9月の読書


     イナイ×イナイ(森博嗣)  
     青い鳥(重松清)
     つきのふね森絵都)
     ショート・トリップ(森絵都)e0033713_22593479.jpg  
     しゃばけ(畠中恵)
     毒草師(高田崇史)
     いつかパラソルの下で
              (森絵都)
     収穫祭(西澤保彦)
     クレィドゥ・ザ・スカイ
              (森博嗣)
     宇宙のみなしご(森絵都)
     ドリームダスター4
            (宮部みゆき)
     カワセミの森で(芦原すなお)
     彼女の命日(新津きよみ)
     6時間後に君は死ぬ(高野和明)
     秘湯中の秘湯(清水義範)
     リズム(森絵都)
     スローモーション(佐藤多佳子)



  今月は森絵都さんが多かったですね。
  子どもが中学生の時に読ませたかったかなあ。
  でもそれぞれの年代でそれぞれに感じるところあると思える作品でした。

                          くわしくはこちら


  写真は先日見学に行った手話フェスティバル。
  ステージ発表の皆さんはみんなとっても楽しそうでした。

ところで・・・
[PR]
by michirudesu | 2007-09-30 23:09 | 読書な日常 | Comments(2)

例のあのさつまいもチップスを買おうとウチからいちばん近いローソンへ。

ないっ!!

こないだ品切れになってから3日以上もたつのに棚はからっぽのまま。



ローソンさん、どぉぉぉゆうつもりっっ!!



みなさん、コンビニでお目当てのものがなかった時、何も買わないで店を出られますか???
[PR]
by michirudesu | 2007-09-28 21:41 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(6)

ローソンのおじさん

どうしましょう。
栗お菓子を探し歩いてコンビニをめぐるうちに、また別の変なお菓子にはまってしまいました。

毎日一袋ずつ買っていたら、とうとう近くのローソンでは売り切れとなり、
自分がしょっちゅう行き過ぎるのを棚に上げ、
“このローソン、商品管理が悪いわねぇ・・・”
と、一足先の他のローソンまで遠征に出かける始末。

今日もへっくんの塾お迎えのついでにローソンに立ち寄ってしまいました。

    どうでもいいけど、塾に迎えに行く途中にローソンが三軒もあるってどうよ・・



そこでのこと・・


お菓子を求めて棚の裏側に回ろうとした私は、もう少しでオッチャンを蹴飛ばしてしまいそうになってしまったよ。

なぜって、オッチャンが棚の前にしゃがみこんでいるんだもの。


くたびれた感じのグレーの背広にネクタイ姿。
中年以外の何者でもないっ!!というお年。
どうみても“オシャレ”とか、“流行”などからは百万光年離れてる感じのオッチャンでした。


そのオッチャン、しゃがみこんで携帯電話をかけている。

“何もこんなトコで電話しなくても・・・”
と非難がましく見てやろうとして聞こえてきたオッチャンの会話が・・・


 「ますかっとみんと と ふれっしゅあっぷる とどっちがエエん♡??」 



オッチャン、誰に電話かけてんネン。
そのにやにやぶりと、猫なで声の相手は絶対娘ちゃうやろ!



 ぬあああにが、ふれっしゅあっぷるじゃあ!!



とはげしく(心の中で)つっこみつつ買い物を終えたのは言うまでもありません。






       でも、私のお目当てもオシャレからは程遠い・・・・

e0033713_035669.jpg

[PR]
by michirudesu | 2007-09-27 00:04 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(10)

久々のモンブラン

各メーカーか発売される栗お菓子にばっかり目がいってしまいますが、今の季節にこれを食べなくていつ食べる!!って感じです。
そう、モンブラン。

e0033713_14344870.jpg


滋賀県は草津市  ドゥ・ヴォイス
お客さんが4人くらい入ったらいっぱいになりそうなくらい小さいお店です。

このモンブランは本当に綺麗ですね。
色白の美人。
なんだか気品さえ漂っています。

ちょっと失礼して中身も見てみましょう。

e0033713_14403617.jpg


まっ!
なんにもないヤンか!!

