栗の市からのモンブラン

なんだかしょっちゅうモンブランを食べている気がするものの、実はこれが一ヶ月ぶり。

e0033713_8553650.jpg


滋賀県栗東市 リコッタ  渋皮のモンブラン

栗東(りっとう)市というところは市の名前にも栗の字がはいった大変良いところ。
しかしながら、“くりちゃん”とかいうマスコットもいるのに、そもそもなんで市名に栗の字がつくのかは不明・・


ま、それはそれとして、リコッタさんのこの渋皮モンブランはあっさり系。

e0033713_9104185.jpg


土台部分はパイ生地です。
ちょっと焦げ目のパイの香ばしさが、とってもクリームに合っていました。

リコッタさんのお得意はチーズケーキらしいですが、白いクリーム部分は大変ミルキーで、その辺にこのお店らしさを感じました。



e0033713_9153180.jpg


こちらは和栗のモンブラン。

さっきのよりほんのり甘め。
そして栗をもう少し感じるかな。
横に添えられたチョコの苦味との相性がぴったりです。

e0033713_918211.jpg


土台のパイ部分、スポンジ部分が多い目でしょうか。
でも、しっとりと溶け込んでいい感じでした。



                                     両方とも380円

ついでに・・
[PR]
by michirudesu | 2008-02-28 09:32 | マロンな日常 | Comments(6)

これで勝ち!!

多くの国立大学の入試が終わったようです。

『東大受験、おめでとう。』
なんていう新聞広告を某予備校が出していましたね。

本当に、受験日に至るまでこそが大変なのですよね。
受験当日というのは、もはや試験を受けるのみ。
運、不運はあるにしても、その日までがんばった努力は消えてなくなったりしません。
その日々こそが、いつかきっと役に立つ。

・・・・

とはいいつつも、やっぱり合格して欲しいのが親心。
来年はウチの番なのだあ・・・・




というわけで、これでも食べて勝ち抜いてください。

e0033713_8104657.jpg


ローソンの勝ち栗

中身はというと・・・

e0033713_812780.jpg


わあ~お、スカスカじゃん!

ア、アカンやん!!
頭の中身を暗示されてしまったようなこの状況

・・・・


お味は、栗まんじゅうにありがちなボソボソ感がないところがよかったです。



                                            130円
[PR]
by michirudesu | 2008-02-27 08:20 | マロンな日常 | Comments(8)

スウィニー・トッド

e0033713_13264064.jpg


マイカルシネマ

妻に横恋慕する役人によって無実の罪を着せられ、妻子を奪われた理髪師の復讐劇・・・



うう~っ・・・

ざっくりとのどを切られる場面の続出。


ぐえ~~っっ!

血がドバーッッ!!の場面ばっか。


全編ミュージカルのように明るい歌の中で進むから、よけいに残虐ぶりが際立って



・・・



アカン、夢に見そうやわ・・・・







                     ジョニー・デップさん、誰かと思いますね。
[PR]
by michirudesu | 2008-02-23 13:40 | 映画な日常 | Comments(10)

どんだけ~っっ!!

♪ ひっこにゃん、ひっこにゃん、ひっこニャンニャン~・・・・
      (ひこにゃん音頭より・・   ここで聞けるよ)

e0033713_20122944.jpg


と“ゆるキャラ”ぶりで人気を呼んだひこにゃんですが、

アナタ、こーーーんなにお仲間がいるのをご存知でした??

e0033713_20194070.jpg

e0033713_20171712.jpg
左・・しまさこにゃん(彦根、佐和山にお城を構えていた石田光成の家来 島左近に由来)
右・・いしだみつにゃん(その石田光成に由来)


さらに・・

e0033713_20252492.jpg

やちにゃん (井伊直弼の次女で高松藩に嫁いだ弥千代姫に由来)

やっぱ、女の子がいないと・・ということなんでしょうかねぇ・・









そして・・・

e0033713_2030288.jpg
さばにゃん(福井の武士、杉森信義の家に住みついていた猫)


って、もはや彦根とも関係なくなってるし~・・・






で、ここに来てとうとう出ました。

ひこちゅう!!  

e0033713_2038787.jpg


“にゃん”はどうした!“にゃん”は!!



もはや由来を求める人物もなくなったか、設定は・・・

ひこにゃんにあこがれる忍者のねずみ!?




