猛暑の京都はかき氷が旨い!

 
すこーーし暑さがマシになったような気がする今日この頃、
でもまったくエアコンなしで一日過ごせるという日が来るのはまだまだ先でしょうね。






なので、まだまだこれのお世話にならなくては・・・


e0033713_19014401.jpg



四条河原町の交差点のすぐ使近く、季の音 の ゆず氷(790円)。


柚子がめっちゃさわやか!!

甘いシロップをグンとひきしめる柚子の酸味。
そしてとってもいい香り。

暑い中を歩いてきた身体に芯がピンと通る感じです。




で、汗がひいたころを見計らうように中から出てくるフルーツたち・・



e0033713_19071294.jpg


さらさらした氷なので冷たすぎない(?)のがよかったです。








さて、今日はもう一個食べるもんねー・・・と、河原町通りを北上。


がーん!
この炎天下に並ぶんかい!!
とほほほ・・・






・・・というわけで、並んで並んでやっとありついた氷がこちら。



e0033713_19111211.jpg




リュボン デ フリューティー アン カフェ の氷 白桃(700円)。



この氷はタダものではありません!

アップをご覧ください。




e0033713_19165836.jpg


 
どうです、氷とは思えない、この綿菓子のようなふわふわ感!!




一口食べただけで『うわっ!ももっっっ!!』

口に入れたとたんに氷がさらっと解けるのだけれど、
溶けたとたんになぜだか、ぎゅっ!!っとした歯ごたえを感じます。

なんていうか、
一度溶けた氷が口の中でもう一回桃の果実に戻ったって感じ!


そんなバカな!と言われればそうなのだけれど、
果実はどこにも入っていないのに、
ほんとに生の果実を食べてるような食感なのです。


これはすごいわ!




炎天下に並ばないといけない、
お店は7、8人で満員・・とチョー狭い、
この盛りで700円は若干高いなあ、

・・という三重苦は最初の一口でふっとびますよ。。










おまけ・・・



今回も冷たいもの食べ歩きを前に、やっぱりご飯・・



e0033713_19285561.jpg



八起庵 の京都高島屋店がお昼だけ出してくれる 親子丼(1620円)。




e0033713_19305870.jpg




鳥料理専門店だから、当然鳥肉が旨い!


思ったより濃いめの甘辛い味付けですが、私的にはそういうのの方が好み。

卵のトロトロ具合も絶妙でした。









   にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by michirudesu | 2015-08-14 19:37 | 京都な日常 | Comments(0)