9月の読書


   蛇(ジャー)上・下(柴田よしき)
   もう誘拐なんてしない(東川篤也)
   ウツボカヅラの夢(乃南アサ)
   手話知らんですんません(小出新一)
   うたうひと(小路幸也)
   ホーラ(篠田節子)
   サラ専新聞(東海林さだお)
   しらみつぶしの時計(法月倫太郎)
   福沢諭吉は謎だらけ(清水義範)
   風信子(ヒヤシンス)の家(篠田真由美)
   野球の国のアリス(北村薫)
   ニッポンの投書(宝島社編)
   アイズ(鈴木光司)
   ニッポンおみやげ紀行(泉麻人)
   5年3組リョウタ組(石田衣良)
   乙女なげやり(三浦しをん) 
   役者気取り(三谷幸喜) 
   ランナー(あさのあつこ)
   人魚を食べた女(山崎洋子) 
   悪魔のささやき、天使の寝言(赤川次郎)
   二人道成寺(近藤史恵)
   ギフト(日明恩)




今月は漫画ばっかり読んでたから、本はあまりを読めなかったなあと思ってたけど、
意外に多く読んでましたね。(数だけ)

           
 

            感想はこちら




ちなみに9月に読んだ漫画は

           イエスタデイをうたって(冬目景) vol.1~5
           イリヤッド-入矢堂見聞録(魚戸おさむ・東周斎雅楽) vol.11~15
           はるか17(山崎さやか) vol.11~19
           CROSS OVER (瀬尾公治 )vol.1~7
           犬夜叉-時代を超える想い(高橋留美子) 上・下
           花とみつばち(安野モヨコ) vol.1~4
           タケコさんの恋人21(望月玲子) vol.1~5
           私がいてもいなくても(いくえみ綾) vol.1~3
           ピーチガール(上田美和) vol.1~4
           Q.E.D-証明終了(加藤元治) vol.30
           聖☆おにいさん(中村光) vol.1
           ナデシコクラブ(サカモトミク) vol.1~4
           OPEN SESAME(河方かおる) vol.1~8
           そんなんじゃねえよ(和泉かねよし) vol.1~8
           岳(石塚真一) vol.7   

      

67冊ですか・・・
 

おもしろいのも、それなりのもありますが、一番のヒットは、

『聖☆おにいさん』でした。(爆笑系)
  

                   


ついでに観たDVD

e0033713_12101267.gife0033713_12103259.gif





  オーシャンズ
  11と12













e0033713_1211231.jpg
                  バットマン ビギンズ

e0033713_12114255.jpg
                 姑獲鳥の夏

e0033713_12144016.jpg

  

   父親たちの星条旗 と・・・











e0033713_12123015.jpg
  


           硫黄島からの手紙







「あいつらは鬼畜じゃなかった。」
「あいつの母親の手紙はオレの親と同じことが書いていた。」
・・・

どちらの側も自分が正義と思っているのが戦争ですね。






ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by michirudesu | 2008-09-30 12:25 | 読書な日常 | Comments(4)

電話を冷蔵庫で冷やす日

あれは、お昼ごはんもすんで、
午前中から読んでた本がようやく終わりをさしかかった昼下がり。

ン?
携帯どこやったっけ??

そういえば、昼前に買い物から帰ってどこに置いたかなあ・・    
部屋のあちこちを見回しながらフト思い出したのは、
レジ袋に買ったものを詰めているときの自分の姿。


そう、二つめ袋に買ったものを入れるとき、手にしていた携帯が邪魔になったので、
もう詰め終わった最初の袋に携帯をほおり込んだような・・
帰ってきて冷蔵庫に入れるとき
たまねぎをレジ袋ごと野菜室に入れた(皮のカスが散らかるのが嫌)ような・・



も、もしかして・・・



あちゃ~



野菜室には、携帯電話がひんやり冷えてありましたとさ・・。




痴呆の初期の、
すでに買ったものを何度も何度も買ってきてしまうとか、
とんでもないところに、とんでもないものを仕舞いこむとか、
そんな状況を説明したビデオだかなんだかで、
冷蔵庫に電話を片付けてたオバアチャンを見たことがあったような・・・・









e0033713_2126657.jpg


栗ごはん。

むいた栗がやけにきれい。

はい、むき栗を買ってしまいました。
栗評論家の風上にもおけない??

