南の国からおたより・・

ケーキには春がやってきても、
戸外にも心にもなかなか春が来ない今日この頃。

南の方からうれしい物が届きました。

e0033713_17412833.jpg

本邦初公開、後ろ姿なわたくし・・・

撮影へっくん。
“あ、アカンやん!髪がはねてるしぃ。”の抗議に
“え?こういう髪型かとおもった・・”
と、なんとも頼りないカメラマンですわ。


・・・じゃなくて、帽子を見てくださいね、帽子を!!

こちらからのうれしいプレゼントです。

わーい、わーい!!
どこにでもかぶっていっちゃうモンね。

ついでに、つば部分折り曲げぶりっ子バージョン・・

e0033713_17441659.jpg



冬場、あんまり帽子は使うことがなかったけれど、
あったかいものなんですね。
こりゃ、くせになりそうだわ^^


おまけにこんなにもらっちゃった\(^O^)/


e0033713_17502426.jpg


これから毎日一個ずつ、当分の間楽しむんだもんねー。


最初は絶対にこれから・・

e0033713_1755373.jpg


北九州市は湖月堂さんのくりまんじゅう。

さっそくあけてみましょう。

e0033713_1758829.jpg


中身ぎっしり、外皮つやつや、形も美しい。
おいしそうですねぇ。

アンコの甘さ加減がすばらしい。

なんていうか、ちゃんと甘いのにしつこくない。
いやいや、お菓子というからにはやっぱり甘さも期待するわけですね。
だから、あんまり甘さを控えすぎると物足りない。
でも、べたべたとくどいのは嫌。

そんな甘いもの好きのわがままをしっかりと満足させてくれるアンコなのですよ。

皮部分はもちろん、アンコまでしっとりとしてるんだねぇ。




一日一つずつとか言いながら、ふたつとも開けてあるって??

あーら、なんのことかしら????





にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   
[PR]
by michirudesu | 2009-01-30 19:14 | マロンな日常 | Comments(10)

春を待つお花のケーキ

ニットの上にフリースを重ね着。
厚いコートに手袋、マスクまでつけちゃったりしての重装備。
乗ってる車はもちろん冬用のタイヤ装備で、なんだか走り方まで重い気がする今日この頃。

そんな、身も心も重たい冬だからこそ、
花のようなケーキをいただきましょう。

e0033713_19152648.jpg
 

滋賀県は栗東市 クプル・ピュセさんのケーキです。
名前は『エリーゼ』


いかがでしょうか、この美しさ。
見てるだけでうっとりです。
パティシィエの技術に頭が下がります。


食べるのがもったいない!!


・・・・


でも、やっぱり食べてしまいました。

e0033713_19395786.jpg
                                  写真が汚くてごめんなさいよ。


上の花びらの部分はうすーいホワイトチョコレート。
量が多いように見えるけれど大変に薄いので、
口の中でサラサラッと溶けてしまいます。

な、なんかちょっと名残惜しい!!


土台はチョコのケーキになっていて、
中には甘酸っぱいベリー系のジャムがとろーり!
チョコにおいしいアクセントをつけてします。


目で楽しみ、舌で楽しみ、
ケーキを食べる楽しさというものをとことん味わえるケーキなのでありました。


e0033713_19552393.jpg
  


                                
                                       エリーゼ  1個 750円




1日に3個くらいしか作られないそうなので、お早めにどうぞ。

ただこのケーキ、花びら部分が壊れやすくてちょっと食べにくいのだなあ・・・・
                                     



にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by michirudesu | 2009-01-26 19:57 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(15)

今朝はこのあたりも雪模様。
とはいえ、この程度では積もったといえるのか???

e0033713_18373651.jpg
    

今年はうちの近辺は積雪が異常に少ないです。
昼過ぎまで雪が残ったためしがありません。

仮にも、“弁当を忘れても傘を忘れるな!”といわれる湖北地方。
降れば降ったでやっかいな雪ですが、
あまりに少ないと拍子抜けしてしまいますね・・・・


e0033713_18423611.jpg





とはいえ、まだまだ冬の真っ只中。
そんな厳しい寒さの中で、野球部だけに一足早く春がやってきたようです。


かのアイドルもお祝いに来てくれたのね。
校内に入れてあげればいいのに。。。。







にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by michirudesu | 2009-01-24 18:46 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(6)

