1月の読書




e0033713_10254899.jpg


 スナックちどり(吉本ばなな)                                       
 慟哭の家(江上剛)
 ようこそ授賞式の夕べに(大崎梢)                                   
 シェエラザード(浅田次郎)
 ガソリン生活(伊坂幸太郎)                                       
 書楼弔堂 破曉(京極夏彦)
 水族館の殺人(青崎有吾)                                        
 微笑む人(貫井徳郎)
 笑う娘道成寺(鯨統一郎)                                         
 マラリア(桂美人) 
 だるまさんが転んだら(堀内公太郎)                                  
 お任せ!数学屋さん(向井湘吾)
 レバ刺しの丸かじり(東海林さだお)                                   
 赤い夢の迷宮(勇嶺薫)
 森のくまさん(堀内公太郎)                                        
 新・日本の七不思議(鯨統一郎)
 アリバイ崩し(鮎川哲也)                                         
 三匹のおっさんふたたび(有川浩)



e0033713_10285400.jpg



シェエラザード(浅田次郎)

  終戦間近のころ、一般人の乗客を二千人以上ものせたまま魚雷にやられて海に沈んだ船があった。
  ミドリ十字をかかげ、敵国の捕虜のための物資を運ぶという目的のため、
  攻撃対象からは外されているはずのこの船が攻撃された理由は何だったのか・・
  
  なにも知らずに安全と信じて犠牲になった人々、
  軍部の無謀な裏の目的を知りながら船を運航せざるをえなかった者、
  どちらの悲しみが深いのか・・



ガソリン生活(伊坂幸太郎)

  駐車場に停まっている車たちはみんな会話をしているんだよ。
  望月家の愛車、緑のマツダデミオから見た彼らの生活は・・

  車たち同士の会話で進むお話。
  ものすごくびっくりすることを「おもわずワイパーが動いちゃう」とか、
  呆れかえることを「あいたボンネットがふさがらない」とか言うんだよ。



だるまさんが転んだら(堀内公太郎)
森のくまさん(堀内公太郎) 

  第10回『このミステリーがすごい!』大賞の隠し玉としてデビュー。
  ふざけたような題名でさらりとした書きぶりだけれど、意外に本格派ミステリ。



赤い夢の迷宮(勇嶺薫)

  児童、青少年向けのミステリ作家“はやみねかおる”さんが大人向けに“勇嶺薫”として書かれたミステリ。
  こっちはちっともほのぼのとしてません。






その他、詳しい感想は  こちら 







写真は、先日日吉大社に行った時に食べたお昼ごはん。

ショットバー ケンゾウ の とろとろオムライス。

ショットバーだけれど、昼間はオムライス屋さんだという庶民のお店。
お店に着いた時にはお昼の時間が終わってたというのに開けてくださいました。

甘めのソースがおいしい^^









 ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
Commented by kako at 2014-02-01 21:50 x
三匹のおっさん、テレビ東京でドラマになってるらしいけど、見れへんから悲しいよーヽ(;▽;)ノ
杏ちゃんの4月からのドラマが池井戸潤の不祥事が原作やて聞いたから読んだけど、女半沢みたいで面白かった^^ドラマが楽しみ(^O^)/
ところで芥川賞の「穴」読んだ?
穴が掲載されてる新潮が今順番回ってきたけどまだ読んでないんよ。最近の芥川賞も直木賞もあんまり面白くないから(^_^;)
Commented by michirudesu at 2014-02-02 13:34
kakoさん
三匹のおっさんがドラマ化されてるのは知らなかった。
言われてみればテレビドラマにぴったりなような・・。
杏の新しいドラマも知らなかったから調べてみたよ。
不祥事と銀行総務特命が原作やって。
とりあえず両方とも図書館に予約しときました^^

芥川賞も直木賞もこの頃全然読んでないなあ。
姫野カオルコさんは滋賀の人やし、前からこの人の作品が気になってはいたんやけど、結局あんまり読んでないし・・。
『穴』読んだら感想聞かせて^^;
Commented by pinko_okusama at 2014-02-02 15:38
こんにちは。
シェエラザード、10年ぐらい前に読みました。ドラマ化もされてますよね。
ドラマはなんかちょっとあざとかったような記憶だけが残ってます。
浅田次郎さんの戦時中の物語は大好きなのですが過去と現在が
交差する物語で舞台が現在になっちゃうとピカレスクっぽさもあって
なんか正直少々苦手だったりもします^^;
湖知流さんの感想を拝読しながら戦時中あの船が抱えていた事情が
何だったのかがどうしても思い出せないんですが、あの船と運命を
共にした過去の人たちがとてもいとおしく思い出されて不条理でくやしくて
せつないおはなしだったなと、懐かしく思い出しました。
三匹のおっさん、未読ですがドラマ、1話目を見ました。
北大路欣也さまが大好きなので面白かったです。
ほろっとしてほっとするおはなしでしたが2話目と3話目を見損ねました^^;
4話目こそは見なくっちゃと思っています。
そちらではテレビでは見れないのですか?

あべのは気取りのないとこでしょ。ちょっとこてこて感もあって
ここの近鉄のデパ地下の食料品売り場は大阪では一番活気もあって
品ぞろえもめっちゃ充実していてるんですよ^^
Commented by michirudesu at 2014-02-02 17:21
pinko_okusamaこんにちは
三匹のおっさん、テレビドラマ化されてるなんて全然知らなかったから気がつかなかったけれど、
調べてみたら、こちらでは2月7日から放送でした。
びわこ放送で^^;
ドラマのサイトを見たら北大路欣也さまがめっちゃ、それっぽかった^^。
はじまったら見てみますねー。

シェラザードは私も昔、ドラマだけ見たことがあったのですが、
やっと今頃本を読みました。
上下巻だとなかなか敷居が高いんだよなあ、この頃。。
でも本の方が当時の複雑な事情や時代の空気、人物たちの事情なんかがよくわかって、入りこめた気がしました。

あべの近鉄、ええわあ^^
一回行っただけで大好きになりました。
でもって、私もやっぱり関西のオバチャンなんやなあ・・と思いました。
あの空気がめっちゃ息がしやすいというか・・・。
60階展望フロアがオープンしたら、絶対にまた行きたい!!
Commented by kako at 2014-02-02 20:43 x
ええーっ!! びわ湖放送で三匹のおっさん放送されるん^^
やったー!!
by michirudesu | 2014-02-01 10:47 | 読書な日常 | Comments(5)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30