薄墨桜

桜というのは難しい花ですねぇ。
花の咲いた時期と、お天気と、それにお休みの日が合わないと、なかなか見に行けない。

今年は花が咲くのを今か、今かと待っていたのにお休みがとれず、
やっと休めたと思ったらお天気が悪い・・・

さまざまな苦難を乗り越えて、見に行ったのは



岐阜県 本巣市にある根尾谷の淡墨桜


e0033713_2161953.jpg



樹齢1500年(伝承)の大木です。

根本はこんなに太い。

e0033713_2112549.jpg




なにしろ老木だから、枯死の危険があった時期もあり、再生のための治療(?)と努力、手厚い保護がされています。

               その奮闘ぶりはこちら




ところで、淡墨桜(うすずみさくら)は、花の色がつぼみのときは薄いピンク、満開で白色、散りぎわになると淡い墨色になる桜だそうです。

e0033713_21121322.jpg


お花は小さめ。
保護しなくちゃいけない大事な桜なので近くには寄れず、ぼんやりした写真ですみません。


e0033713_2119509.jpg





長い時間を生きてきた桜の木。
もう、風格さえ感じらるほどです。



e0033713_21245949.jpg


花の時期になると、周りにワラワラと集まってくる人間達を見てこの木は何を思っているのでしょうか・・・


でも案外、おおらかな心で見守っていてくれるのかもしれません。

私たちも、この木を大事に守っていきたいものですね。






この淡墨桜のあるところまでは岐阜市内から1時間以上かかる山の中。
たどり着くまでが大変ですが、途中の山の景色も見事でしたよ。
桜もあちこちで咲いていました。


e0033713_21292475.jpg





e0033713_21291259.jpg




休暇も終わり、今晩から雨。
今年の桜はもう終わりでしょうか・・・






根尾谷への途中には、鉄道写真の絶景ポイントと思われるところがあちこちに・・・

三脚を立てたオタクのみなさまもあちこちに・・


へっくんが泣いて喜びそうなお写真が偶然に撮れました。。。。


e0033713_221529.jpg





それと・・・

道端には交通安全をうながすためか、こんなマネキンが・・


e0033713_2215554.jpg



これって、夜見たらかなり怖くない??
[PR]
Commented by yaya_22 at 2008-04-13 21:46
根尾村行ってこられましたか?
私も3年ほど前に行ったのですが その時はもう桜も散りかけた頃でした。
来年からは毎年行こ!って思って
結局いつも季節はずれの時期にばっかで・・・www
とても美しい姿とは言えないけれど、彼女?の年齢(樹齢)に、神秘を感じます。
もしか人間の姿だとしたら 三輪さんみたいだろうか?なんて思ったのを思い出します(笑)
Commented by mone at 2008-04-13 22:50 x
薄墨桜、楽しませていただきました。
桜、実は今年は眼中に入りませんでした。
ハッ!と気付いたときはすでに散り際。
桜に限らず自然というものは心に余裕がないと楽しめませんね。
桜、お花見など、四季を楽しめるのは幸せなことだと思います。
一度ゆっくり夜桜見物をしてみたいなぁ。
Commented by michirudesu at 2008-04-13 22:59
yaya_22さんこんばんは。
根尾村まで行って来ました。
車で2時間と少しかかりました。
同じ長い時間をかけていくなら、国道303号線で、余呉から行きたいなと思ったのに、まさかの通行止め。
今回は21号線を通って岐阜から回りました。

長い歴史を見てきた桜。
彼女はなにをおもってるのでしょうね・・・。
Commented by れいち at 2008-04-13 23:01 x
人はなぜこうも桜に吸い寄せられるのでしょう。
命あるもの、散りゆくものに自分を重ねて見るからでしょうか。
あら@@、やけに文学的、哲学的な今夜のわたし、晩ご飯に豚肉のしょうが焼きを食べ過ぎたせい?
散り際に薄い墨の色になるって・・・どんな色?
薄い灰色?
そんな姿になっても人はこの桜を愛でるのでしょうか・・・。
Commented by michirudesu at 2008-04-13 23:03
moneさん、こんばんは。
季節は知らないうちに過ぎていきますよね。
周りを見回す余裕がないときはなおさら。
ていうか、余裕があるときのほうが少ないような気もしますが^^;
まあでも、こちらの心のありようにかかわらず、毎年必ず繰り返してくれる自然というのはありがたいものですね。
大事にしなくっちゃ・・と今回とくに思った次第です。

Commented by michirudesu at 2008-04-13 23:12
れいちさん、こんばんは。
薄い墨の色???
そう、私もよくわからないです。
少し散りかけて、葉っぱものぞいていましたが、散っていく花びらを見ても墨って感じではなかったですねぇ。

ただ、この桜を眺めたあとで、普通のソメイヨシノを見ると、やけにピンクっぽく感じたような気がしました。
桜ってピンクだと思いがちですが、かなり白っぽいじゃないですか。
そのソメイヨシノよりもさらに白い。
限りなく白に近い灰色っていうところでしょうか。
買ってきた押し花にしてあるしおりを見ると、花びらの渕だけうっすら薄紫に染まっていましたよ。

悠久の桜に思いを馳せた日の夕ごはんは焼きうどんでした。
・・・って、言わなきゃわからないのにぃぃぃ。
by michirudesu | 2008-04-13 21:34 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(6)