だって、半額だったんたよぉぉ~





にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by michirudesu | 2008-09-28 21:43 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(4)

ふたたび栗だより

全国で栗お菓子を探してくださっている皆さん、ご苦労様です。
このたびは、栗探訪係をお引き受けくださり、ありがとうございます。
     いつ引き受けたネン! (← 全国からのつっこみの声)

こんなにも栗を愛好してくださる方が増えてたいへんにうれしく思っております。
     誰が栗好きやネン!! (← ふたたび全国からのつっこみの声)


度重なるつっこみにもめげず、あちこちのスーパーをうろつく今日この頃。
やっぱ、スーパーによって仕入れの癖もあるので、1店に絞っててはいけません。
(おお!!なんだか通っぽいゾ)


今回は滋賀の誇る地元スーパー、駅ごとに必ず店舗がある(かな?)という平和堂で栗さがし。

e0033713_18511951.gif鳩のマークといえば、
全国的にはこちらのお店でしたが、



e0033713_18521085.gif
滋賀県民はこちらしか知りません。



んまっ!
ほんまに似ているわあ・・・






e0033713_18543775.jpg


ロッテのマザーケーキ ベイクドマロン (いきなり本題かい!!)

おかあさんの手作りケーキというコンセプトのこちら。

見た目も素朴な仕上がりになっています。

e0033713_18575738.jpg



いつもの栗お菓子の甘さをイメージして一口食べると、
ほろ苦さに驚くことになります。
といっても、苦味が勝っているわけではなく、ほんのり苦いココア風味。

しっとり、さっくり、
味わいも素朴なケーキなのでありました。





続いて、東ハト

e0033713_1923395.jpg


ハーベスト マロン

ハーベストは今年で30周年にもなるんですね。

e0033713_194674.jpg


薄さ健在。
この薄さで栗風味をしっかり漂わせているところはさすがです。
いつものハーベストとまた、ちがった風味が楽しめるのがうれしいです。


e0033713_1975248.jpge0033713_198133.jpg










ハーベストも毎年マロンが出てきますが、
まるで間違い探しのようだった外袋が30周年記念で一新か???






にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   
[PR]
by michirudesu | 2008-09-27 19:10 | マロンな日常 | Comments(4)

秋の余呉湖

余呉湖(よごこ)は、びわ湖の北の方にくっつくようにしてある小さい湖です。
その昔、羽柴秀吉と柴田勝家が戦った賤ヶ岳の合戦があったところですね。
 
e0033713_17145463.jpg
   

家から車で40分くらいで行けることもあってちょくちょく出かけますが、
なんとも雰囲気のあるいい湖です。

湖といえば、でっかいびわ湖がすぐそこにあるのに、
わざわざ、なにゆえに余呉湖?と思われる向きもあろうかと思いますが、
なにせびわ湖はでっかすぎ。

景色ったってアナタ、こーんな感じ。

e0033713_1718040.jpg


雰囲気も何も・・・
ぼよーんとでっかいだけ。(おっと、同県人を敵にまわした気がする。)
風情の点では、ちっこい余呉湖にかないません。



秋の余呉湖はコスモス揺れる静かなたたずまい。

e0033713_17234156.jpg


湖畔に車を止めていても、平日なら30分に一台くらいしか他の車は通らない。
木陰での読書にもってこいです。
ほとんど昼寝してたけど。

e0033713_17274319.jpg


水面きらきら

e0033713_17302363.jpg






e0033713_1740307.jpg


湖の上を鷲だか鷹だか、なにかの鳥(なんちゅう表現・・)がとんでいました。
ほとんど羽ばたきをせずに滑空する姿は、悠然としたものですが、
どうしてもちっこくしか撮れないの・・・

