8月の読書

e0033713_10595422.jpg
今は昔のこんなこと(佐藤愛子)
おんなひとりの鉄道旅(矢野直美)
三四郎はそれから門を出た
            (三浦しをん)
夜明けの街で(東野圭吾)
晩夏に捧ぐ(大崎梢)
カラフル(森絵都)
しをんのしおり(三浦しをん)
夢のような幸福(三浦しをん)
家守綺譚(梨木香歩)
ヨコモレ通信(辛酸なめ子)
やっとこなあのぞんぞろり(椎名誠)
ミハスの落日(貫井徳郎)
疑史世界伝(清水義範)
きみポラリス(三浦しをん)



死ぬほど忙しかった前半に読んだ本がほとんどで、時間がたくさんあったはずの後半は1、2冊のみというのが不思議。

といっても、前半も軽いエッセイばっかりだしね。。。


くわしくはこちら


      写真はハリポタ “不死鳥の騎士団”のしおり
[PR]
Commented by ゆーらっぷ at 2007-09-01 22:42 x
夏の暑さにも負けず(?)たくさん読んでいますね。
私もそろそろ8月の読書をアップしなくては・・・
多分3-4冊。(^◇^;
この中で読んでいるのは5冊。
夜明け、晩夏、カラフル、家守、ミハス。
カラフルは 家族中で大好きな1冊です。
これ、映画化されていたのご存じですか?
主演は 今をときめく(?)KAT-TUNの田中くん。
信じられないくらいカワイイんですよ。
Commented by れいち at 2007-09-01 23:20 x
佐藤愛子さん・・・
わたしと同じ年頃の娘さんがいらして、ananだったかnon・noだったかにエッセイ書かれていたのを、高校生だった頃楽しく読んでいたのを思い出しました。
以来、佐藤愛子さん好きだなぁ。
まだお元気に書いておられるんですね?
で、そっちのページを覗きに行ったら思わぬところで『あっぱっぱ』を見つけて興奮してしまいました・・ぶはっ。
Commented by michirudesu at 2007-09-03 10:05
ゆーらっぷさんへ
大崎梢さんも森絵都さんもゆーらっぷさんのトコでみかけて読んでみたくなった作家さんです。
カラフルは子どもは子ども、大人は大人それぞれに何かを感じることが出来る作品だなあと思いました。
自分の子どもと同じ本を読めるっていいですよね。
映画は知りませんでしたわ^^
Commented by michirudesu at 2007-09-03 10:08
れいちさんへ
私も高校生の頃、佐藤愛子さんの本をたくさん読みました。
痛快!って感じです。

そういえば、『あっぱっぱ』でてきてましたねぇ。
いつまで通じるかなあ。。。
by michirudesu | 2007-09-01 11:06 | 読書な日常 | Comments(4)