でもって、この耳・・・



ぜーーーったい、超有名ねずみから苦情がきそうだぁぁぁぁ!!
[PR]
by michirudesu | 2008-02-20 20:42 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(8)

リッチなミスド

えへへへ・・、またへっくんが買ってきてくれたぞよ。

e0033713_1923599.jpg


ミスドにリッチドーナツというシリーズがありますが、その第二弾として出たドーナツたちのひとつらしいです。

マロンホイップ

だいたいこう、“リッチ”という響きがいいですよね。
普通のドーナツより10円、20円高いだけなのに“リッチ”と言い切ってしまうとこら辺がすごいところですが、
ていうか、パイたちのほうがずっとお値段がお高い・・・。

ま、こんなに格安でリッチな気分になれるのだからありがたいというものです。



e0033713_19313083.jpg


ミスドが自慢するだけあって、クリームもたっぷり。
ちゃあんと、渋皮つきの栗を使っていて、栗の香りも豊かです。

生地が軽いせいなのか、ぜんぜんくどく感じません。
買ってきてもらったからよけいにということもありますが、ホントにおいしいドーナツでしたよ^^


                                 マロンホイップ  147円

ところでへっくんは・・
[PR]
by michirudesu | 2008-02-18 20:09 | マロンな日常 | Comments(10)

雪ッ!!

降りましたねぇ。家の中から撮ってみました。

e0033713_11172742.jpg


今朝は車のドアを開けるためにまず四苦八苦。
で、いったん家の前に車を出そうとして立ち往生。

前進、スリップ、スコップでタイヤ掘り出し、
後退、スリップ、スコップで掘り出し、
前進、スリップ、後退、スリップ、掘り出し、掘り出し・・・

・・・・

なんとかかんとか家の前まで車を出して、無謀にもバンパーの高さ以上に積もった雪をそのまま車で押しのけながら前進しようとしましたが・・・
自分で押しのけた雪の重みでまったく前に進めやしない・・・。

そりやそうだわな、除雪車じゃあろまいし・・
と、戻ろうとすると、今度は底に雪がつかえて戻るに戻れない。

前進、スリップ、スコップでタイヤ掘り出し、
(以下同文)


いや~、大変だった。
あさっぱらからご近所に手伝わせ、迷惑をかけたのは私です。
車庫の前は私が悪戦苦闘したスリップの穴ぼこだらけ・・


駅まで送ろうとしたへっくんは、結局歩いていきましたとさ・・
[PR]
by michirudesu | 2008-02-17 11:41 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(6)

コンビニに感謝!!

わたくし、このたび

運転免許証を落とす

という愚挙をおかしてしまいました。

いえ、それは先日のこと。
会議に出張した先で、ズボンのポケットに入っていることは確認し、その時に
“浅いポケットだなあ。中身を落としそうだよ。”
と思ったものの、そのまま放置。
それからずーーっと忘れていて、夜お風呂に入ろうと服を脱いではじめてポケットに何もないことに気がつきました。

あちこち探したけれど見つからず、朝になってあわてて警察署に電話をする私。

「も、もしもし。あの、今いいですか?」
お友達のウチに電話するんじゃあろまいし、“今いいですかはないヤロ”とあとで思ったが、だってその時は何か重大事件(殺人事件とか)でとり込んでおられたら悪いと思ったんだもの・・・

「はいはい、免許証ね。どこで落としたの?何時から何時ごろの間?いつ気がついたの?どこに入れてたの?」
と、電話に出たおじさんにやたら詳しく聞かれる。

いいから、早く係りの人につないでよ・・と思いつつ逐一答えていたら、
「はい、じゃあ、この電話で紛失届けを出したということにしといてあげるからね。悪用されたら困るでしょ。」
のお言葉。
そ、そうだったのか、おじさん、いや警察官様ありがとう。


「で、再発行してもらうにはどうしたらいいんですか?」
と私。
「あ、それはねぇ、わたしゃ当直だからわからないの。8時半になったら電話して頂戴。でも多分再発行には10日くらいかかるだろうねぇ・・・・」

どひゃぁぁ~、そんなにかかったら仕事できないよぉ。おじさん(に、逆戻り)そんなんでエエと思ってんのぉ???

