花見には食べ物がつきもので・・・・

THE 世界遺産 WITH さくらッ!!




e0033713_1122431.jpg




今年も行ってしまいました。

京都東寺の不二桜は何度見ても立派。(去年のはこちら

     よーくよーく見たらば、下の方にはげ頭が写ってるのは、
      庭園内に入場しないで柵の外から撮ってるからです。
          入場料をケチるなよぉぉぉ。。。。





はい、美しい桜で初めて見ましたが、
今回は溜まったスイーツの整理です。


このあと胸やけ必至。
甘いものが苦手な方と健康上の理由等で甘いものを制限されている方の閲覧には、
十分なご注意が必要です。

当方では一切の責任は負いません。。。









まずはモンブラン、オンパレード。



e0033713_11124640.jpg




京都市は南区にある 手作り菓子工房 慈雨さん のモンブラン


ここは街の中の小さなケーキ屋さんって感じ。



e0033713_1113155.jpg




モンブランもいたって正統派。
きっちり丁寧に作りましたっ・・っていうモンブランです。

甘さもちょうど良く、中からでっかい栗が丸ごと出てくるところも好感度大でした。





                               手作り菓子工房 慈雨  モンブラン  390円












e0033713_11133956.jpg



続いて場所は飛びますが、こちらは岐阜県大垣市にある ロワ・エレーヌさんの モンブラン


こちらは比較的新しくできたケーキ屋さんです。




e0033713_1113489.jpg




土台のタルトの周り部分がとっても香ばしい。
それになんだかほんのちょっぴりしょっぱさがあるのが、とってもいいアクセントです。

上に乗ってる栗の作り方も楽しいですよね。




                        ロワ・エレーヌ  モンブラン 370円












つづいては株式会社ロピア プチモンブラン



e0033713_1115285.jpg




ロピア??なんじゃそれ???って感じですが、
コンビニやスーパーのスイーツをつくってるメーカーらしいですよ。

石の痛みに苦しんでいたころ、なぜかダンナが買ってきました。




e0033713_1115951.jpg




お味は可もなく不可もなく・・・
万人受けするっていう点では無難でいいんじゃないでしょうか。




                           株式会社ロピア プチモンブラン  137円 
                                  なにぃ??んなに安かったのかぁぁ。。。。。











・・・と、ここで小休止。





e0033713_1102331.jpg








e0033713_10595785.jpg

     どうしても下の方に人の頭が写ってしまうのは、庭園に入場しないで柵の外から・・・・(以下同文)













第2部はモンブラン以外の部。


東寺からほど近いところに新しいケーキ屋さんができたようなので行ってみましたが、
残念なことにモンブランが売り切れ。


がっかりしていたら、お店の方が

「こちらのも栗を使っていますよ。」
と、勧めてくださいました。



e0033713_1118225.jpg




ビゾン・フュテさんの、これはルーカっていうケーキ。
周りのひらひらは米粉のクレープだそうです。



e0033713_11181651.jpg




へぇ・・・、おいしいやん!

ふわふわ、キラキラしたケーキじゃなくて、がっつりどっしりしたケーキ。
濃厚っ!!て感じです。

上に乗ってる四角いヤツが意外にことに寒天(?)だったり、
モチモチのクレープが巻きつけてあったり、
クリームやチョコの向こうから洋酒が香ってきたり・・
と、なんとまあ複雑にできたケーキであることか!!


でも食べていて、なぜだか全然重くない。

まさに組み合わせの妙を追求したケーキなんじゃないでしょうか。






で、一個だけでは・・と迷ってる私に、
「これも栗が丸ごと入ってますよ。」と店員さんがおっしゃったのがこちら。
(なんにも言ってないのになぜだか栗好きをよまれてないかい???)


e0033713_1118265.jpg





これはノワゼット・マロン。



e0033713_11184291.jpg




下半分がチョコに覆われているところに感激。

生地はどっしりしっとり、こっくり。(コックリって何だぁ??)

ウェットな感じがあるのに口の中でほどける感じもある。
しっとりとざっくりとが絶妙な割合で一体になった感じ。

これもおいしいなあ。。。







・・・と以上二点が息子の卒業式の日。

東寺の桜を見に行った後日、近くだからと再度行ってみたらば、
またまたモンブランが売り切れ。



e0033713_11185819.jpg





e0033713_11191819.jpg





レモンケーキ(上)とアップルケーキ(下)です。


これもおいしいっ!!
特にレモンケーキ。

ぐっしょり濡れてる・・という状態の一歩手前でギリギリとどまった・・というほどのしっとりさがたまりません。
それにこのほどよいレモンの刺激!


このお店は、最近の一番のお気に入りとなりました。





                          ビゾン・フュテ  ルーカ   500円
                                    ノワゼットマロン  450円
                                    レモンケーキ、アップルケーキ  各280円








さて、こちらは先ほどの手作り菓子工房 慈雨さんのお菓子。


e0033713_11194694.jpg



お名前は、『くりぞう』さんです。

しっとりとした中からふわっと栗の香り。
なかなかやるじゃん!!っていうお菓子でした。



                      手作り菓子工房 慈雨  くりぞう  170円
                            





さていよいよ最後です。
これも先ほどの ロワ・エレーヌさん。

e0033713_1120076.jpg



プリンです。


とろっとろでミルキーでしかもたまごっ!!
これって今まで食べた中でかなり上位にくるプリンです。



                            ロワ・エレーヌ  プリン  ??円











ふー、やれやれ今日はこのくらいにしとこか・・・


スイーツの合間に挟みこんでは東寺の桜さんに失礼だったかしら。。。



e0033713_11202698.jpg





弘法大師さま・・・おゆるしを・・・・








にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   
[PR]
Commented by pinko_okusama at 2013-03-31 23:04
こんばんは。不二桜、迫力満点ですね。
もしかして、去年も柵の外からの撮影?^^
数々のスイーツたちも、世界遺産級ですね。
正統派、無難派、がっつり派、こっくり派にぐっしょり派・・・
美味しさもいろいろですね~
わたし、歯が弱くなってきましたので歯医者さんからは制限できるのなら
甘いものは制限したほうがいいと言われています。
でも、こうやってここに来れば湖知流さんのお写真で甘いものを楽しめる
ってことが何より気晴らしになったりもします^^
京都の春の風景、京都のスイーツ、京大の建物・・・たくさん楽しませてもらっています。
息子さん、新しい生活が始まるのですね。若いっていいですねぇ~^^
湖知流さんってめっちゃかわいぃ~ですね^^いっぺん、逢いたいです。
Commented by michirudesu at 2013-04-02 10:05
おくさま、こんにちは。
不二桜、去年はちゃあんと柵の中へ入れてもらいましたよ^^
でも、今年は二回目だからさあ・・・・
外からでも十分迫力がありましたよ。
(・・と、入場料をケチったことをごまかしてみる。。。)

おくさまは甘いもの制限ですか。
それはつらいですねー。
せめてここで楽しんでってください。
・・・て、それってよけいに食べたくなって欲求不満がつのりません???

えっ??かわいい???
聞こえなかった、もっと言って、もっと言って^^
きっと息子がでかいので相対的にそう見えるだけです^^;
おくさまとお知り合いになれてからもう10年くらいになるんじゃないかなあ。
あの頃お会いしてたなら、もっと若くて素敵な姿をお目にかれられたのにぃ・・・
(と、今なら何とでも言えるわな。。)
大分フケちゃったけど、いつかホントにお会いしたいですね。
by michirudesu | 2013-03-31 12:32 | マロンな日常 | Comments(2)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30