これが精一杯。

e0033713_1741338.jpg


あらら、もうあんなに高いところにいってしまいました。

e0033713_17422190.jpg




それにしても静かです。
たまに鳥の声が聞こえるだけ。

ピーーヒョロヒョロヒョロ・・・

・・って、とんびだったのぉぉ??
(一気に盛り下がる勇壮感)



コスモスを撮ろうと思っていったのですが、
まだ早い?のか、湖畔には少ししか咲いていませんでした。

e0033713_17475758.jpg


写真を撮るにも、とにかく風がきつくて、
はながゆらゆら、ゆらゆら・・

シャッターを押そうとするたびに、神様の嫌がらせか、
強い風がさあーっと・・・。


また、風のない日に出直しましょう。

e0033713_1751474.jpg


余呉湖への道の途中に
[PR]
by michirudesu | 2008-09-24 18:02 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(14)

朝からデジカメを机の前に置いて待っているのに、
今日は来ない、お猿さん・・・



栗のデザートでもいかがでしょう。

e0033713_2062327.jpg


トーラクさんのプロデュースする神戸シェフクラブというシリーズの 渋皮栗プリン

なんてったって、シェフの名前が原さん!
おのずと期待も高まるというものでございます。

e0033713_2095212.jpg


見よ、プリンにすら栗のツブツブを入れてしまうというこの根性。

よーく見るとカラメルの下の色が違うことがわかりますね。
その部分は栗のペースト。

もうめっちゃ、栗の香りが豊かです。
カラメル、栗ペースト、そしてプリンの部分と三つの味が楽しめる上に、
小さいのにものすごく味がしっかりした本物の栗の粒。

絶対にお皿に出して味わいたい逸品です。




つづいて、セブンイレブンより

ふんわりワッフル モンブラン

e0033713_20155497.jpg


その名のとおり、ワッフル部分がふわふわ。

e0033713_2016242.jpg



図らずも、こちらもクリームが2層になってますね。
ふわふわ、あっさり。
いくらでも食べられそうな優しいワッフルです。



最後は、またまたヤマザキさんから

e0033713_20183697.jpg


ロールケーキのロールちゃん マロン。

話はそれるようですが、
羊羹を切らないで一本そのまま食べるとか、
巻き寿司の丸かぶりとか
切るべきものを切らないで丸のまま食べるというのは、
何かこう、人間の根源的な欲望を刺激するものがありますね。


ロールちゃんは、その丸かじり願望を満足させるのにもってこいです。

e0033713_20233751.jpg


一本、かるーく食べられます。







にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   
[PR]
by michirudesu | 2008-09-23 20:26 | マロンな日常 | Comments(2)

さ、さる~っ?!

CDが借りたいというへっくんをつれて、レンタル店へ行ってみれば、
偶然にも、旧作DVD、CDの7泊8日レンタル料がオール100円というセール日だった。

ずっと見逃していたのを何作も借りてきてしまいました。


というわけで、今日は朝からビデオ、
(じゃなかった、今だにこう言ってしまうのが哀しい・・)
DVD鑑賞。




e0033713_1258116.gif







ところで、我が家のテレビの後ろは窓です。
(そこから見えるのは、背中合わせに建っている裏のおうちのまさしく背中だけ。)


いよいよ観ていたビデオ、じゃなかったDVD(またかい!)が佳境に入ろうとしているそのとき、



のそ のそ のそ のそ

とその窓を横切ったものが・・・・





さ、さるぅ~??

e0033713_1355177.jpg

     あ、これはまっちさんご近所の野猿公園のお猿さんです、念のため。


裏のおうちとの境にある塀の上を、猿が歩いていくではありませんか。




!!!


?????






