仕事で映画を観る日

e0033713_2345071.jpg



西遊記

今日は仕事です。
50人以上の子どもたちを引率しての映画鑑賞。
おまけに会場までは電車で行くとな。


子どもたちよ、
公共の場でのマナーに大変不安のある君らに対してのこの企画。
実施を決断するのにどれだけ勇気が要ったことか。


ま、蓋を開けてみれば、みんな結構おりこうさん。
この夏休みの成長ぶりを再認識することとなりましたが・・・。



ビバシティシネマは、一番小さいスクリーンを上映にあてていたので、劇場の5分の3は関係者という状態。


e0033713_23232653.jpg



ストーリー展開が単純だとか、原作と違いすぎとかかなり酷評も目立つ映画でしたが、子どもたちは楽しんでおりましたよ。

何のエピソートもなく、バックミュージックだけで悟空とお姫様がお互いに信頼しあったことを表現してしまう強引さも、
誰かがアップになり少し深刻にものを言うと、誰もがほとんど葛藤なく改心してしまう安易さも
まあいいジャン。
子どもにわかりやすければ。

テンポもよく、CGも凝ってて飽きがこないように作ってありました。

群集シーンとかは、“えっ?人数はこれだけかい??”と、NHKのドラマのようでありましたが





子どもたち、
おもしろいところでは大きな笑い声が広がるし、要所で拍手をする子もいたりして、
大勢で映画を観るって楽しかったね。

“一度決めたら、最後まで守るのが約束だ!!”
“なまかがいるヤツが一番つよいんだ!”

って、悟空が言っていたぞよ・・・
[PR]
by michirudesu | 2007-08-29 23:41 | 映画な日常 | Comments(2)

チェルシ~はママの味ぃ~・・

あ、ちがった
あなたにもぉ、チェルシー、あげたぁい・・・

e0033713_0125210.jpg


明治のチェルシー
秋のデザートミックスだそうです。

洋なしのコンポート
モンブラン
巨峰のムース
の三種類。

モンブラン以外はどうでもよろしい

中身の配分はどうなってるのでしょうねぇ。
仮にもモンブランの数が少なかったりした日には・・・・


e0033713_0213227.jpg



さすが、明治さん。
どれも同数入っておりました。





思うに栗のキャンデーって少し無理がないですか?
洋なし味と巨峰味のは食べた瞬間に

“わたしは洋なしですっ!! ”
  (この言葉、字を見ないで音声だけで聞いてるとなんだか身につまされる・・・)

とか、

オレは巨峰だぜぇぇ!!

と、主張してくるのに対して、モンブランは、

どうも・・・、ええっと・・・栗なんですけど・・・・、おわかりですかねぇぇ・・

と、超控えめ。


ええい、しっかりしなさいっっ!!

と、叱咤激励したくなってしまいます。


でもま、それが奥ゆかしいともいえるわけで。
確かに洋なしや巨峰のは個性が強すぎて何個も続けて食べたいとは思わない。
その点モンブランのは次も食べてみたくなる控えめなお味。
その辺が控えめな栗のよさなのでしょう。



というわけで、今後も栗を偏愛し続けたいと思います。
[PR]
by michirudesu | 2007-08-28 00:36 | マロンな日常 | Comments(8)

またまた・・・

またまたブルボンです。

B級感がどーだこーだと言いながら、“栗” とか、“モンブラン” とか見ると、買わずにはいられません。

e0033713_22544430.jpg


チョトスのモンブランチョコレート

チョコをしみこませたこの種のお菓子、結構好きなんです。

e0033713_22572766.jpg


普通のチョコのヤツより、お味がまろやかになってる感じかな。
ひとつ、もうひとつ、と食べてると
“えっ、もうないのぉ?”
と思うくらいしか入ってないのが哀しいよぉ。。。