センター試験終わる

本日センター入試が終了いたしました。    

模試の際、
できなかったときは、“もう何を勉強したらエエのかわからへん!”
よくできたときはできたときで、“今いいということは、今度が悪くなる気がする・・・。”

心配性というか、後ろ向きというか、、ネガティブというか、
気が小さい息子を持つワタシは、生きた心地がいたしませんでした。


e0033713_22391155.jpg


それでも、なんとかかんとか無事終わったようです。

皆さんコメントへのお返事、それにご訪問が遅れて申し訳ありません。
↓レスをつけるのは明日にさせてくださいませ。。。


あ~、つかれた・・・・・・

まだドキドキするよ


e0033713_2241328.jpg



写真はお正月にもらった亀屋万年堂の栗まんじゅう
しっとり、ほくほく、ぎっしり・・・おいしい。。。。


というわけで、そんなときでも一応、栗にしときました。




にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by michirudesu | 2009-01-18 22:49 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(19)

どこかで聞いたような話

雪だ雪だと予報は言ってましたが、
このあたりでは朝方にうっすらと積もっただけ。
積雪は少なくてよかったですが、風はさむーい!!


e0033713_19362836.jpg



そんな外の世界の厳しさをよそに
空調が行き届いた病室で快適(?)な入院生活をしているバアチャン

・・・・のはずが、

病院からの緊急お呼び出しがあったとジイチャンから電話!!

「トイレで転倒されて、手足に力が入らないと言っておられます!」
と言われたと!
さらに今現在はMRIを撮っていると。



すわ!脳梗塞!?



ともかく、あわてて病院に駆けつけてみたらば・・

「アンタ、えらい目におうたのよ!」
・・・って、バアチャン、自分でしゃべってるやん!!


やれやれ重大な事態だけは免れたようで・・・
と安心するものの、身体に力が入らないというのはそのままだし、
どことなくしんどそうというか、息が荒いのが気にかかる。


e0033713_1939916.jpg



けれども、様子を見に来た看護婦さんが熱を測ってみたらば、その疑問が一気に解決!

インフルエンザのようですね!!


検査の結果もきっちり反応かでてまさにインフルエンザ確定。
そりゃ熱があったら、力が出ないわな。。。

e0033713_19405145.jpg



病院にいるせいでよけいなものをもらっちゃって・・・

でも病院にいたおかげで即治療がしてもらえ・・・


わずか一日、38度台の発熱ですみ、
今はほぼ元気を回復いたしております。



それにしても、この顛末の最中、
どこかのおじいさまの話がしきりに頭に浮かんだのは言うまでもありません。。。。

あれから・・・
[PR]
by michirudesu | 2009-01-11 20:01 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(14)

暮れの騒ぎ・・・

新学期も始まり、世間に平常の日々が戻ってまいりました。
しかし、お正月の間も
日本各地で、CTを撮るわ、救急車を呼ぶわで、
穏やかなニッポンのお正月    
という風にはなかなかならないものなのですねぇ・・・



というウチでも、実は年末に長浜バアチャン(実家母)が階段から落ちて救急車騒ぎ。

「富山の薬(別に富山県の会社じゃないと思うけど、薬箱を置いておいて時々点検と集金にくるシステムの薬をバアチャンはこう呼ぶ。)
のニイチャンからこれから見に行くと電話があったさかい、降ろしとこと思たんや・・。」
と、二階から“置き薬”の箱をもって降りようとして、足を滑らせたモヨウ。

