マリー・アントワネット

♪バラ、ベールサイユ~
    ♪バラ、ベ~ルサイユ~・・・・
 


♪愛、それはあーまく、愛、それはー、せつなく・・
    あーいー、それは・・・・
   あーいー、あぁいー、あぁぁいぃぃぃ♪♪


宝塚の歌声が思い出されますが、覚えている方はいるのかしらン・・。

とにかく、ベルサイユです。
マリー・アントワネットです。
マイカルシネマです。

                        
e0033713_1816031.jpg

オーストリア王室に生まれたマリーがフランスに嫁いでからフランス革命で宮殿を去るまでを描いた映画ですが、どうでしょうか、このお衣装!!

衣装、お部屋、調度品・・・全編、豪華、豪華、豪華。
眼もくらむような贅沢な場面の洪水です。

その上、お料理やお菓子がまた、これですわ。
e0033713_18152324.jpg
お菓子はラデュレのものだそうですが、
ラデュレって??
と検索してみればサイトはなんとフランス語。
マカロンが有名なオシャレなお店だそうで。
今なら銀座と日本橋の三越で買えるらしいよ。
東京の人はいいなあ・・・


ま、とにかく、ストーリーより何より、豪華でおいしそうで贅沢で・・
とっても目が楽しい映画なのでした。



で、こんなのを観たら食べたくなるよなあ・・
映画館の近くのケーキ屋さんZIZIのミルクレープとチョコのケーキ(名前を忘れた)

e0033713_18455576.jpg
e0033713_18461152.jpg


クレープはとろけそうな柔らかさ。チョコは濃厚。
どっちもなかなかなものです。

しかし、この後用事があって家に帰るのが遅くなり持ち帰れない・・って、車の中で写真を撮ったからケーキの後ろにメーターがある写真がシュールだわ・・・。
[PR]
by michirudesu | 2007-01-28 18:54 | 映画な日常 | Comments(10)

アグネスってだれ?

今日は、1月4日の仕事始め以来初めて一日中からだが空く日です。
ずーっと仕事ばかりをしていたわけではなく(けっこうあったけどね。)、出かけたり、伊吹のジイチャンの法事とかもあって、なんやかんやで用事が詰まっている毎日。
ちょっと疲れが溜まっていたので、一日のんびりできるのはうれしいです。

で、先週の土曜日のことなんぞを振り返っているわけですが・・・。

びわこみみの里というのを滋賀県内の聴覚障害者のみなさんが建てたいと思っていらっしゃる。
聴覚に障がいがある方たちが、それぞれの障がいに応じた仕事ができる場所だということです。

何年も前からその資金作りに奔走されていたのだけれど、今回企画されたのがチャリティコンサート

トークと歌の出演はアグネス・チャンさんとな。

なんで今アグネスやねんとか、
チケットが全然売れないとか、
満席になっても200万程度しか利益がないとか、
だいたいチケットが高すぎるとか、
まあ、寄付の部分もあるし・・・とか、
利益以前に、客席がガラガラでは頼み込んだアグネスに申し訳がないとか、
・・・・・・
意見がさまざま飛び交う中に、もたらされるアグネス手術のお話。

ホンマに開催されるんかいな??
と、皆が危ぶんだのは仕方がないことでしょう。

私たちの手話サークルの面々も
“チケット買うから車出して!!”
と、関係者にアッシーくん(死語か?)を迫り、コンサートに行くんだか、途中でみんなでご飯を食べる方が楽しみなんだか、とにかく出かけてみましたよ。

行ってみれば、“きっとガラガラなのでは・・”の予想を裏切り、ほぼ満席の会場なのでした。


アグネス・・・
やっぱ一応プロなので、チケットの値段分のトークと歌は、しっかりと聞かせてくれました。
始まる前は、
♪おっかのうえ、ひっなげしのはーなで~・・
しか思い出せなかったけど、そういえばこんな歌も歌ってたなあ・・と懐かしい思いがしました。



聴覚障害者の施設のためのコンサートということで、当然手話、要約筆記付き。
アグネスの歌にも手話がつきます。
歌詞をそのまま手話に変えて、歌にあわせて手話をしていくというのを時々目にしますが、そうではなくて、歌や詩のイメージも伝えられるような歌手話(?)というのを初めて見ました。
それが収穫かなあ。。。


去年の年末、このコンサートの話を聞いた時、
“今、アグネス見たい!!っていう人がいるんかねぇ・・”とか言ってたら、息子が、
“アグネスってだれ?” と。
そりゃそうだよねえ~・・・。

