阿部和重 佐藤友哉

e0033713_1941867.jpg
阿部和重 『グランド・フィナーレ』
芥川賞・・・・うーん・・・・
文体に慣れるのに四苦八苦してしまいました。
表題作、あっさり終わっちゃった・・という感じで、もっと続きが読みたかった。


佐藤友哉 『子供たち怒る怒る怒る』
どうしよう・・・決して楽しい世界じゃないのに目が離せない、読むのをやめられない。
表題作、綾辻の殺人鬼を思い出さずにいられない、わぁお・・・・





                                       パインの輪切りのアイス
                                            子どもの時好きだった
                                            最近また、見つけた・・・






阿部和重  『グランド・フィナーレ』
佐藤友哉  『子供たち怒る怒る怒る』

[PR]
Commented by marine32 at 2005-09-01 21:22
めちゃめちゃ懐かしい!パインアイス。
大好きですw
最後、落っこちそうになるのを必死になってこぼすまいと^^;
シャリシャリ感が口に広がるw
食べたいです(笑)
スミマセン、食べ物のことしかかけなくて^^;
Commented by michirudesu at 2005-09-02 08:18
食べた時のシャリっとした感じがいいんですよねー。
丸い円が少しずつ欠けていって、半円になって、三分の一になって・・・、
と変わっていくのが、寂しくもあり不思議でもあった小さかったあの頃・・・

と、感傷にひたる私・・・
Commented by pinko_okusama at 2005-09-03 18:27
シャリッ!シャリッ!シャリリン!
うっ。歯が沁みる。

阿部和重さん、佐藤友哉さん、おふたりとも知らなかったわ。
いけないわ。読書の秋だというのに・・・
Commented by syo-kosan1 at 2005-09-04 13:11
パインの輪切りアイスって?な、な、なんですか?あたしは初めて見たぞ!しかも子どもの時好きだったって、そんな大昔(?)からあると?ここでも見たこと無いけども、もしかして石垣島から取り寄せ?ってなわけはないよな・・・探さねば(。-_-。 )
Commented by michirudesu at 2005-09-04 15:48
おくさまへ
阿部さんはともかく、佐藤さんはとんでもない作品かも・・
他の作品も読んでみたくなりました。
Commented by michirudesu at 2005-09-04 15:51
翔子さまへ
パインよ、パイン。
缶詰の輪切りのバインがそのまま凍ったような、穴の開いたまーるいアイスだよ。
子どもの時は1個10円くらいだったような・・。
食べ心地シャリシャリ。
うーんと、メーカーは・・
おっ、あのマークは“エスキモー”だな。
Commented by michirudesu at 2005-09-04 16:12
翔子さま
違った!井村屋だった。

http://www.excite.co.jp/News/bit/00091120026240.html
by michirudesu | 2005-09-01 19:52 | 読書な日常 | Comments(7)