昼のさくら、夜のさくら

先日の大寒波には桜の木もさぞかし驚いたことでしょう。
でもこのあたりでも、花を咲かせ始めてくれたようです。


そんな中、お花見に出かけたのは・・・

京都、醍醐寺。

しだれ桜の巨木が満開の花をつけていました。



e0033713_2049190.jpg





e0033713_20484970.jpg




しだれ桜はソメイヨシノより一足早く満開の時期を迎えるのでしょうね。
今が真っ盛りという感じです。


e0033713_20532178.jpg



折りしも、この日は前日のものすごい寒波が去って、一転急に暖かくなったという日。
寒さに縮み上がっていたソメイヨシノも、今だとばかりに一気に花を開かせたのでしょう。
みるみる咲いている花の数を増やしていきました。

室内を見学して、外に出てみると、
“あれッ?さっきより花が増えた??”
と思うくらいの開花ぶり。

まさに、満開になっていく様子が見えるほどの勢いなのでありました。



e0033713_210881.jpg




醍醐寺は、豊臣秀吉が晩年お花見の宴を開いたという「醍醐の花見」で有名なところ。
国宝の薬師如来様の思わず頭が下がる荘厳さにうたれながら、毎年文句も言わず花をつけてくれる桜の木のありがたさもしみじみと感じさせていただきました。


e0033713_2162226.jpg




e0033713_2163628.jpg









かわって、夜は二条城。
春のライトアップ。


e0033713_2175760.jpg



黄昏時のお庭は美しいですが、桜の方はまだこれから・・・といったところ。



e0033713_2185361.jpg



つぼみがこんなに膨らんでいましたから、来週には見ごろになるのでしょうか。



e0033713_2193762.jpg




e0033713_2194828.jpg




夜の京都はまだ寒いです。
でも、桜の種類や場所ごとに順々に見ごろの時期を迎え、
はんなり
という言葉がぴったりな街になっていきます。



はんなりとした京の春はよろしおすえ~・・・
[PR]
by michirudesu | 2008-04-04 21:13 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(0)