姉川ダムの紅葉

e0033713_1558538.jpg


伊吹山 1377メートル。

アルプスのふもとの方にとっては、“へっ!”てな山ですが、
これが滋賀県では最高峰。
びわ湖の北、岐阜県との境にある山です。

はるか昔にはびわ湖の底にあったらしく、
今でも貝殻の化石が出土する山でもあり、石灰岩を多量に産出する山でもあります。

写真、山の左側が大きく削り取られているのがわかりますね。
セメントの材料として石灰岩を採掘した大阪セメントのしわざ跡です。
ちなみに今は採掘していないそうですよ。



さて、この山に源流をもつ川に『姉川(あねがわ)』という川があり、
上流にダムができています。

ダムのあたりは紅葉真っ盛り。

e0033713_1612394.jpg



e0033713_16142548.jpg

   



あたりの山々も、まさに錦の着物をまとっているようでした。
お天気が良かったので、それはそれは美しい。
それに何より、山奥なのでだーれもいない。
ひとりゆっくり自然に浸ることができました。

・・・

とかうだうだ言ってないで、写真は???

面倒なので、残りはスライドショーにしました。
ぼけぼけの写真も動きでごまかすのサ・・・

なに、動きがせわしすぎる?
yahoo!に言ってやって、言ってやって。

音楽がウザイと思うので、ご自分のパソコンの音量を絞ってから見てください。
なに、めんどうだ?
yahoo!に言ってやって、言ってやって。

では、こちらから。

よろしければ、全画面でどうぞ(ボケてるけど)・・・





e0033713_16132635.jpg







にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
Commented by れいち at 2008-11-13 01:52 x
エンドレスで延々と見てました。
秋は短いですよねぇ・・・
物悲しい、憂愁の季節。
奇しくも昨日大戸川ダムの建設中止が決まりました。
化石が出てきたり、民家が埋没してたり、物語があるんですねぇ。

伊吹山、ずっと前に行ったらパラグライダーがいっぱい飛んでました。
この麓に若い男子の!若い男子の!(何回も言うなって?)ともだちがいて、家の裏の池から山にかけての写真(遮蔽物ナシ)を送ってもらったことがありました。雪が積もってて、すごいきれいでした。
(この男子はホワイト餃子を勧めてくれたうちのひとりです。)

ところで伊吹さん、比良さん、比叡ざん・・・だよね。
比叡山だけなにゆえ濁るんでしょう。
Commented by maccha1020 at 2008-11-13 15:54
アルプスのふもとに住んでいますが、へっ!なんて思わないですよ~~!!(^m^=)
昔は琵琶湖に沈んでいた山だなんて!!
そう思うとなんだか神秘的ですね!

スライドショー見ました!!
ダム湖も紅葉もきれい!!ヽ(*^。^*)ノ
やっぱり自然ていいですね~!!

山が多いために、長野県の中学生は登山を経験しなくちゃなんですよ(;^_^A
3000m級の山へ登るんです。
私の中坊の頃は、中央アルプス駒ヶ岳へ登りました。
そして山荘に泊まるんです。
今の子供たちは、ロープウェイで上がって、その日のうちに帰って来るみたいですが・・・(ー'`ー;)
全国の中学生が登山を経験してるもんだと思ってたら、この前ケンミンショーで、長野県だけだって聞いてびっくりしたんですよ~!!
Commented by sskinako at 2008-11-13 17:57
うわ~!きれいやんっ!お天気も最高!

・・・ええなあ、天気の良い日に出かけられて・・・
という私も、今日は休んでいるのだが・・・。
わけあって、今日のような快晴の日に屋内にいた・・・・・悲しい・・・。

エンドレスならエンドレスと言ってくれなきゃ、あ~た!
紅葉ながめてるうちに、寝てしもたがな・・・。
Commented by michirudesu at 2008-11-15 12:44
れいちさんへ
お天気がいい日は伊吹山にパラグライダーがいっぱい飛んでますよ。
といっても、私がすく出るところからでは見えないけれど・・。
気持ちいいでしょうねぇ。
紅葉につつまれた静かなダムは確かに物悲しいものも秘めています。
誰もいないダムの上をひとり行ったりきたりしていた私は、
管理事務所の方に身投げでもするんじゃないかと疑われるかと思って、
ことさらカメラをあちこちに向けたりして、
ただの紅葉狩りだとアピールしてしまいましたわよ^^;

比良山(さん)、比叡山(ざん)、
そしてこのあたりではみんな伊吹山(いぶきやま)って言いますよ。
ますます不思議??
Commented by michirudesu at 2008-11-15 12:49
まっちさんへ
山・・といえば、このくらいしか想像できない私たちにとって、
信州の山々こそ、神秘であり、憧れでもあるんです^^
でも、中学生で登るのか・・・
そ、それはちょっと遠慮したいかも。。。

私の子どもの行ってた小学校は隔年で伊吹山に登ってましたよ。
低学年は1合目まで。
中学年は3合目、そして高学年で頂上まで。
・・って、甘やかしすぎかシラン???
Commented by michirudesu at 2008-11-15 12:56
sskinakoさんへ
あっ、そういえばエンドレスだったねぇ。
yahoo!に言ってやって、言ってやって(すべて他人のせい・・)

きれいですよぉ。
ここは絶対に穴場だと思う。
ぜひ行ってみてください。
Commented by ちぢみ at 2008-11-15 21:25 x
見せていただきましたよ~スライドショー。
居ながらにして紅葉狩りを楽しませていただきました(^^)
抜けるような青空によく映えてますね。
絶好のドライブ日和だし。

ところで、姉川って、姉川の戦いの現場ですか?
織田・徳川vr浅井・朝倉の?
歴史を感じますねぇ。
Commented by michirudesu at 2008-11-15 23:26
ちぢみさんへ
この週はほぼ毎日お天気がよくって、
ホントにドライブ日和でした。
ひとりで行ってるところが虚しかったですがね・・

姉川の戦い・・
そうでした、そうでした。
もっと下流ですが、ここがその現場っていう河原もありますよ。
なーんもない普通のとこだけどね。

そういえば、すぐ近くには関が原、
そして北に行くと賤ヶ岳、
周りは合戦場ばっかりだな。
Commented by うさぎ at 2008-11-21 21:41 x
パチパチパチ・・・・・  なにも技術の無い私は感動しました。同じ風景をみにいってて、こんな表現ができるみちるさん。やっぱり、すごい!!

ハナマルですわ。きれいだね~  
Commented by michirudesu at 2008-11-22 17:43
うさぎさんへ
きれいでしたねー、ここ。
あんまりきれいだったので、あれから実家父母を連れて、
また見に行ってしまいました^^
by michirudesu | 2008-11-12 15:52 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(10)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31