7月の読書

    小説 こちら葛飾区亀有公園前派出所(大沢在昌ほか)
    三姉妹 清く正しく美しく(赤川次郎)
    古道具 中野商店(川上弘美)
    妄想炸裂(三浦しをん)
    ウナギの丸かじり(東海林さだお)
    ふたつめの月(近藤史恵)
    配達赤ずきん(大崎梢)
    秘密の花園(三浦しをん)
    さらわれたい女(歌野晶午)
    夜想(貫井徳郎)
    舌先格闘技(中島らも)
    40 翼ふたたび(石田衣良)
    風に舞い上がるビニールシート(森絵都)
    ジェネラル・ルージュの凱旋(海堂尊)
    サイン会はいかが?(大崎梢)
    巷説百物語の世界(洋泉社)
    賛歌(篠田節子)
    五瓶劇場(芦辺拓)



忙しい割にはたくさん読みましたなあ。
ていうか、はじめの方に読んだ本なんて、はるか昔のことでもう忘れかけてるような気も・・・


大崎梢さんの本屋シリーズ。本好きにはたまりませんなあ。。。

    くわしくはこちら


e0033713_10411569.jpg


    帰ってきたおねえちゃんが作ったご飯。
    見た目はまったく重視していない模様^^;
[PR]
Commented by mone at 2007-08-03 11:11 x
いつもながらすごい読書量!すごいですなー!
篠田さんも読まれたんですね?ワタシもこの方の書くもの好きなんですよ。

で、この見た目ジャンキーなお料理は何ですか?
美味しそうじゃないですか!
Commented by れいち at 2007-08-04 00:33 x
すごいです。
暑さに負けずよく根気が続きますね。
わたしは目が疲れて涙が出てくるんです。
トシとったなぁって実感します。
『憑神』読むのにひぃひぃ言ってます。

で、この見た目デンジャラスなお料理は何ですか?
美味しそうじゃないじゃないですか!
失礼・・・
チキン南蛮風、トマトと玉子のソテー添え、ですね!?
Commented by michirudesu at 2007-08-12 18:49
moneさんへ
見た目ジャンキーなこのお料理。
そうめんつゆで味をつけたとか・・。
お味はまあまあでしたが、それはめんつゆの会社のお手柄といえるでしょう^^;
Commented by michirudesu at 2007-08-12 18:53
れいちさんへ
私も小さい字がみにくくなったなあ・・と、いつも思います。
トシには勝てませんねぇ^^;

このお料理、まさにデンジャラスでしょ。
チキン南蛮風とトマトと玉子のソテー。
名前だけ聞いてるとなかなかなんですが・・・。

まあ、作ってくれるだけでよしとしましょうか。。。
by michirudesu | 2007-08-02 10:43 | 読書な日常 | Comments(4)