8月の読書


9月に入ってだいぶたってしまったというのに、
今頃先月読んだ本をば・・・




e0033713_18012560.jpg




   真夜中のパン屋さん 午前1時の恋泥棒(大沼紀子)             
   昨夜のカレー、明日のパン(木皿泉)
   家族喰い 尼崎連続変死事件の真相(小野一光)    
   怪獣文芸の逆襲(東雅夫編)
   サイレント・ヴォイス(佐藤青南) 
   伽藍堂の殺人(周木律)
   ラプラスの魔女(東野圭吾)   
   僕と先生(坂本司)
   考えるマナー(中央公論新社編) 
   ヒア・カムズ・ザ・サン(小路幸也)
   天鬼越(北森鴻・浅野里沙子)  
   フラッシュポイント(神永学)




e0033713_17514906.jpg



真夜中のパン屋さん 午前1時の恋泥棒(大沼紀子)

  真夜中から明け方にかけて営業するというパン屋のお話。
  ほのぼの系のような気がするけれど、実は結構シビアなのだ。
             

昨夜のカレー、明日のパン(木皿泉)

  結婚後すぐに夫を亡くしてしまった女性とその義父との二人暮らしの様子なのだけれど、
  現実にはなかなかこう淡々とはいかないよなあ。


家族喰い 尼崎連続変死事件の真相(小野一光) 

  尼崎のマンションの一室で繰り広げられた惨劇。
  主犯とされた女性が獄中で自殺してしまったこの事件は本当のところどうだったのか。
  福岡であった事件の時にも思ったが、人間はどこまで残酷になれるのか・・・


ラプラスの魔女(東野圭吾)

  ネタばれしちゃうからあまり書けないけれど、
  東野さんが書くとSFでも納得させられてしまうからなあ・・・。






e0033713_17501205.jpg





今年の8月は暑かったですねぇ。
そのせいとはいいませんが、なかなか本を読む気にもならず、
最近短編ばかりのような気がします。



            詳しい感想は こちら 












写真は先日、京都大阪方面に旅行に行った時に食べたヤツですよ。


上から・・・


京都駅のすぐ近くにあるカフェ ベローチェ の モンブラン(290円)。

    お値段の割になかなかしっかりとしたお味です。



阪急3番街。 フルーツパーラー木村 の ミックスジュースバニラアイスのせ(650円)。

   大阪といえば??・・
   なぜかミックスジュースが飲みたくなるんだよねぇ。
   フルーツパーラーのヤツだから本格派。絶品です。



なにわ落語の聖地 繁盛亭のすぐ近くにある 喫茶ケルン の 卵サンド(ハーフセット モーニングで550円)。

   ゆで卵を砕いた卵サンドもいいけど、
   大きなオムレツが挟まったサンドイッチを中身が落ちないように気にしいしい食べるのって、
   またたまりませんよね。












 ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by michirudesu | 2015-09-08 18:12 | 読書な日常 | Comments(0)