政治の世界の腹黒い動きを耳にするような昨今、この美しさはどうでしょう。
見たまんま、そのまんま、お腹の中に何も溜め込んではいませんよ・・というこの清潔ぶり。

栗がないのが哀しいなどと言ってはバチが当たります。

お味は、ものすごくあっさり系。
かるーいスポンジとかるーいクリームでいくらでも食べられそうでした。

           
                                    モンブラン 320円


ココのお店はシュークリームがおいしいっていう話です。

e0033713_14492686.jpg


注文を聞いてからクリームを入れてくれる。
外側のシュー部分がしっかりしていて、皮も味わいたい人向き。

               
                                シュークリーム 120円
[PR]
by michirudesu | 2007-09-25 14:51 | マロンな日常 | Comments(6)

栗の毎日

ネスレキットカットって、このごろやたらと種類が増えたとは思いませんか。

e0033713_21445825.jpg


やっぱり、ありましたね。
キットカットの和栗です。

これ、去年は袋入りしかなかったんだよねぇ。
こちらです。

ネスレさん、去年と同じデザインで攻めていますね。
中身も同じですよ。
栗の香りがたまりません。

e0033713_21451084.jpg





もうひとつ。

森永さんがこんなところにもさりげなく栗を隠してました。

e0033713_21452213.jpg


WELLクッキーのバニラクリーム&マロングラッセクリーム
あんまりひっそりとしてるから、気がつきませんでした。

しかし、こんなとこに・・・

e0033713_22561920.jpg


マロングラッセペースト2.9%配合って書いてある。
それって、多いのか少ないのか・・・

そういえば、前にグリコさんもこんなことを書いてましたね

控えめな甘さとさくさくクッキーがおいしかったですよ。
[PR]
by michirudesu | 2007-09-22 23:04 | マロンな日常 | Comments(6)

新人の駅員さんの試練

連休初日、秋晴れの今日。
私たちの地方では、ほとんどの小学校が運動会をやってます。

小学校とは縁がなくなってから久しい私は、来月出かける旅行のための切符を買いに行くことにしました。

電車オタクのへっくんがいるため、パック旅行の観光地に用はない。
新幹線で一気に目的地に着けばよいものを、途中で降りてなんとか線だのなんとか号だのに乗らなきゃいけないので、切符の買い方がややこしい。
でもって、行先はなぜか大宮というマイナーなところ。
大宮って、神奈川県だっけ?埼玉県だっけ??

関東の方、すみません。関西人はこんなもんです。
え?
んなもんがわからんのはお前だけやって??
ほんなら、アンタは滋賀県と三重県とどのあたりか区別つくか??
・・・
地元を貶めるような墓穴を掘ってしまったよ。


ま、ともかく、旅費をちょっとでも安くあげたい・・

その強い意志の元、各旅行会社のパンフ、ネット予約、金券ショップ、学割、JR各社のサービス・・・・・・
ありとあらゆるサービスを調べ上げ、
   (この熱意がなにか別のことに生かされていたらさぞかしリッパな人間に・・・)

みみっちく練り上げたプランを実現させるべく、駅の緑の窓口に直接出向いたのでした。



さて、某駅の緑の窓口。

e0033713_1541158.jpg


指定席が取れる窓口は一個しかなかった。
そこのお兄さんが新人さんなのか、
学割での乗車はどこまでだとか、行きは1人分だけど、帰りは二人分の乗車券をくれだとか、新幹線の乗車区間が1人ずつ違うだとかいうややこしい注文に
「・・・はい、・・・はい・・」
と答えるものの、ホントにわかったのか大変に心配。


一生懸命にパソコンをたたいてくれるけれど、なかなか発券ができない。
後ろにもお客さんが並んでるよ~・・

湘南スカイライナーとかいうヤツは普通列車なのに自由席グリーン券があるんだと。
・・・
んな切符をココで買う人などいないわなあ。。。。

新人の駅員さん、時刻表を出して悪戦苦闘。
ベテランのおねえさん駅員さんの助言をもらって、やっと切符がいただけました。


申し訳ないから、途中で後ろの人の発券を先にしてもらったのだけれど、
その時聞こえてきた、
「えっ?もうこのひかりは出てしまったんですか!?次は1時間後!!」
という悲壮な声が気にかかる。
「しかたない、じゃあ、のぞみの切符を・・・」
と買っていかれましたが、私たちが遅かったせい????


