10月の読書


e0033713_09084889.jpg

 とび(三谷幸喜)                                 
 21面相の暗号(伽古屋圭市)
 京都近江 江姫恋慕の殺意(柏木圭一郎)             
 オレンジの季節(鯨統一郎)
 ホリデー・イン(坂本司)                 
 寄居虫女ヤドカリオンナ(櫛木理宇)
 ダークネス(倉阪鬼一郎)              
 アンダーカバー(真保裕一)
 幻影館へようこそ(伽古屋圭市)             
 アリス殺し(小林泰三)
 ぷくぷく、お肉(河出書房新社編)           
 ずるずる、ラーメン(河出書房新社編)



e0033713_09090203.jpg




オレンジの季節(鯨統一郎)

 思いきって結婚を申し込んだ女性から言い渡された条件は、
 自分が主夫となって家庭に入ることだった・・・
 
 草食系男子が慣れない家事に奮闘する物語かと思いきや・・
 こんな終わり方ってありか!?
 本を投げ捨てられるか受け入れられるか、ギリギリの結末。。。。



ダークネス(倉阪鬼一郎)

 普通の人が突然殺人鬼になり、そして自分も心臓マヒで死ぬ・・・
 そんな事例が全国で続出する。
 偶然なのかはたまた伝染病なのか???

 発病(?)者の間にあるミッシングリンクを探すホラーなお話。。。




アンダーカバー(真保裕一)

 無実の罪で外国の刑務所に長期間入れられた男。
 自分をはめた者は誰なのか探るうち・・・

 主人公はIT企業の社長で頭もよくお金を生み出す才覚も抜群で、その上行動力もものすごい。
 で、陰謀は世界規模になり・・・
 ・・と、映画のような展開でしたわ。




アリス殺し(小林泰三)

 不思議の国で起こる殺人事件の犯人にされかかったアリスは・・・

 不思議の国とリンクする現実の世界??
 住人たちのややこしい会話と夢と現実のいったりきたりで話はこんがらがりまくり。
 でもなぜか面白い。




ぷくぷく、お肉           
ずるずる、ラーメン(河出書房新社編)

 ステーキ、焼き肉、しょうが焼、とんこつラーメン、醤油ラーメン、・・・
 お肉やラーメンにまつわるエッセイが山ほど。
 これはダイエット中に読む本じゃなかった。。。。







e0033713_09090861.jpg



いよいよ読書の秋・・となったのに、10月は少なめでした。

詳しい感想は  こちら  





写真は先日手話サークルの旅行で行ってきた金沢にある辻口博啓さんのお店 

ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ の辻口ロール(はちみつ)と辻口シュー




ロールケーキはハチミツの香りがたぁぁっぷり。 
スポンジはふわふわしっとりでした。

シュークリームは甘さ控えめでクリームの味がしっかりと楽しめる。
皮のナッツが香ばしいったら!







 ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by michirudesu | 2014-11-04 09:35 | 読書な日常 | Comments(0)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30