・・・

という騒ぎでしたが、あとでもう一度電話をして係りの人に聞いたら、ちゃんとその日のうちに再発行できるとわかってひと安心。
でも、
「手続きをするために車に乗ってきちゃあダメですよ。」
と念を押されちゃった。

しかしこの辺じゃあアナタ、車がなければ何もできないのだよ。
根性で歩けば・・・というものの、ゴミ置場にゴミ出しに行くのすら車を使うという車依存ぶりの生活(だって、みんなそうだよ~・・・)の私に100メートル以上歩くなんて考えられません。


うーん、どないせえというのだ・・・



内緒で近くまで乗ってっちゃおうか・・
という誘惑を何とか退け、お友達に運転手を頼みようやく再発行となったのでした。

 
e0033713_1211224.gif
 




で、夕方になってコンビニから電話。
お客さんが拾って届けてくれていたそうです。
前日の夜に息子を塾に迎えに行った時に寄ったコンビニでした。

「何度かお電話したのですがお留守でしたので・・」

って、そりゃぁ、再発行に走りまわってたし・・・
そうか、結局一日ポケットにあって、最後の最後で落としたんだねぇ。

拾ってくれたお客さん、ありがとう。
何度も電話をくれたサークルKの店員さん、ありがとう。

世の中、捨てたモンじゃないね。

免許証って・・・
[PR]
by michirudesu | 2008-02-10 12:15 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(11)

ふと立ち寄ったファミリーマートでまた変なものを見つけてしまいました。

マロンクリームまん

e0033713_16262388.jpg


な、なんじゃこりゃ~・・。

さすがに 「カラシはお付けしますか?」とは聞かれなかった。
だって、中身はこうだもの。

e0033713_16294971.jpg


まわりのいわゆる“まん”の部分(どこや?)は、最近流行りのちょっとモチモチしたパンのよう。
そのなかに固めのマロンクリーム。
そのクリームも実は2種類入っているところが芸が細かい。
ちゃんと栗の香りがします。

まあ、中華まんと言いましょうか、あったかいパンと言いましょうか・・



しかし、こういうのって会議で考えてるのでしょうかねぇ。

「課長、今年はやはりマロンです。」
「そうかね、吉本くん(誰?)。わたしはチョコだと思うが・・・。」
「きみぃ、マロンクリームちゃん(某サ×リオキャラクター参照)を知らないのかね。」
「ぶ、部長!そそそ、そうですよね。マロン、マロンでなくちゃいけません。吉本くん、さっそく“マロンクリームまん”、手配したまえ。」

・・・・


あ、いや、どうでもよかったですね。すみません。。。



                              マロンクリームまん  120円 
[PR]
by michirudesu | 2008-02-09 16:29 | マロンな日常 | Comments(4)

1月の読書

   

     館島(東川篤也)
     両性具有迷宮(西澤保彦)
     嗤う伊右衛門(京極夏彦)
     やってられない月曜日(柴田よしき)
     さよなら、そしてこんにちは(荻原浩)
     名もなき毒(宮部みゆき)
     ねこのばば(畠中恵)
     妖怪変化(あさのあつこ他)
     霧の訪問者(田中芳樹)
     しゃべれどもしゃべれども(佐藤多佳子)
     あやしい探検隊アフリカ乱入(椎名誠)


11冊ですか。お仕事もあまり忙しくなく、けっこう余裕があったはずなんですが。
身の周りが忙しい時のほうが読書量が多いのは何故でしょう。

                                      感想はこちら


e0033713_8294726.jpg


かぶりつきコロン  節分にいかが?
写真を撮るのを忘れて食べてしまったので、写真はグリコさんのとこから拝借しました。




2月に読んだのでここにはありませんが、『僕はパパを殺すことに決めた』を最近読みました。
奈良で起きた高校生が自宅に火をつけ、父親を除く家族が全員亡くなったというあの事件のルポです。
供述調書を引用したことが問題になり逮捕者まで出ましたね。


成績が悪いと殴る蹴るの折檻を父親から受けていたという少年がいたたまれません。
子どもの幸せを願わない親はいない。
なのに、どうしてああなってしまったのか。


  感想はこちら  
 (きのう1日かかってしまったよ。自分でもなに言ってんだかわからないんだけどご容赦・・)
[PR]
by michirudesu | 2008-02-04 08:38 | 読書な日常 | Comments(13)