救急車で病院に行ったものの、
ジイチャンは自分が歯医者に行きたいあまり、
代わりの付き添いとして私を呼び出そうとしたのに携帯を忘れ
(携帯がないと私の電話番号を思い出せない・・)
近所に住む叔母ちゃんまで動員する大騒ぎ。

e0033713_9133362.jpg


私があわてて病院に行くと、
当のバアチャンは、
「アカン、入院なんてしてられヘン!!老人会の新年会がある!!」と。

そうくるか!!
と、気が抜けるわたしと、かるーく無視するお医者さん。


今すぐ手術して骨の位置を直さないと、固まってしまいますからねぇ・・・
と、手術が決まり、

松葉杖が上手に使えたらすぐ帰れますけれど、無理そうですねぇ・・・
と、約ひと月の入院が決まってしまいました。

e0033713_9154921.jpg



手術といっても、足首に麻酔をするだけで15分ほどで終わり、
ギブスの固定も長靴を履いた程度。

確かに動きづらそうではありますが、
新年会はあきらめておとなしく入院していることにしたようです。

ていうか今では、差し入れた綾小路きみまろのチョーデカイ字の本を見て、

ギャハハハ・・・、持ちやすぅなるやて・・・・
と、大笑いしております。

足だけが悪くて、他は元気という患者ってホントに始末が悪い


e0033713_9221642.jpg


まあ、あとは日にちがたって、だんだんと治るのをまっているしかないようですね。




あの日家に帰って、
年末の忙しいときに限って、こういう騒ぎが起きるンやなあ・・・
と、しゃべっているときにへっくんがひと言

で、あの後バアチャンちに来たはずの富山の薬のヒトはどーしやーったやろ??



アッ!!わすれてたぁぁぁ!!



今から行くと約束したのに留守だったという置き薬のオニイサン、ごめんねー・・・



にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by michirudesu | 2009-01-08 09:35 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(17)

12月の読書

先ほどはお正月早々、胸焼けのするような記事で失礼いたしました。
けれども今年もこの調子だと思いますが、どうかよろしくお願いいたします。

さて、昨年の読書総数は223冊だったようです。
後半は仕事をしていなかったので、いつもの年より少し多め。
でも若い頃は(こういう言い方がでるようになっちゃあ、年とったってことだよなあ・・)
年間250冊くらい読んでたので、ペースは落ち気味です。

今年はどんな本が読めるかなあ。

e0033713_21584496.jpg



12月の読書

    鬼蟻村マジック(二階堂黎人)
    東京奇譚集(村上春樹)
    鎖(乃南アサ)
    目薬αで殺菌します(森博嗣)
    孤島パズル(有栖川有栖)
    インターセックス(帚木蓬生)
    綾辻行人と有栖川有栖のミステリ・ジョッキー(綾辻行人・有栖川有栖)
    双頭の悪魔(有栖川有栖)
    二枚舌は極楽へ行く(蒼井上鷹)
    警察庁から来た男(佐々木譲)
    アッコちゃんの時代(林真理子)
    女王国の城(有栖川有栖)
    エンブリオ(帚木蓬生)
    桜色のハーフコート(赤川次郎)
    症例A(多島斗志之)


この方と この方の影響で『警察庁から来た男』と『アッコちゃんの時代』を。
前者は警察庁の彼が案外いいヤツで何より。
後者はちぢみさんが“きれいだけれど後に何も残らない砂糖菓子のよう”と言われてましたが、
まさに言いえて妙だと思いました。


          その他の感想はこちら


e0033713_2216917.jpg



12月のコミック

    BELIEVE(槇村さとる)1~7
    だめんずうぉーかー(倉田真由美)4、7~12

すくなっ!!


ちなみに写真はお正月にもらったお菓子。
東京自由が丘にある亀屋万年堂 ナボナ

一見よくあるお菓子だけれど、そう思って食べたら驚くよ。
想像以上の柔らかさと味の鮮やかさ!!





DVDは、

e0033713_2255559.jpge0033713_22221139.jpg











                ステップアップ                    ミスト




e0033713_22231881.jpg
e0033713_2223306.jpg











                  魍魎の匣                 マジックアワー


日本の二つが意外に(失礼な!)面白かった。






ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by michirudesu | 2009-01-05 22:28 | 読書な日常 | Comments(8)

お正月のモンブラン

明けました。
おめでとうございます。

企業も役所も既に仕事始めとなり、
日常の生活に戻さないといけませんが、
その前にモンブランを一気ご紹介です。

どれもこれもひとまとめではもったいない、
単独でメインを張るだけの力量を十分に備えた逸品ですが、
ええい、お正月だから、大盤振る舞いだあぁぁ!!