そういえばブルボンさん、去年はこんなのも出してましたね。
[PR]
by michirudesu | 2007-08-26 23:03 | マロンな日常 | Comments(4)

e0033713_10464689.jpg


ブルボンです。
『チョコあ~んぱん』 というお菓子がありますが、それのモンブラン味がでました。

どうもこの会社。
ロ○テだ、明○だ、○永だ・・・といった有名どころの影でB級感がどうしても漂ってしまいがちですが、こんなにたくさんお菓子を出していたのね。


ま、それはそれとして モンブラン味のチョコあ~んパンの中身です。

e0033713_10544946.jpg


こうしてみるとアンパンそのもの。
ふっくらふわふわ。
よーく作ったわねぇ・・・っていうところですが、実はこの大きさ。

e0033713_10555719.jpg



お味は、
うーん・・・

ひと月くらいほおっておいたアンパンを食べてる感じといいましょうか・・・ 


とにかく、すばらしい造形美です。


(苦しい結論)
[PR]
by michirudesu | 2007-08-26 11:06 | マロンな日常 | Comments(4)

縁日の栗

米原市は醒ヶ井地区。
水中に咲く“梅花藻(バイカモ)”が自生する美しい川が流れるところです。

e0033713_23421138.jpg


昨日はそこの地蔵縁日。
盛り上げるための太鼓を依頼されたので行っていたのですが・・・

縁日の露店に発見!!

e0033713_23441484.jpg


こ、この形はっ!!

栗さんではありませんかっ!   

太鼓なんかたたいてる場合じゃない。

さっそく帰りに買いに寄りました。

“おばちゃん!! 3個だけでもええ?”
“ええよぉ。1個からかめへんよぉ。 はい、3個。さんびゃくまんえんね!!”
と、お約束のやりとりのあと、手に入れることができました。


e0033713_23511133.jpg


アツアツ♡
もって帰る途中、チョー香ばしい匂いがただよっておりました。
歩きながら食べたら、もっとおいしかったかも。。。

あ、家で食べてもおいしかったですよ。
ちゃんと栗が1個ずつ入ってたし^^
甘さ控えめのあんこも、皮の部分のもちもち感もとっても気に入りました。

なかなか良心的ないい仕事をするおばちゃんだったようです。


が!!


e0033713_235668.jpg











ん??



e0033713_23561691.jpg




おばちゃん・・・


はちおつになったるでぇぇぇぇッ!!  
 

[PR]
by michirudesu | 2007-08-25 00:08 | マロンな日常 | Comments(4)

細長系栗、登場

今日はおとなりのカーテンがしまっていたよ。
なぜかな?




まあ、それはいいとして、マロンです。

e0033713_233679.jpg



おととしの

明治 リッチフラン

ロッテ 季節のトッポ マロン

グリコ ポッキーデコレ とろけるモンブラン 以来、

去年は細長系にマロンが見当たらず、寂しい思いをいたしましたが、
グリコさんが出してくれました。

つぶつぶマロンポッキー です。

“栗13%使用”って書いてますが、自慢なんだか奥ゆかしいんだか微妙な数字。
でも、いったいなんの13%なんだ??

e0033713_2355694.jpg


ほおおら。
ところどころ、いかにも“栗がいますよ!!”っていう感じに膨らんでますねぇ。
でも、このつぶつぶを全部集めたところで、全体の13%(1割以上)にもなるのか??

薄茶色のマロンクリームをまとってるから、クリームに含まれる栗もあわせて13%なのかなあ・・。




ま、おいしかったからいいです。
栗が並んだ小袋もかわいいしね。。。



                           たしか100円くらい・・と思ったら168円だった。
[PR]
by michirudesu | 2007-08-22 23:12 | マロンな日常 | Comments(4)

夜の事件

やれやれ、今日はもう寝よーっと・・・
と、2階にあがり、エアコンをつけるために窓を閉めようとした時のこと。

フト見下ろすと、お隣さんはリビングのカーテンを閉めていない。

おやおや、お部屋の中が丸見えだわ・・・
と、思う間もなく、お隣のご主人がドアを開けて入ってこられるのが見えた。

お風呂あがり。

すっぽんぽん。

丸見え!!



お隣さんの名誉のために申し上げておきますが、ちゃんとタオルを腰に巻きつけながら入ってこられました。

でも、

間に合わず!!


向こうはご存知ありませんが、真正面から対面をしてしまいました。



e0033713_2294435.jpg





さっそく近所主婦にメールで報告をしたら、(なにやってんだか!!)

