あふれる才能の無駄づかい

e0033713_1933328.jpgホンマ、そのとおりやわ・・・。

大学祭です。
奇術研究会のみなさんのステージを今年も見に行ってきました。
間近で見せるテーブルマジックも本格的なステージマジックもホントにお上手。
楽しいステージでした。

時間の関係でウチの娘のステージが見られなくて少し残念でしたが、もし時間があったとしても嫌がるでしょうしね。


あとは模擬店だらけの構内を歩いて・・

しっかし、女装してるヤツやら、ナンパしてるヤツやら・・

アンタ等ホンマに京大生かいな。と思わずにはいられませんが、
その女装のお兄さん、外国のお客さまには案内を英語でぺらぺらと。

あ、一応やるときはやるのね。

・・・

オバチャンは模擬店には用はないので、この機会に以前から行きたかった博物館をゆっくり覗いて、あとはケーキ屋さん巡りに出かけたのでした。
[PR]
Commented by bibliophile81 at 2006-11-24 14:51
このテーマ 知ったとき 笑ってしまいました。
家の息子は あふれてませんけどね。
でも 確かに、無駄使い してる子 いますよね。
Commented by michirudesu at 2006-11-26 11:49
ヤマボウシさんへ
いやー、ウチの愚娘も才能の片鱗も見せてはくれませんが・・・。
誰が考えたのかこのテーマ。
みんなが、“お前らのことだ!!”とつっこんだことでしょう。
by michirudesu | 2006-11-23 20:08 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(2)