ごめんなさい・・・

e0033713_1559392.jpg


       謝ってるのかと思ったら、エビフライを食べてたひこにゃん・・
[PR]
by michirudesu | 2007-09-22 16:03 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(2)

グリコのまきかえし

森永さんばかりを贔屓にしたからグリコさんも・・・と言うわけではありませんが、
スゴクおいしそうなヤツをみつけてしまいました。

e0033713_23583413.jpg


デザートポッキーの「濃厚マロンとホワイトショコラ」

白地に青の箱もオシャレじゃありませんか。
それに敬意を表して白いお皿に・・・。

e0033713_01514.jpg

・・・って、これじゃお皿に載ってるんだかなんだか。

ホワイトチョコの上にグルグルマロンクリームが。

こう・・“いっぱい巻きついてる!!”っていう感じがたまりませんねー。

歯ごたえなんか、“サクッ!” じゃなくて “ざっくり!!”って感じ。

まさに『贅沢』そのものです。

“食後のひとときにゆったりと味わって欲しい”
なんてグリコさんは言っていますが、パクパクと一気に食べてしまった貧乏性な私。

ぜひとも、もう一箱買ってきて、今度はじっくりと味わいながら、優雅でリッチなひとときを過ごしたいと思いますわ。。。





リッチといえば、グリコさんからこれも出ました。

e0033713_0122964.jpg


和ごころ 栗かのこ

グリコさんが栗にもとことんこだわった逸品です。

ほのかに栗の香りがする超なめらかアイスの中に時々粒々が・・・

濃厚なのにあっさり

・・よく考えてみたら訳のわからないコメントですが、こちらも優雅に味わいたいアイスでありましたことよ。。。。



ご参考までに

    おととしは ポッキーデコレ とろけるモンブラン

    去年の和ごころは栗かのこじゃなくて“くり”
[PR]
by michirudesu | 2007-09-19 00:24 | マロンな日常 | Comments(4)

栗の季節

栗の季節です。

それはもうわかった、何回言うたら気がすむネン!
と思われた方、そうじゃなくて、 森永さんです。

栗の季節。
ケーキとクッキーです。

e0033713_21523598.jpg


e0033713_21525061.jpg


季節限定のお菓子というのは、ワンシーズンが終わったらそれでおしまい・・というのが普通ですが、森永さんのは毎年帰ってくるからうれしいです。

去年の栗たち

e0033713_21583373.jpg


e0033713_21584429.jpg



おととしの栗たち

e0033713_2202743.jpg


e0033713_2203749.jpg


パッケージを微妙に変えながらの登場です。
去年は紅く色づいてたけれど、今年は渋め路線ですね。

中身はというと・・・

e0033713_2225198.jpg


e0033713_223565.jpg


ケーキもクッキーもおいしいんです。

どのように作られてるのかわからないけれど、ケーキのチョコ部分が少しもっちりとした感じがして、それがまたいいんです。
栗のクリームも甘すぎず、カステラ部分もさらさら。

クッキーの中にはとろっとした栗のクリームが・・・。

どちらも本当においしいです。
この季節中に何度か買ってしまいそうです。


それにしても栗のお菓子ってなんてコーヒーに合うんでしょう。
栗お菓子とコーヒーを横に置いて本を読む・
・・・・
至福の時でございますわ。。。
[PR]
by michirudesu | 2007-09-09 22:09 | マロンな日常 | Comments(7)

プリンも栗模様

e0033713_18284787.jpg


メグミルククリーム&マロンプリン

ふたを開けてみると・・

e0033713_18314565.jpg


おおっ、まっしろ!!

さすがミルクのメーカーさんのプリン。
クリーミーです。

下の部分はグレーといってもいいほどの濃い色。
とろとろプリンが多い中で、このプリンはしっかりとしたある程度の堅さを持っています。

クリームと一緒にいただくとマロンとクリームのハーモニーがいい感じ。


                                1個100円のお値段もうれしい。
[PR]
by michirudesu | 2007-09-06 18:35 | マロンな日常 | Comments(2)

ローソンの栗たち

朝晩はひんやりするようになりました。
虫の声も聞こえます。
熱いコーヒーが恋しい季節となりましたね。

コーヒーには栗たちが似合います。

e0033713_9473782.jpg


ローソンのマロンパイ。
手に持つとずっしりとした重さ。
パイの下の部分のクッキーがさくさくでおいしいです。
真ん中に乗った栗も柔らかすぎないでいい感じ。

e0033713_9475477.jpg


こっちはマロンのロールケーキ。
カステラ部分に入った栗のつぶつぶがうれしい。



コンビニだけじゃなく、大手パンメーカーからも栗パンが続々販売されています。
買ってきたものの、写真を撮る前にへっくんに食べられてしまったものが約4種ほど。
もう一度買いにいけるかシラン。
[PR]
by michirudesu | 2007-09-03 09:58 | マロンな日常 | Comments(2)