スイーツ天国神戸で本店めぐり

 

龍が飾られ、お獅子が練り歩く・・・


e0033713_15244611.jpg




e0033713_15231342.jpg



春節祭で大賑わいの神戸南京町。


e0033713_15241313.jpg







先日はそんな神戸に出かけておりましたが、

目的はこのモネの睡蓮。



e0033713_15302398.png



そう、今神戸市立博物館で開催中の チューリヒ美術館展 でありました。


数あるモネの睡蓮の中でも、これはなにがなんだかよくわからない。

もっとパッと見てわかるのが好きだなあ・・なんて思っていましたが、
じっと眺めているとだんだんと池の表面が見えてくる。

そのうちに作者がどこに立って池をどう眺めていたか・・なんてこともわかってきて、
池の中に引き込まれるような気がしてきます。

まあ、圧巻でありましたわ。






e0033713_16371563.gif






さて、わざわざ神戸まで出かけたら、それだけですむ訳はない。

神戸といったら名だたる洋菓子店があちらにもこちらにも・・・

・・・というわけで、今回はあのメーカー、このメーカーの
『本店をめぐる旅』というのをやってみましたよ。

     ※さあ、ここからが長いです。お覚悟はよろしいか??? 







まずは腹ごしらえ。
(・・て、これから山ほどスイーツを食べ歩くというのにご飯を食べてどうする?!)



e0033713_15470197.jpg




ここは、バームクーヘンで有名な ユーハイム の本店です。




e0033713_15491381.jpg



地下はレストラン、2階はカフェになっています。

いただいたのはビーフシチュー(1000円)。



e0033713_15470644.jpg



ナイフとフォークも添えてあるけど、
ナイフなんて要りません。
スプーンでほぐれるほどお肉がやわらかぁぁぁい!!

お味は家庭の味に近いっていうか、なんだかほっとする癒し系のお味。

100年以上愛され続けると自らおっしゃるお店のシチューは、
ほんとに親しみのもてる優しいお味なのでありました。



もちろん本店限定商品もお買い上げ。


e0033713_15592891.jpg



e0033713_15593395.jpg



マイスターの手焼きバウム(この大きさは432円)。


創始者ユーハイムさんが日本で初めてバウムクーヘンを焼きあげたというお店ですから、
その看板商品が美味しくないわけない!!

伝統に裏付けされた自信のお味です。







さて次は、本高砂屋 の本店。


e0033713_16133685.jpg




















e0033713_16134231.jpg

























お店の左右で和菓子と洋菓子に入り口が分かれてるけれど、中ではつながってる。

カフェでスイーツをいただくこともできますが、
ここでは きんつばアンフィーユ なる商品をテイクアウト。

本店限定のお味はカスタード(205円)。




e0033713_16164770.jpg



e0033713_16165181.jpg



サクサクしたバイとカスタードクリームとあんこ・・

おいしいものを三つ同時に食べてるわけだから、
そりゃ旨いわな。。

食べ歩きできるように小袋の上からさらに紙ナプキンではさむという心遣いがニクイ^^









・・・とか言いつつ、きんつばアンフィーユを食べ終えるまでに着いてしまうのが、

神戸風月堂 の本店。(だって隣なんだもの・・)



e0033713_16334928.jpg




ここではカフェでモンブランをいただきました(ケーキセットで1000円)。




e0033713_16395991.jpg



柑橘のソルベとダクワーズが添えてある。



e0033713_16400365.jpg


モンブランは甘いけれどしつこくない、ちょうどいい甘さ。
なんていうか、庶民的なお味でとっても親しみやすい。

それから、上にのってる栗が歯ごたえがありすぎず、なさすぎず、
理想的な固さでおいしいです。


なんだかどこの本店さんも敷居が高くなくて、くつろげる感じだなあ。





本店でしか買えない商品は??って聞いたら、
『こちらのクッキーや焼き菓子すべてでございます。』
って、店内正面にあるもの全部を・・・。


たくさんある中から音符や楽器のかわいいクッキーを買ってみましたよ。


e0033713_16565876.jpg







さて、ちょっと休憩。


e0033713_17100203.jpg


こちらは、あの 神戸コロッケ の本店・・ではないけれど、
南京町にある第一号店。

お店は最近改装されたので、とっても新しくなっていました。




e0033713_17103998.jpg




















e0033713_17104654.jpg






















ビーフコロッケ(162円)。

揚げたてをハフハフしながら食べたら、美味しいに決まってるって。

意外にもお肉がごろんと大きめでびっくり。









南京町には、シュークリームが人気の、エスト・ローヤル の本店も。



e0033713_17285051.jpg



ここでは、シュークリームのモンブランともいえる、その名も マロニエ をお持ち帰り(389円)。




e0033713_17293349.jpg



e0033713_17293683.jpg



結構時間がたってもシュー皮はパリッとしていましたね。

クリームも“これでもかあっ!”っていうほどたっぷり。
めっちゃ、食べごたえがありました。







次、こちらは パティスリートゥーストゥース の本店。
(写真を撮り忘れたからお店のサイトから拝借。)


e0033713_17382432.jpg

  
  2階のカフェは満員でした。
  
  ま、椅子もたくさんあったし、待っているのは平気。
  その間にお店に並んでいるお菓子たちを眺めるのも
  楽しいものです。








ここでもモンブラン(520円)・・・、
と紅茶、トゥーストゥースブレンド(600円)。



e0033713_17422376.jpg



e0033713_17422994.jpg



神戸のカフェってどこも店員さんが親切な気がする。
ものすごくたくさんあるからか???



e0033713_17440469.jpg


モンブランは、とってもミルキー。
ほんのりと洋酒の香りもします。

これは大人のモンブランって感じでした。








さて、最後はスイーツ店じゃなくてパン屋さん。
デパートとかにたくさんある、あの ドンク の本店です。




e0033713_18013896.jpg



本店限定は但馬牛カレーパン(220円)。



e0033713_18021012.jpg


e0033713_18021346.jpg


辛いけどなぜか甘みも感じられる絶妙な辛さ具合のカレー。
食べるのが買った翌日になってしまったけれど、
美味しさが損なわれていないところがさすがでした。






こっちは、カリカリなメロンパン(190円)。


e0033713_18055130.jpg



e0033713_18055759.jpg


かばんの中でつぶれたわけではありません。
最初からぺったんこ。


メロンパンってあまり好きじゃなかったけど、これはいいです。
とくにお砂糖の粒のざらざらした食感がなんともいい刺激で、クセになりそうです。










おまけ・・・・

この日の朝ごはん。



神戸の老舗コーヒー店、にしむら珈琲店 の 朝食セット(フルーツセット 800円)。



e0033713_18121534.jpg



アップで・・・



e0033713_18124920.jpg



e0033713_18125248.jpg



京都の言葉で言うと、
「値打ちやわあ。」・・・・





・・・というわけで、
お出かけ京都編につづく。。。。。。






 にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   

[PR]
Commented by erisabetta at 2015-03-02 10:24
スッゴい食べてる!!!健康万歳ですねー\(//∇//)\
by michirudesu | 2015-02-28 18:23 | マロンな日常 | Comments(1)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30