新年のごあいさつ & 昨年のモンブランのまとめ

  

e0033713_09270985.jpg



まだまだいろいろなことに挑戦してみたい・・という好奇心は旺盛なものの、
体力がそれについていかない。

そんなジレンマを感じるこの頃ではありますが、
まあ今年もほどほどに全力で頑張っていきたいと思っております。

本年もよろしくお願いいたします。









・・・・というわけで、新年早々ではありますが、
昨年一年間に食べたモンブランをここにまとめておきたいと思います。

よかったら全画面にしてご覧くださいませ。
(音が出るのでパソコンの音量にはご注意ください。)


    昨年末にupするつもりで作ったので、
    最後が年末のごあいさつになっているのもお許しを。。。。。














ムービーに登場しながら、
去年更新をさぼっていたので、詳細がまとめられていなかったモンブランはこちら。




e0033713_09371232.jpg





e0033713_09372100.jpg





京都 丸太町通りから寺町通りを少し下がって、竹屋町通りに入ったあたり、
アサンブラージュ・カキモト の モンブラン(648円)。

濃ーい栗クリームの中に、ほんのぉぉぉりと感じる柑橘系の香り。

たっぷりとした生クリームやチョココーティングのメレンゲ土台は、
甘いのに甘くない(意味不明)。

甘さをちゃんと感じるのに、全くしつこくないっていうか・・・


このモンブランは旨かった。。。













e0033713_09373379.jpg





e0033713_09374055.jpg

二条寺町にある パティスリー・ドゥ・ジェニアル のモンブラン(450円)。

小ぶりでお味も食べやすいモンブランでした。









それから、次はこちらも寺町通、夷川あたりにある
シェラメール の 和栗のモンブラン(650円)。




e0033713_09513633.jpg





e0033713_09514133.jpg



ここは『お菓子の木』っていう、フルーツが山ほど入ったロールケーキが有名なお店。

町のケーキ屋さんって感じの親しみやすいお店ですが、
中でいただくモンブランも程よい甘さが身体に溶け込んでいくようです。
なんだかほっとするような癒しのお味でした。











で、最後がこちら。
持ち歩いたため形が崩れてしまって申し訳ない。



e0033713_09553579.jpg



e0033713_09554239.jpg







イタリア菓子コロンボ。 


二条寺町の近くにあります。


ここはイタリア菓子屋さんと言っておられるので、
モンブランの名前もモンテビアンコっていうイタリア風のお名前。



本当は真っ白でとってもきれいなモンブランです。

白いせいか甘そうに見えるけれど、思ったよりも甘さは控えめで栗の感じが濃い。









2016年に食べたモンブランは全部で37個でした。

ちょっと少なかったですね。



ちなみに今までに食べたモンブランは  こちら  からどうぞ。








にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   

[PR]
by michirudesu | 2017-01-02 10:15 | マロンな日常 | Comments(0)