今度は浄水場にツツジを見に行く。



ツツジがいーーーっぱい!!



e0033713_19203011.jpg



e0033713_19400287.jpg




ここは蹴上にある京都市東山区にある 京都市上下水道局 蹴上浄水場。

先日見に行った下水処理施設である鳥羽水環境保全センターの藤も美しかったですが、(こちら
浄水場のツツジもそれに負けてはいません。

こちらの施設もツツジの開花に合わせて、ゴールデンウイーク後半に一般公開されています。







新緑とツツジの協演!!

e0033713_19282359.jpg







こちらはツツジのトンネル。


e0033713_19293683.jpg


ツツジの木を下から眺めるのは初めてです。



e0033713_19300104.jpg








平地の鳥羽と違って丘陵地に植えてあるので、
ヘイコラ、ヘイコラ斜面を登らないといけない。。。。




e0033713_19204878.jpg






でもその分、上からは京都市街が見渡せてとても気持ちがいいです。


e0033713_19410243.jpg









お花をアップで・・


e0033713_19582596.jpg




e0033713_19582902.jpg





黄色いお花のこちらはレンゲツツジです。


e0033713_19551923.jpg











蹴上浄水場は日本最初の急速ろ過式浄水場として明治45年にできました。





建物も煉瓦で素敵だったのに老朽化で壊してしまうのかなあ・・・


e0033713_19431262.jpg

・・・と思ったら、外観を残して耐震工事をされるそうで、安心いたしました。








浄水施設・・


e0033713_19444952.jpg








いろんな処理をして(・・て、施設公開なのに何も勉強していない。。。)
京の飲み水となった水は山の上に蓄えられています。




ひろびろーーーーっとした空き地のように見えるけれど・・・


e0033713_19460398.jpg


e0033713_19461280.jpg


実はここの下にお水が蓄えられているんだって。

この配水池から自然流下で市内に水が送られます。
この池(?)は塩素を均一化する役目もあって品質管理する場所でもあるそうですわ。







そんなお水でつくったカルピスで休憩。。。


e0033713_19492897.jpg







びわ湖から京都を通って大阪へと流れていく大事な水。

使う前も使った後もいろいろな人の手によって美しさを保たれているのだなあ・・・

施設のお花たちはきれいな水の象徴のようですね。








赤白赤白・・・と育成中・・・


e0033713_19541878.jpg


[PR]
by michirudesu | 2015-05-10 20:12 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(0)