いや~、人間、ホントにおどろくと声がでないんだな。


隣の市では、住宅街に猿がやってきて、児童の保護者に緊急メールをまわす騒ぎがあったばかり。

ウチの町も、決して都会とは言いませんよ。
それどころか大変な農村地帯。
ちょっと山のそばに行けば、猿もわんさか出るらしい。

なにせ、畑を荒らしに来る猿たちは、スーパーの袋を持ってやってくるという話がささやかれている町ですから。

しかし、この新興住宅地にまで来たのは、おそらく初めてでしょう。



折りしも、観ていたDVDは 『姑獲鳥の夏』。

わたしゃ、白昼夢を見てるのかと思いましたよ。






e0033713_13241441.gif





いや、今だに信じられない。

ていうか、直後に私が思ったことは・・

デジカメを充電しとかなくっちゃ!!




撮影のチャンスは、やってくるのかぁぁぁ???








にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by michirudesu | 2008-09-22 13:33 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(12)

栗パンまつり

お隣韓国では、すごくおいしいもののことを
“ふたりで食べてて一人が死んでもわからないくらい” おいしいと言うらしい。
れいちさんレポート

三人で話してて、ひとりいなくなってもわからないくらい影が薄いのはウチの旦那 


以下、この秋の栗のパン、オンパレード。
まさにこれだけあると、ひとつくらい忘れててもわからないくらいたくさん・・・。


あんまり多いから、中身も包装もまとめてご紹介
(おいおい、手抜きかよ・・)




ヤマザキ スナックロール マロンクリーム

e0033713_23181894.jpge0033713_23174946.jpg















ヤマザキ 大きなマロン&マロンケーキ

e0033713_2324335.jpge0033713_23213781.jpg














ヤマザキ ロールケーキ

e0033713_2326434.jpge0033713_23262763.jpg















ヤマザキ 大きなマロンクリームドーナツ

e0033713_23284169.jpge0033713_23285171.jpg














ヤマザキ マロン&ホイップケーキ

e0033713_23312598.jpge0033713_23314069.jpg













・・・とまあ、ヤマザキだらけ
まるで、秋の栗パンまつりのようですわ。

こーんなにヤマザキパンを紹介したところで、お皿やトートバッグがもらえるわけでもなし。
ついでに、ヤマザキさんに親戚が勤めているわけでもない・・。



これだけ食べると、何がなにやら・・
つきあわされたへっくんは、
“もうどの栗パンも同じ味のように思える・・”
と、申しておりました。

でも、ふたつめの『大きなマロン&マロンケーキ』が一番気に入りました。
昔ながらのあの黄色いクリームのモンブランのお味^^



さいごに(まだ、あるんかい!)一応フジパンさんのも・・・


チョコマロンサンド

e0033713_23394536.jpge0033713_2343269.jpg














デニッシュ生地のチョコ具合がちょうどよかったそうです。
・・って、食べてないんかい!!

しかしこのパン、
クリーム具合はちょっと悲しかったの。

e0033713_23424044.jpg



だって、少ないんだもの・・・





にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   
[PR]
by michirudesu | 2008-09-19 23:44 | マロンな日常 | Comments(4)

モンブラン ふたつ

ああ、秋なのにモンブランの食べ歩きにも行けない。
(きのうと同じ出だしかよ・・)


でも、お菓子はモンブラン

e0033713_92543.jpg
  

グリコ デザートポッキー 『やわらか仕上げ「白いモンブラン」』


と・・



e0033713_94159.jpg


明治 ガトーチョコレート 『クリーミーモンブラン』

両方ともモンブランを意識したお菓子です。





まずデザートポッキー

e0033713_972857.jpg


やっぱ、クリームというか、チョコ部分はたっぷりなくっちゃね。

今、図らずしもクリームといってしまいましたが、
本来ポッキーの周りにコーティングしてあるのはチョコレート。
でもって、この『やわらか仕上げ「白いモンブラン」』(長い!)の周りもマロンチョコとホワイトチョコです。
でも、本当にクリームが巻きついてるようなやわらかさ。
モンブランのクリーム部分をビスケットですくって食べているようでありました。