『それはよいものを見ましたなあ。。』

と返事が来たよ。



しかし、衝撃の目撃にもかかわらず、

フーン・・・

ってなもんで、戸惑いも恥ずかしさも感じない自分が少し哀しい。

これって、慣れ?
[PR]
by michirudesu | 2007-08-21 22:10 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(7)

マイカルシネマ

映画館も夏休みモード。
お子様向けの映画目白押しのため、近くの映画館ではハリポタは吹き替え版のみ。
それじゃあ、ハリーの声が直接聞けないじゃん・・・
と、マイカルシネマまで行ってのレイトショー。
おかげで、帰りは翌日になってしまったよ。

しかし、レイトショーにもかかわらず、席は8割がうまっている。
おそるべし、ハリポタ・・
おそるべし、マイカル・・・

e0033713_10581414.jpg


今回、ハリーは誰にも信じてもらえずに孤独です。
自分の中の醜い部分にも気がついてしまい、更に孤独です。

ハリー葛藤
魔法省の保守性との確執
・・・
もはやお子様向け映画ではなくなってしまったような感じすらします。


それにしてもハリーは、お話の中だけでなく、現実にも成長しました。
見てください、最初のハリーを・・

e0033713_11264153.jpg


この子が、こんなに・・・

e0033713_1130251.jpg




ホンマにおおきいなってぇ・・
と気分はほとんどハリーのおばあちゃんです。


原作を読んだ方によると、膨大な量のお話を2時間におさめせいで、話が飛びすぎということですが、映画しか知らない私には見ごたえがあり、とっても楽しめる作品でしたよ。
[PR]
by michirudesu | 2007-08-19 11:38 | 映画な日常 | Comments(0)

猛暑のマロン

お久しぶりです。
気がつけば、2週間以上の放置プレイ。

忙しすぎると心にも余裕がなくなるので気をつけたいものです。


連日、暑さの記録を更新する猛暑ですが、実は秋もしのび寄っています。

e0033713_820843.jpg


朝山末男さん(写真がちょっと怖い)がつくったという 渋皮栗プリン
セブンイレブンにありました。
 
e0033713_8341980.jpg


ソースが別についている。
ほろにがショコラソースだって。
楽しみですねぇ。

e0033713_8353162.jpg


穴を掘ってソースをかけたら、なんだか熊の足あとのようですが・・・


お味はとってもおいしいです。
栗、それも甘さを抑えた本物の栗の味がするところがいい。
チョコのソースを掛けてでさえ、ほのかな味の栗も負けていません。

この小さなプリンの中に大き目の栗粒が4つも(数えるなって・・・)入ってるところも大好感!

おいしいものって、なんで量が少ないんでしょうねぇ。。。。






ついでに・・・

e0033713_8424277.jpg


頂き物ですが・・・、風月堂の栗あずき。
あずきがしっかり香ります。
[PR]
by michirudesu | 2007-08-19 09:00 | マロンな日常 | Comments(2)

7月の読書

    小説 こちら葛飾区亀有公園前派出所(大沢在昌ほか)
    三姉妹 清く正しく美しく(赤川次郎)
    古道具 中野商店(川上弘美)
    妄想炸裂(三浦しをん)
    ウナギの丸かじり(東海林さだお)
    ふたつめの月(近藤史恵)
    配達赤ずきん(大崎梢)
    秘密の花園(三浦しをん)
    さらわれたい女(歌野晶午)
    夜想(貫井徳郎)
    舌先格闘技(中島らも)
    40 翼ふたたび(石田衣良)
    風に舞い上がるビニールシート(森絵都)
    ジェネラル・ルージュの凱旋(海堂尊)
    サイン会はいかが?(大崎梢)
    巷説百物語の世界(洋泉社)
    賛歌(篠田節子)
    五瓶劇場(芦辺拓)



忙しい割にはたくさん読みましたなあ。
ていうか、はじめの方に読んだ本なんて、はるか昔のことでもう忘れかけてるような気も・・・


大崎梢さんの本屋シリーズ。本好きにはたまりませんなあ。。。

    くわしくはこちら


e0033713_10411569.jpg


    帰ってきたおねえちゃんが作ったご飯。
    見た目はまったく重視していない模様^^;
[PR]
by michirudesu | 2007-08-02 10:43 | 読書な日常 | Comments(4)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31