食欲の秋はモンブランを食べまくり・・・



美しい姫路城。


e0033713_17302032.jpg




どこから、どの角度で見ても美しい。





e0033713_17315392.jpg





さらにさらに、この日は雲ひとつない正真正銘の秋晴れ。
真っ青な空をバックにした真っ白なお城は、ほんっっっっとうに美しかった。




e0033713_17310579.jpg


この美しさを目にしたらほかにはもう何も言うことはありません。












・・・と、先日行った手話サークルの旅行の話はいきなり打ち切っておいて、
モンブランの話をば・・・。




e0033713_17355041.jpg






e0033713_17360364.jpg



上・・・京都、梅小路公園の中にある パークカフェ の モンブラン(450円)。

下・・・京都大学の近く、パティスリー タツヒト・サトイ の モンブラン(480円)。





今月の初めに神戸を旅行しましたが、
実はその前日は京都に宿泊していて、
その一泊二日の間に食べたモンブランの写真がパソコンの中に溜まっていたのでありました。

で、まとめてご紹介。



e0033713_17430913.jpg





e0033713_17431432.jpg





パークカフェは京都水族館や鉄道博物館がすぐそばにある子どもたちにも人気の公園にあるカフェ。
公苑遊びにつかれた親子連れなどがふらりと立ち寄る庶民的なカフェですが、
モンブランはなかなかよくできていました。

ちりばめられたナッツがとっても香ばしくって
子どももおいしく食べられるモンブランですね。




対してタツヒト・サトイのモンブランは大人向き。
甘味はほとんどないと言っていいいくらい抑えられています。

でもクリームがとろっとろ。
下のメレンゲまでざっくりと切って一緒にいただくのがおすすめです。










次は、御所西京都平安ホテル のカフェ アルボワ の モンブラン(600円)。




e0033713_17594172.jpg




京都御所の近くにある神社で夜に行われる行事を見学したかったので、
ここのホテルに泊まったのですが、
このホテルはお庭も美しいので有名です。

日本庭園の作庭で名高い小川治兵衛氏の作。


そんなお庭を眺めながらいただいたモンブランは結構大きかった。



e0033713_18051119.jpg



キャラメル風味のソースと生クリームが添えてあるので、
自分なりの風味が楽しめます。








次はちょっと変わったモンブランを・・・。




東寺の近くに本店がある和菓子屋さん、笹屋伊織 の もんぶらん(500円)と・・


e0033713_18091830.jpg





神戸のおせんべい屋さん 亀井堂 の 大丸ミニ三笠モンブラン風(162円)です。





e0033713_18093050.jpg



大丸が各店で秋に開催するモンブランフェアで手に入れた季節限定モンブランです。

それぞれ中身はこんな感じ。



e0033713_18200550.jpg





e0033713_18201497.jpg







和菓子屋さんが作るモンブランは栗の香りがとっても濃い。

甘さも程よく、ほんと和菓子ッ!って感じのモンブランでありました。







変わってるといえば、京都でモンブランといえばここ・・
・・という マール・ブランシュ がこんなお菓子を秋冬限定で新発売。



e0033713_18273074.jpg


マロン・ド・マール(194円)。

  生ケーキと同じフランス産栗とラム酒を使い、
  ほっくりなめらかに焼き上げた「マロン・ド・マール」は、いわば焼きモンブラン。
       (緑字・・マールブランシュのサイトから引用。)

・・・と、お店が言われるのだから、やっぱりこれもモンブランでしょ・・




e0033713_18310456.jpg


ほんとにほっくり、しっとり。
栗の香りもふわっとして、次々に何個も食べてしまいそうです。








さて、最後はカップケーキのモンブラン。


e0033713_18331366.jpg




チョコレートでよく知られている ゴンチャロフ の出してるブランドのひとつ
ショコラヴィミ の 焼きモンブラン(左)と生モンブラン(右) (それぞれ270円)。





そっくりだけど、ビミョーに違う中身。


e0033713_18441424.jpg




焼きモンブランの方が栗度が高くて、
生モンブランの方はチョコ度が高かった。

スポンジ部分は両方ともしっとり。




さて、今回の旅行はモンブランを何個食べたかな。。。。












おまけとして、
食べたごはんも上げとくか・・・・・・・





京大近くのカレー屋さん アオゾラ の アオゾラカレー(750円)と、



e0033713_18501782.jpg



同じく大学近く、俳優さんや歌舞伎役者さんも差し入れに使われるという
予約のみのお持ち帰りお寿司屋さん 中村屋 の助六(800円くらい)。



e0033713_18504873.jpg




京都中央卸売市場の中にある 割烹マキノ の中トロ定食(1100円)。




e0033713_18542359.jpg





とどめに、中トロのアップだーーーい!!!




e0033713_18550785.jpg



[PR]
by michirudesu | 2016-11-16 18:57 | マロンな日常 | Comments(0)