最初は京都は河原町通り、三条と四条の間にあるパティスリー カナエ  きな粉のモンブラン


e0033713_11593286.jpg



栗のクリームに黄な粉を合わせるとは、なんということでしょう!!
これがまた、香ばしさといい、ほのかな甘みといい、
おいしいったらありゃしない。

e0033713_1242872.jpg


サクサクのタルトの生地も
中に入ってるマロングラッセや黒豆もおいしいけれど、
何度も言うようですが、黄な粉と栗クリームがたまりません。

和風を意識されたのでしょうが、
よくぞこの組み合わせを思いつかれた!というより他はありません。
まさに感動モノのおいしさです。

お店で一緒に味わえる紅茶の淹れ方も一級品。

帰るときに思わずお店の方に
「ホンッットにおいしかったです。」
と握手を求めたくなったのは初めてです。
(しなかったけど。。。)


いろんなモンプランが食べたいから、
本来、一度食べたのをもう一度食べることはあまりしませんが、
これは何度でも食べてしまいそうです。


                              きな粉のモンブラン  680円





つづいて、北海道は函館市 プティ・メルヴィーユ のチョコレートモンプラン 

e0033713_12174274.jpg


京都伊勢丹の北海道物産展でお買い上げ。

ものすごい人ごみで、
し、しまったぁ、ケーキの箱を持ってたんだったぁ、と気づいたときには後のまつり。
果たして、持ち帰った中身はどんな惨状に・・・
と思いきや、このとおりなんともありませんでした。

というのも・・

e0033713_12272265.jpg


それもそのはず、このチョコレートの濃厚さ!!

しっとりどころか、ねっとり。
まるで巨大なトリュフを食べているよう。
決め細かくて、それでいてしっかりした舌触りがなんとも快感です。

かといって、くどいわけではなく、
これは、チョコレート好きにはたまらないでしょう。


大胆にもパクパク食べてしまいましたが、
コーヒーを飲みながら、ゆっくりと味わってみたい
そんなモンブランでした。



                                チョコレートモンブラン  368円






e0033713_12354759.jpg

3個目は京都市東山三条 
バンス洋菓子店

VANCEと名づけたお店なのに、“ヴァンス”じゃなくて“バンス”と言ってしまうところからも察せられるとおり、地元に溶け込んだお店です。

けれども、次々にお客さんが入ってきて、なかなかの人気店のようです。
モンブランもこんなにおしゃれ。

巻かれたフィルムをはがさずにそのままスプーンですくって食べてください。
と、言われました。

ほろにがいコーヒーのムース、
その下のクリーミーなムース、
上にのった栗クリームのやさしい甘さ、
それらの組み合わせがとっても上品です。



折りしも隣の席で注文しているおばあちゃんがフルーツタルトを指して、
「クダモンのタルト、よばれるわ。」
なんて言ってましたが、
そんなふんわりした京都の言葉が似合うような、
なんともやさしいお店のやさしいモンブランなのでありました。

e0033713_1252524.jpg



                                        モンブラン  365円





うってかわってこちらはお洒落さが売り、京都市木屋町通り ファリンヌドール のモンブラン


e0033713_1256403.jpg



上にのっているのは、なんと栗のアイスクリーム

e0033713_12574188.jpg


メレンゲが土台じゃなくて、栗クリームの中とスポンジの間に入っているので、
ちょうどうまい具合にほのかな甘さを感じることができます。

スポンジのしっとり加減や甘さ控えめクリームもとてもいい感じ。
なにより土台のタルト部分の香ばしさが際立っていました。

アイスと一緒に食べるので、まったくくどさを感じることなく
あっさりと食べることができます。


高瀬川を見下ろしながらゆっくりと休憩できるお店でした。


                                 モンブラン 893円(飲み物付き)









にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   
[PR]
by michirudesu | 2009-01-05 13:09 | マロンな日常 | Comments(5)

    
e0033713_10134686.gif

[PR]
by michirudesu | 2009-01-01 10:13 | ごあいさつ

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31