明治のチョコは・・

e0033713_9132068.jpg


一口目・・おっ、さっきのポッキーよりちょっと甘め

二口目・・おや、少しサクサク感のある栗部分も結構いいジャン

三口目・・あれ?甘いかと思ったチョコなのに苦味もある。
      おお、お酒の香りまで・・


お子ちゃま向けと思わせといて、実は大人の味を隠し持つ・・
やるじゃないか・・・




                                   デザートポッキー 210円
                                   ガトーショコラ  168円






にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   
[PR]
by michirudesu | 2008-09-18 09:27 | マロンな日常 | Comments(6)

模様替え

ああ、秋なのにモンブランの食べ歩きにすら行けない・・・

しかたなく過去の写真で模様替え。

しかし、イチからスキンが作れるわけもなく、
エキサイトさんのを細々と変えるこの作業は、なんだかやたら疲れますね。
午後からは読書をする元気もなく、漫画にはしるワタシ。



漫画を読んでると、
“実際にこんなことする人いるか??”   
っていうスタイルってあると思いませんか。



ほお被りをして唐草模様の大荷物をしょった口の周りが黒い泥棒

・・・・は、さすがにもう出てこないか


でもこんな人って、ホントはいないよねぇ???



どぎまぎしたり、焦ったけれどホッ・・なんていうときに、こうやってハンカチで汗を拭く人

e0033713_15444289.jpg





すごくおどろいた時に椅子からころげ落ちる人

e0033713_15473311.jpg


あと、ショッキングなことを聞いたときに
ガッシャーン!!
って、お茶の乗ったトレイとかをひっくり返す人



それから、これも驚いたとき
コップの水や食べてたものを“ブッ!!”ってホントに吹きだす人





中から急に開いたドアでにおでこをぶつける人
 
e0033713_15453666.jpg






少女マンガの定番、食パンをくわえて「遅刻、遅刻!!」って言う人

e0033713_1541512.jpg


ついでに角で出会いがしらにぶつかった人と恋に落ちる人






・・・・・




すみません、この頃ヒマなんです。。。。







にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by michirudesu | 2008-09-17 16:02 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(6)

つぎつぎに栗

昼間はまだまだ暑いですが、
お菓子の世界は秋たけなわ。
栗だらけでございます。

e0033713_22342185.jpg
  

森永 和栗のプチモンブラン

たしかこれ、以前にも見たような・・・

そうそう、これこれ

e0033713_22385572.jpg
2年前のヤツです。
“手軽にスイーツ”とあるとおり、
このころは、少し安っぽいお菓子というイメージがありましたが、
今年はすこしご立派になられたようです。











こころなしか、クリームの量も増えました。

e0033713_22403535.jpg


今までの栗お菓子の中では、これがイチバン栗風味が強いかもしれない。
モンブランケーキの完全な再現・・・とまではいかなくても、
たっぷりの栗クリームで、いい線までいってると思いました。



つづいて、こんなものも栗バージョン

e0033713_22454130.jpg


チョコフレークも和栗のお味。

e0033713_22465533.jpg


・・・といっても、見た目はあんまり変わらない。

お味は、いつものチョコフレークよりかなり苦めです。
栗・・・は、あんまりわからないかも。。。

しかし、チョコフレークの世界にも栗を持ち込んでいただいて、
ありがたいことでございます。




今回の最後は、

e0033713_22525445.jpg


ブルボンのマロンプラン

これも確か、以前にもありましたね。

おお、なんと2005年の話です。

ていうか、昨年もその前も見かけていたのですが、
同じだなと思って無視を決め込んでいる間に、アナタ・・・

e0033713_2301188.jpg

ん?
個包装?
6個入り??


中身が減っているんじゃない??   



証拠写真・・・

e0033713_2256165.jpge0033713_22562171.jpg










ややや・・・

あろうことか、クリームの量も減っている!!


確かに一つ一つは少し大きくなったような気もするけど、
うーん・・・
諸物価は確かに値上がりしているのだなあ。。。









にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   
[PR]
by michirudesu | 2008-09-13 23:15 | マロンな日常 | Comments(0)

好きなことしかしないっっ!!