京都の隠れ家のようなレストランに行ったあと、日本茶の正しい淹れ方を学んでみる。


先週は寒かったですねー。
びわ湖の北にも少し雪が降りましたよ。


そんな中、女子会・・・
(・・ていうと、世間から不当表示のクレームがきそうなので、)
オバ会・・・に出けてきましたよ。


e0033713_09175358.jpg


京都市中京区にある プチレストラン ないとう

お写真は1日20セット限定のスペシャルランチセットのメインディッシュ。



ハンバーグにひれカツにカキフライに・・・
て、洋食屋さんの横綱ともいえるメニューを全部集めたような、
まさにスペシャルなランチでございます。


お味の方も、丁寧に丁寧に作られていることが分かるような、
口の中にすっとなじむ優しいお味。
うーん・・
ご飯がすすんでしまうではないか。。。






あ、前菜やデザートも載せときましょうね。


e0033713_09253784.jpg



















e0033713_09255556.jpg




















e0033713_09254265.jpg




前菜には大根のフライが出てきましたよ。
大根ってフライにするんだなあ・・。

最初から味がついてる大根をフライにしてあって、意外においしい。
「おでんの残りでできるんちゃうか??」
・・と、大胆不敵な発言をしあうオバサンたち。。。。





ところで、このレストラン・・

京都の街のほぼ真ん中にありますが、玄関がこれですわ。


e0033713_09323043.jpg


いやあ、ほんとにここでいいのか??と・・
他所のお宅に来てしまったんじゃ??と・・
開けたら家の人に「どなたハンどす??」なんて言われるんじゃないかと・・
マジで心配してしまいましたよ。




中はお庭の見える席や蔵の中の席(要予約)とかもある素敵な空間。




             プチレストラン ないとう スペシャルランチ 2500円









この日のデザートはお茶屋さん。


e0033713_09451871.jpg



創業約300年の日本茶専門店 一保堂 の喫茶室 嘉木で くき玉露。


お店の人が横についてお茶の淹れ方を1から教えてくださいます。





玉露は60度くらいのお湯だけど、くき玉露は熱湯で。
お茶の葉は一回にこのくらい。


e0033713_09413769.jpg



思ったより多めかなあ。
ほうじ茶をお願いしたお友達の場合は、思ったよりものすごく多めで驚いていました。
焙じるから軽くなるので、
見た目、普通のお茶の倍くらいじゃないといけないようで・・




お湯を入れたらすぐ、1秒もおかないで、
お湯のみを裏返す時間ももどかしく、
まさに電光石火でお湯のみにそそぎます。


急須をぐるぐる回してはいけません・・
とか言われて、ショックを受けるオバサンたちと、
早く早く・・とせかされてあわてるオバサンたち。。。




e0033713_09371968.jpg

美しいですねー。



最後の一滴までそそいだら、急須のふたを少しずらしておきましょう。

ふたをしたままだと中の温度が上がったままなので、
お茶の葉がどんどん開いていってしまうからだって。




お菓子はうぐいすもち。


e0033713_09472588.jpg



・・でも、緑の部分は青のり、しかも中にゴマ!!



e0033713_09523637.jpg



びっくりするけど、これが意外にも香ばしくておいしかったです。



同じ要領でお湯を注いでいって、だいたい3杯くらいお茶が楽しめます。


普段はコーヒーしか飲みませんが、
日本茶もキチンと淹れるとおいしいなあ・・
なんて認識を新たにしたのでありました。



                一保堂 嘉木 くき玉露 683円 (お茶は全部和菓子付き)







いやあ、滋賀から京都にまで出かけての女子会オバ会。

なんで、わざわざそんなに遠くまで行くのかというと・・・










往復の車内でおしゃべりの時間が
たぁぁっぷりとれるからだよ。





   にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
Commented by pinko_okusama at 2014-02-15 15:33
こんにちは。
とても有意義なオバ会(で、いいいんですよね^^;)でしたね。
学びを取り入れたってところが、さすがは熟年女子会ですね^^
そうそう、急須はグルグル回して揺らしたりするのはNGなんです
よねぇ~苦みや渋みまで出ちゃうもんね。
日本茶って、入れ方次第で美味しくもなるし、そうでもなくなるし・・・
うぐいすもち、美味しそう。春を告げるかわいいお菓子ですね。
by michirudesu | 2014-02-12 10:10 | 京都な日常 | Comments(1)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31