下水処理場に藤を見に行く?!


延々と100メートル以上続く藤棚・・・


e0033713_18051339.jpg




e0033713_18053941.jpg



こんな場所が京都にあったか???
なんて思われるんじゃないですか?




なんとここは、京都市上下水道局の下水処理施設。

南区にある 鳥羽水環境保全センター です。





ここでは毎年藤の開花にあわせて、4月下旬に
120mの藤棚の回廊と施設が一般公開されているのです。









見事な藤の花。

e0033713_18095164.jpg



マメ科のお花がそんなに香るとは思えないけれど、
これだけたんさんの下を歩いてると、ホントにいい匂いがします。




ところどころ、低い位置に下げてある場所もあって、
すぐ目の前でお花を楽しむこともできますよ。



e0033713_18123343.jpg




e0033713_18140234.jpg




でもまあ、4月初めの不順なお天気と比べて最近のこの陽気ですから、
人出もものすごい!!






撮影にむらがる人々・・・

e0033713_18164147.jpg





どうがんばっても藤のハナとおばちゃんのハラを一緒に撮る羽目に・・・


e0033713_18141353.jpg






仕方がないので、上ばっかり見ていましょう。



e0033713_18190244.jpg





e0033713_18200703.jpg





紫の天井だーい!!



e0033713_18040912.jpg







『京(みやこ)の水カフェ』と称して、
京都の水道水で作ったアイスコーヒーやカルピス、抹茶などを売っておられたので、
ちょっと休憩・・・



e0033713_18221524.jpg
 

暑いほどのいいお天気なので冷たいコーヒーがおいしい。








そのほかにも過去最高の大雨の時と同じ雨の降り方が体験できる降雨体験や・・・


e0033713_18282733.jpg
いや、ほんまにスゴイどしゃぶりやった。。。。(て、やったんかい!!)






クイズラリーや水道水とミネラルウォーターの利き水なんかもありましたよ。


利き水をやってみたら、
やっぱ、水道水は消毒の匂いがどうしてもあるなあ・・・
・・と、水道局さんの意図に反する結果になりましたが、
ミネラルウォーターと飲み比べをさせるほど、
それだけ水質に自信を持っておられるということがスゴイです。








ところで、鳥羽水環境保全センターの敷地面積は約46万㎡だって。

もちろんほとんどが貯水池や処理施設ですが、
美しいお庭や木々の森など、緑もたくさんとりいれてありましたよ。



e0033713_18351947.jpg




e0033713_18350970.jpg





e0033713_18352704.jpg











あ、そうそう、せっかく来たのだから、
処理施設の方もちゃんと見学しなくっちゃ・・・・




これが最初・・・・


e0033713_18420144.jpg








それをこのポンプでくみ上げてここに溜めて・・・



e0033713_18424740.jpg


e0033713_18425264.jpg







次にこうやって・・・


e0033713_18433551.jpg

なんだか泥水みたいだけれど、
空気をまぜて撹拌してうんちゃらかんちゃら・・・(おい!!)






・・・で、最後にこうなる。


e0033713_18445264.jpg



沈殿とか滅菌とかいろいろやって処理が完了します。
(ほとんどナンの説明にもなっていない気もするが・・・)








いや、勉強になりました。(ほんまかい!?)



なにせよく考えたら、元は私たちのびわ湖の水ですからね、
使った後もまたきれいにしてもらわないと・・・、
てな気分になったのでありました。
(なぜか偉そうな滋賀県民。。。。)





e0033713_18544383.jpg





e0033713_18551029.jpg




e0033713_18552346.jpg







  にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by michirudesu | 2015-04-27 19:05 | 京都な日常 | Comments(0)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31