[PR]
by michirudesu | 2007-01-23 09:50 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(10)

グラマシーニューヨークです。
e0033713_19294739.jpg
利休栗のモンブラン。
大きな栗がまるまる1個どころか1個半乗ってます。
下にツブツブをつけてもらってるところが芸が細かいですね。
まーるい輪っかにいれてもらって・・
結構でっかいんですよ。
e0033713_19331843.jpg
中味。

食べてみるとですね・・・
栗が濃い!!
もうほとんど、そのまま栗を食べているのと変わらないほど栗のお味を濃く残しています。
目をつぶって食べたら、絶対にケーキとわからないって。

栗の味を生かしたモンブランとしたら、NO.1でしょう。
そのくせ、パサパサし感じは全然なくて、いったいどうやって栗のクリームを作ったのかと驚くばかりです。

栗クリームたっぷり、本物の栗もたーっぷり。
これは究極かもしれない。
1個800円というお値段もごリッパだけどね。


e0033713_19423266.jpg栗と和三盆のロールケーキ

ずっしり、箱が重いのなんの。
クリームもたっぷり、カステラしっかりですからね。
今月半ばまでくらいしかないという限定品。
そう言われると、“買わなくっちゃ!!”と言う気になってしまいます。

和三盆糖を使用しているだけあって、甘さがとっても上品。
ほのかに甘みを感じるのだけれど、しつこさは全くありません。
どっしりとしたカステラを味わっているのに、くどさを感じさせないのが流石。

それに丸ごとの栗がいくつも入っていて、とってもお得な感じ。

グラマシーさん、京都では高島屋にしかありません。
今度、また行くぞ!と決意をさせるようなお店ですねぇ。

e0033713_1950760.jpg

                  栗と和三盆のロールケーキ  1本 1500円

あ、そうそう・・・
[PR]
by michirudesu | 2007-01-09 19:52 | マロンな日常 | Comments(10)

成人のお祝いに・・・

何か記念になるようなものを買ってあげよう。
と娘に言ったところ・・・

うーん、ブルガリがいいなっ!・・・とな。

いや、それはちょっと・・と、歯切れが悪い母。

ま、とにかく今日は二人でお買い物に行ってきました。
京都のデパートめぐり。
ついでにお昼を一緒に食べて・・。

洋服でも何でも大抵自分で買ってしまうので、二人でお買い物をするのは久しぶりでした。
e0033713_2033037.jpg
記念もいいけど、普段でも使えるものもいいね、ということで、まあ、このくらいが妥当なところでしょう。

実はちょっと予算が余ったから、ちっこいバックくらい買ってあげられるよ・・と、言ったのですが、「これだけでいい。」と。
昔から欲のないヤツだったけれど、今の子どもってみんな恵まれてるから、物欲がないのかもしれませんね。

京都まで行ったら・・・
[PR]
by michirudesu | 2007-01-08 21:02 | マロンな日常 | Comments(10)

大荒れですわ。

夕べから台風並みの強風、そしてみぞれ、さらに雷、その上霰。
大荒れです。
滋賀県の北部地方はどこも今日が成人式。
こういう時、決まって“誰の行いが悪いせい??”という人がいるものだが、総勢ン千人の湖北の新成人の皆さん、ものすごい天気ですねぇ。

朝の6時半から美容院へ。
そして着付けをしてくれる呉服屋さんへ。
そこでお化粧、着付け、写真撮影のあとそのまま会場へ。

運転手も楽じゃないわ。
その上、この天気だから気を使う、使う。
何とか、どたばたの一日が終わりました。

控えめに画質が落ちた写真を上げときますね。
e0033713_20104119.gif


しかし、20才ねぇ。

“このままいくと、初選挙は参議院選になりそうや。よかった、地方選挙じゃなくて・・・。”
などと、ワケがわからないことを言ってましたが、選挙権をもらっただけの責任も果たしてほしいものでございます。
[PR]
by michirudesu | 2007-01-07 20:17 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(4)

おめでとうございます。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
e0033713_1037192.jpg

叶 匠壽庵 一壺天 (いっこてん) でごあいさつです。

“心貧しければ大天地大ならず、心豊かなれば小天地小ならず”
“壺中天あり”の諺から命名しました。
と、匠壽庵さんがおっしゃっています。

心が貧しければ、大きなものを見ていても・・・・いや、余計な解説ですね。

小さな壺の中にも天を感じることができるように、
豊かなおおきな心で、その時その時を大切にしたいものです。

今年もよろしくお願いします。
[PR]
by michirudesu | 2007-01-03 10:47 | マロンな日常 | Comments(16)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31