W・Boleloと書いて・・

ドゥブルべ・ボレロ

守山市にあるケーキ屋さんです。
昨日のお出かけのとき、
「どこかお昼ご飯を食べるところ探しといて・・」
と頼まれたのに、ケーキに目がいってしまいました。

なんでも、ここのアイアシュッケというチーズケーキが「とんねるずのみなさんのおかげでした」の食わず嫌い王決定戦で手土産として紹介されたらしい。
といってもテレビをほとんど見ないから、何のことやら??ですが。

e0033713_15491623.jpg
モンブランです。
栗クリームのツヤがみごとですね。
大きさはちょっと小ぶりですよ。
で、中はこんな感じ。
e0033713_1550492.jpg
縦にフォークを入れると、すっと入っていって、真ん中あたりでホンの少し抵抗を感じます。
それが色が変わった部分。
土台はサクサク、クッキー系。
栗の香りはしっかり^^
でも、甘すぎずサラリとした味わいのモンブランでした。


e0033713_15545326.jpgこちらはタルト・マロン。
下のパイがサクサクこうばしくっておいしいよ~。
横の壁(?)部分から、ザクッ!と食べると、栗のツブツブがごろごろ。
栗たちは少し固くて歯ざわりねとねと。
そこにくるみもたっぷり入ってる。
そのクルミがカリカリ。
ザクザク、ころころ、ねとねと、カリカリ、ほろほろ・・
おいしいよ~♡
こりゃ、モンブランよりええかも・・・
おっと浮気はいけないわ^^



そして、こちらが例のアイアシュッケです。
e0033713_15483486.jpg
二層になったチーズケーキ。
一本でも切り分けたヤツでも売ってるけど、このビミョーな切り具合がなんとも。
もうちょっと厚く切ってほしい^^;

というのも、へっくん絶賛!!
さすがに私は一切れは遠慮して部分的に貰っただけなんだけど、確かに贅沢に大きく切り取って“あんぐり”と食べるとチーズのハーモニーがたまりません。
ちびちび食べるより、豪快に食べる方が絶対においしいって。

一口食べては、“ウマイ” “おいしい”を繰り返していた彼は、
いっぺんに一本いけるかも。。
と、豪語しておりましたが。


以上持って帰ったケーキたちですが、実はお店でも食べてきました。
「ここで食べてしまって、証拠隠滅だぁ・・」
と皆さんが・・
お土産に持って帰った私はなんていいヤツなんでしょ。
自分が食べたかっただけだけど。 

e0033713_16122229.jpg えーっと、なんて名前だったかなあ・・
あ、そうそう、 エクレール・キャッフェ。
キャラメルといわず、“キャッフェ”。
キャラメル味のエクレアと言ってしまってはいけない。
   
シュー生地は堅めかなあというくらいしっかりしてる。
クリームはねっとり。
キャラメル好きにはうれしい濃さでした。



                       モンブラン 460円
                       タルト・マロン  440円
                       アシュッケ  300円 一本1575円
                       エクレール・キャッフェ 260円
                       

エクレール・キャッフェの中身をご覧あれ。
e0033713_16173796.jpg

[PR]
Commented by marine_32 at 2006-11-15 14:08
エクレアめちゃめちゃいいですね@断面
もしかしたら滋賀はケーキの名店が揃ってる?
Commented by pinko_okusama at 2006-11-17 09:55
おはようございます。
アイアシュッケはおくさまもいっぺんに一本いけそうですわ(笑)
と、思ったけどお値段を知ってちびちびと味わいたくなりました。

Commented by michirudesu at 2006-11-19 12:43
まりんさんへ
たまには栗以外もアップにしてみました^^
ケーキ屋さん、結構あるようなのですが、なかなか行けないのが悩みです。
で、この辺りって絶対ケーキが高い気がする!!
Commented by michirudesu at 2006-11-19 12:47
おくさまへ
そうだわ、今回はカットしたヤツを買ってきたから一本のお値段のことを忘れていましたわ。
へっくんには、豪快に一本いくのは遠慮していただきましょう。
by michirudesu | 2006-11-13 16:26 | マロンな日常 | Comments(4)


好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31