11月の読書

     こんなことでよろしいか(佐藤愛子)
     いのちのパレード(恩田陸)
     犯意-その罪の読み取り方(乃南アサ・岡田寿)
     季節風・秋 少しだけ欠けた月(重松清)
     カラスの親指(道尾秀介)
     告白(湊かなえ)
     幽談(京極夏彦)
     21 TWENTYONE(小路幸也)
     りかさん(梨木香歩)
     甘栗と金貨とエルム(太田忠司)
     虚夢(薬丸岳)
     九杯目には早すぎる(蒼井上鷹)
     綾辻行人-ミステリ作家徹底解剖(スニーカー・ミステリー倶楽部編)
     100人の森博嗣(森博嗣)
     梨木香歩の絵本
         ペンキや(絵 出久根育)
         蟹塚縁起(絵 木内達朗)
         マジョモリ(絵 早川司寿乃)
         ワニ(絵 出久根育)
         この庭で-黒いミンクの話(絵 須藤由希子)
     芸のためなら亭主も泣かす(中村うさぎ)
     月光ゲーム(有栖川有栖)
     からくりからくさ(梨木香歩)
     闇の子供たち(梁石日)
     治験(仙川環)
     凍える牙(乃南アサ)
     白い雨(赤川次郎)


e0033713_18474564.jpg

                       探偵の甘栗くん 高校生!!
                       かわいいわぁ~(すっかりオバチャン目線・・・)


今月は梨木香歩さんの朗読会にいった関係で、彼女の絵本をたくさん読みました。
どう考えても子ども向けとは思えない研ぎ澄まされた内容の絵本でした。
だいたい本を子ども向けとか大人向けとか分けるのが間違っているのかもしれない。


               詳しい感想はこちら




今月の漫画

    新約巨人の星 花形10(村上よしゆき)
    ぴくぴく仙太郎30(布裏翼)
    大甲子園1~10(水島新司)
    レプリカ・マスター(なるしまゆり)
    嫁っとかないと(いのうえさきこ)
    ゾッチャの日常(生藤由美)

今月は漫画が大変少ない。
『告白』 『闇の子供たち』で衝撃を受けていたせいでしょうか。
(あちこち出歩いていたせいだという説もある。。。)




DVD

e0033713_1942169.jpge0033713_194521.jpg 










                トゥモロー・ワールド                  ヴィレッジ




e0033713_196571.jpge0033713_197942.jpg 










                 ディパーテッド                     ゾディアック



e0033713_1982562.jpg

                          大いなる陰謀


   







e0033713_19402415.jpg




ところで、きのうで新幹線の0系は営業運転を終了してしまいましたね。
普段から乗ってたわけではないけれど、
なじんだものが姿を消すのはなんとなく寂しいものです。

読みたい放題の方にやってきてた新幹線、ご覧になれたでしょうか。

ちなみにこんな感じだったですよ。

e0033713_19465214.jpg



このネットの新幹線はもうしばらくやってきてくれるみたいです。

そして『おしらせ』の部分の“i”のマークからネット上の新幹線を追いかけていけるようになっているようです。
5つの駅で新幹線を見送るとオリジナル壁紙が、
19の駅全部で見送るとオリジナルスクリーンセーバーがもらえるというわけです。



駅といっても、ブログパーツを貼った誰かのブログなわけだしねぇ・・
もしかして変なとこだったらヤだしねぇ・・・
新幹線の時刻にあわせて19もまわるなんてねぇ・・・

なんちゅうめんどくさい・・と思いながら“オリジナル”の文字につられてやってしまうのが、
オタクのオタクたるゆえんで(またでた!!)。


こんな感じの壁紙もらっちゃった。。。。

e0033713_2093050.jpg







ま、みなさんもお時間があれば挑戦してみてください。
(誰がやるかっ!!)






ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
Commented by プニプニ at 2008-12-02 09:43 x
私も今、梨木香歩さんの本にはまっています♪
夜中に読むのにふさわしい気がします。
ただ今は、『からくりからくさ』を。
これで4冊目。
新作も入手してあるので、なんだか嬉しい♪

弟が先に読んだミヤベの新刊も戻ってきたので
当分は読書に困らない(*^_^*)ウレシイ

新幹線、こちらではフツーに見かけていたのでなんだかなくなったっていう実感なし。。。
長い間走っていたんだね。
出張時、お世話になったなあ。

クリスマスケーキも、もしかしてモンブランですか?
Commented at 2008-12-02 18:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ちぢみ at 2008-12-02 22:10 x
こないだついにマロン病発症。
モンブラン食っちまいました・・・(--)
今日はバアさんちにあった栗饅頭くっちまったし。
不治の病です。
いいお薬あったら教えてください。

