゃ主張をしていました。




スイーツ部はひとつずつアップにしてみましたよ。


e0033713_19393731.jpg



ティラミスって今まではあまり好きじゃなかったけれど、
ここのはクリーミーで気に入りました。



で、圧巻はこのチョコレート。

e0033713_1945923.jpg



お会計のときにテイクアウト用のショーケースを見たらば、
なんとこれ・・・






一粒1500円!!



ひゃあ~~ッ!!これ、さっき食べたのとおんなじですよね!
って、思わず言ったら、

「はい、まったく同じものを出させていただいております。」って。


知らずにふた口で食べちゃったよ。。。。。。


e0033713_1953498.jpg




お味はというと・・・


外側に薄くコーティングされたチョコが溶けるのにわずかな抵抗の時間を残した後、
それが溶けたと思いきや、あとはサラサラサラサラッ・・・
と、すべてがほどけるようになくなっていきます。

その時に、遠くでお酒の香り、
そしてそのあとミルキーさが追いかけてくる。



夏に打ち上げられる花火で、ぱあっと開いた後で何回か色が変わるヤツがあるでしょ、
ちょうどあんな感じ。

口の中で味が一瞬にパッパッパッと・・・。


その鮮やかな変化に感動して、
食べながら、これをあと三つくらい立て続けに食べたいな・・
なんて言っておりましたが、
とんでもないことでありました。。。







このセット、飲み物込みで2700円。
最初は高いなあ・・・って思ったけど、
チョコの値段を知ったとたんにお得に思えてきたのは現金なものです。。。











e0033713_2045984.jpg



さてお次は 7階 マイセンカフェ

出てくる食器はもちろんすべてマイセンです。


ここは、モンブランがありました。


おしゃべりに夢中になって断面の写真を忘れてしまいましたが、
メレンゲ土台で生クリーム、栗クリーム・・という標準的なモンブラン。

さっぱりとしてクリーミー。
やさしい感じのお味でした。

ここのモンブランは900円。
   
       高級ツアー・・・とか言いながら、お値段を気にせずにはいられないワタシ・・・。











そうそう、この時期のデパートはチョコレート戦争真っ最中ではありませんか。

阪急の特設会場もおおにぎわい。


でも、私にはチョコを渡す相手もございませんから、
現場では自ら食べるコーナーへと足が向き・・・



ショコラ・ドゥ・アッシュのチョコソフトと・・


e0033713_2014247.jpg






ピエール・マルコリーニのチョコソフト。


e0033713_20152620.jpg





ショコラ・ドゥ・アッシュはあの辻口さんのお店ですね。
こちらは濃厚だけれど食べやすい感じ、

ピエール・マルコリーニさんの方はもうちょっとカカオがきつくて大人な感じ、
・・でありました。


両方とも420円。
    (私がひとりで2個食べたわけじゃなくて、お友達と1個ずつ買って食べあいっこ^^)










最後はこれ。


e0033713_20232744.jpg




バトンドール

これだって、今回の高級スイーツっていうコンセプトから外れてないよね。


だってこれは阪急百貨店、高島屋、そしてグリコの共同開発だという、
ポッキーの高級バージョンだもの。



実はこれ、朝一番の開店と同時に売り場に行ったんだけど、
その時既に店の外まで続く大行列。

1時間並ばされたんだからぁ!!


ひと箱20本入り、458円。


クッキー部分(ポッキーのあの持つところね)がサクサクでおいしいです。

お味は5種類ありますが、おすすめは抹茶かな。







大阪在住の同級生と久しぶりに会って、スイーツめぐり・・

女子(じょし)としては最高に幸せな時間でありました。



誰が女子やネン!オバチャンやん!!と突っ込んでるアナタ、
そのご指摘に返す言葉はございません。
高級ツアー・・とか言いながら、ついでにこんなのも食べちゃうんですから。。。


e0033713_20411665.jpg





阪神百貨店名物 イカ焼き 一枚140円・・・・









にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   
[PR]
by michirudesu | 2013-02-10 20:48 | マロンな日常 | Comments(0)