祇園祭 お迎え提灯

さて、夕方になりました。

・・・て、何のことかわかない出だしですが、
午前中の行事は こちら をご覧ください。




午後の八坂神社は『お迎え提灯』の準備中です。



衣装着付け中の子どもたち。



e0033713_08274286.jpg




おうちの方の記念撮影に乗じて写真を撮る観光客たち。


e0033713_08291265.jpg




行列待機中の人々・・


e0033713_08275485.jpg





お迎え提灯は文字通り祇園祭の神輿をお迎えするための行列で、
八坂神社を出て京都市役所を回り、また八坂神社に戻ってくるというコースで行われます。




午後4時半ごろ出発。





e0033713_08355192.jpg





e0033713_08355708.jpg




提灯を持ってるのはほとんどアルバイト。
(だって、境内横で募集してたもの。。。)




コンチキチンのお囃子を先頭に、踊りの扮装をした子どもたちや馬たちが続きます。




e0033713_08373147.jpg



e0033713_08373739.jpg






四条通から・・、
四条河原町の交差点を渡って進んでいく行列。




e0033713_08415876.jpg






e0033713_08431125.jpg





その間、交差点は全面通行止め。

居合わせてしまったら、市バスであろうと何であろうと行列が行き過ぎるまで待つしかない。



大通りに建っている山鉾を見るときもそうだけど、
現代と昔が同居しているというか、
なんだか不思議な空間の感じを醸し出していますよね。






行列は京都市役所前で踊りなどを奉納した後、
寺町通りからまた八坂神社へと帰っていきます。




e0033713_08542479.jpg






行列の最中に四条通に並ぶお店を見ていると、
多くの店で店先に出てこられて見守っておられるのに気が付きます。

昔からありそうなお店だけじゃなく、
意外にもチェーン店のようなお店でも店先に誰かが立ってたりするのが印象的でした。

ああ、ファッションブランド店はだめだった。。。


・・・とか、そんなのをみてるのも、伝統と現代が交錯する感じで面白いものです。








お迎え提灯が神社に戻ると、いよいよ神輿の出番です。


夜の部に続く。。。。。






  にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by michirudesu | 2017-07-12 09:07 | 京都な日常 | Comments(0)