「闇の子供たち」の感想、拝見しました。
まさにその通り。
結局ボランティアも限度があって、その国に生きていない私たちは「痛々しい」と思いながらいつか日常の中に忘れてしまって・・・。
問題を投げかけられても何も出来ない自分を見つけるだけなんですよね。
だから最後があんな尻切れトンボみたいなんだわね。
今タイでクーデターが起きてますが、この混乱は底辺に生きる人たちの救いにはならないのよね。
Commented by pinko_okusama at 2008-12-03 19:06
こんばんは。
乃南さんの「凍える牙」よかったですよねぇ~
遠吠えが似合う今の時期読むのが一番雰囲気でますよね。
おくさま音道シリーズは「鎖」から読んだんだ。
このシリーズほとんど読んでるけどおくさまは滝沢のおっさんに
めっちゃ感情移入しちゃってる。このおっさん、音道さんを前にすると
ちょっとかわいい。
湖知流さんも乃南さんのページで書かれてますが刑事さんたちの地道な
捜査が読んでいてしびれます。風の墓碑名もよかったです。
長編の新作期待してるんだけどなぁ~まだ出てないのかなぁ~

さよなら、0系・・・
ちょっと、さみしいですよねぇ~
おっ、読みたい放題さんとこではまだ見れるんですね。
今夜、おビール飲みながら見ようっと。とっととお風呂、入ろうっと。
Commented by michirudesu at 2008-12-04 10:01
プニプニさんへ
梨木果歩さん、いいですね。
「からくりからくさ」の女の人たちの暮らしぶりがうらやましいくらいでした。
それぞれに個性的なのに、みんな落ち着いていて・・。
日本人形って、あんまり好きじゃなかったけど、
りかさんならいいな。

図書館に頼ってるので新刊が読めず、
みんなが忘れた頃に読むことになるのがねぇ。
宮部さんの新刊かあ・・
たまには買わないとね^^
Commented by sskinako at 2008-12-04 10:02
「凍える牙」読んでくれたんやな^^。よかったやろ?
てか、私は犬の本能を利用して、殺人・・・とは、いただけませんが。
しかし、犬にとって飼い主の命令こそがすべてであり、飼い主が喜んでくれることで、犬自身も幸せを感じる動物なので・・・。
なんと言っても、犬目線で読んでしまう私としましては、飼い主を
待ちながら食べ物すら拒絶し、死んでいくハヤテ(だったよね?)が
可哀想で、可哀想で、号泣もんでした。
Commented by michirudesu at 2008-12-04 10:17
カギコメさんへ
今月読んだ中では「告白」と「闇の子供たち」が特に印象深かったです。
いろんな人がいて、いろんな考えがあって、
それはそれでいいんだけれど、
なんでも自分の都合のいいように解釈して、
善悪の基準があいまいになってる感がありますねぇ。
みんなが良心で判断したら、だいたい同じはずだったのに、
今はそれすらさまざまというか・・・

「闇の子供たち」を読んでると、
言ってるだけ、思ってるだけ、じゃなんの解決にもならないなあとも思ってしまうけれど、
せめて「知る」、「考える」ということだけでもしていたいと思ったりします。

山形新幹線、途中まで東北新幹線と連結されてるんだよねぇ。
踏切のある新幹線って。。。
Commented by michirudesu at 2008-12-04 10:23
ちぢみさんへ
残念ながらマロン病につける薬はありません。
どんどん栗を食べちゃってください。
みんなで食べれば怖くない~~~

「闇の子供たち」・・
のほほんな私が想像できないような子供たちの現状・・
買う先進国の人間がいるっていうことにも腹が立つ。
人間って、どこまで同種族に対して無神経で残酷になれるのか、
くら~くなりました。

Commented by michirudesu at 2008-12-04 10:29
おくさまへ
「凍える牙」よかったです。
柴田よしきさんに村上緑子シリーズがあるでしょ。
好きなんだけれど、ちとしんどい。
勝手にそれと同じようだと思い込んでいたようです。
こちらはこちらでまた周りの刑事たちも渋くてなかなか。
このシリーズ、まったく読んでなかったので、
これからの楽しみができました。

0系のスタンプ集め、コンプリートしちまったぜ^^;
Commented by michirudesu at 2008-12-04 10:33
sskinakoさんへ
はやてくん、かっこよかった。
“くん”なんて呼んじゃいけない気がするほど、
気高くて、孤独をしょってて・・
これらも音道刑事と一緒に活躍するシリーズにしてほしいなあ、
と思いながら読んでいました。
でも・・・
しかたないよなあ、人をたくさん殺しちゃったし、
ああいう結末にしかできないよなあ・・・
と納得しつつもホントに残念。。。
by michirudesu | 2008-12-01 19:17 | 読書な日常 | Comments(10)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31