正式には萬年山相国承天禅寺。


e0033713_17033473.jpg



室町時代に三代将軍足利義満によって創建された臨済宗のお寺です。

開山は夢窓疎石(むそうそせき)。




誰もが知ってる金閣寺も銀閣寺もこの相国寺の塔頭です。

塔頭といえばもとの禅寺のすぐ近くに建てられるものなのに、
京都の西と東の端ともいえるような離れた場所になぜ??
・・とずっと不思議に思っていましたが、
相国寺は創建当時、北は上御霊神社の森、東は寺町通から西は大宮通りまで、
約144万坪の広大な敷地を持っていたそうですわ。

ならば、金閣寺と銀閣寺があの場所でも元の寺の近くに塔頭を創建したといえるのか・・・





e0033713_17035122.jpg



現在の総門をくぐって入っていくと・・
極楽浄土の池のような放生池に天界橋。
(後ろに見える閉まっている門は勅使門)
    ちなみに後ろの茶色い建物は同志社大学です。




e0033713_17041073.jpg




そして奥に見えるのがご本尊がおられる法堂です。





e0033713_17372155.jpg








e0033713_17252338.jpg



うーむ・・・
なんだか時代劇に出てくるような眺め。


相国寺は歴史の中で幾度も焼失、再建を繰り返し、
この法堂は豊臣秀頼の再建。
現在、日本最古の法堂建築です。





池と法堂の間にあった三門や仏殿は応仁の乱で焼けて以来再建されておらず、
今は礎石や跡地を残すのみ。
松の林がちょっとさびしい。。。



e0033713_17590640.jpg






ところで、この法堂の天井には龍の絵が描かれています。

禅寺の天井には龍が描かれていることがよくありますが、
狩野光信筆のここの龍は鳴くのです。

(どんな鳴き声かは実際に言ってお確かめください。ホントに鳴くんだよ。。)








さて、こちらは方丈。
大修復が終わったばかりです。



e0033713_17433649.jpg



白川砂を敷き詰めただけの前庭と・・・
(後ろに見えるのは法堂。)



e0033713_17355516.jpg




木々がたくさん植えられた裏のお庭。




e0033713_17493199.jpg



e0033713_17495083.jpg


枯山水だけれど、目の前の地面を掘り下げたお庭って珍しいよね。

座ってゆっくり眺めていたいところですが、
暑くて暑くて・・・

ほんま、京都の夏はたまりませんわ。。。








相国寺は敷地内に承天閣美術館という美術館を持っておられて
今は伊藤若冲を展示中。

でも、美しい緑の中にあるその美術館自体が、展示品のようでしたよ。



e0033713_18101272.jpg


紅葉のころはきれいだろうなあ。








最後にお寺に伝わるこんなお話をご紹介しときましょう。



あるときに相国寺で千宗旦(せんのそうたん)の茶会が開かれた。
宗旦の見事な点前は、出席した茶人たちはもちろんのこと、
普段からそれを見慣れている弟子たちですら見とれるほどだった。
ところが宗旦がその場を去った後、また宗旦が現れ遅刻して来たことを詫びた。



その時、茶人千宗旦に化けていたのは相国寺に住むきつねさんだったようです。


このきつねさん、ある時は雲水に化けて相国寺で勉強をしたり、
ある時は門前で碁を打ったり、
ある時は倒産寸前の豆腐屋さんを助けたりと、
なかなかの化けぶりだったようですが、
人々は正体を知っていても、宗旦狐と呼んで仲良く付き合っていたそうですよ。


そして、そのきつねさんが死んでしまった後、

相国寺は寺のために尽くしてくれた宗旦狐の死を哀れみ、
宗旦稲荷として祠を築き、狐を僧堂の守護神とした。

・・というお話が京都に伝えられています。

     (青字 WIKI






こちらがその 宗旦稲荷。


e0033713_18113282.jpg






  にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by michirudesu | 2014-07-31 18:30 | 京都な日常 | Comments(0)

   
e0033713_09421403.jpg




e0033713_09423667.jpg



・・・て、何の変哲もない空中写真のようですが、
これはここの展望台からの眺めですよー。



e0033713_09433648.jpg







自他共に認める 高いところ好き のワタシとしては、
こんなところができたら、登らないわけにはまいりません。



60階建て!


59、60階は周囲を眺めながらぐるりと一周できる展望回廊。
58階は緑も植わって外に開かれた庭園になっています。


e0033713_09495906.jpg



こーんなふうにお空も見える。


e0033713_09501711.jpg


写真の下方にぐるっと回って見えるガラス窓が60階の展望室です。

で、300mって書いてあるのがその展望室よりさらに上、
ハルカスのてっぺんのてっぺんにあるヘリポート



そう・・・


何度も言うようですが、
ワタクシ、自他共に認める 高いところ好き!!




なので・・・


e0033713_09595664.jpg



こーんなツアーに参加しないわけないじゃないですかっ!!
(喜びすぎて写真がブレている。。)

ちなみに展望台に上がってからの申し込み制、別料金だよ。。。



展望台までは最新の高速エレベーターで行けたけれど、
ヘリポートまでは自力で階段を上らないといけない。


e0033713_10024458.jpg


で・・・




ここがホントの ハルカスのてっぺん!!



e0033713_10072508.jpg




e0033713_10040297.jpg




e0033713_10041284.jpg




思ったより涼しくて風が気持ちよかったです。

ツアーを引率してくれるおねえさんたちのちょっとスベリ気味な案内も
大阪らしくて大変に親しみが持てました^^









おまけ・・・


スカイツリーでも地上450mのトイレを見学したくらいですから、(こちら
ここでも外せませんよねぇ。



ハルカスのトイレ!  
     いくらなんでも個室のお写真は撮れないからこれは洗面台だよ。。。



e0033713_10190395.jpg



スカイツリーはなんの愛想もない普通のトイレだったけど、
ハルカスのトイレはすごーく広くて、
その上なんと、外まで見える!

写真、洗面台の上は窓じゃなくて、鏡に映ってる景色だけれど、
手を洗ってるとまるで空中で手を洗っているよう・・・


こんなところにまでひと工夫するところが、
やっぱ、大阪やなあ^^
って、思いましたよ(大好きです、こういうとこ。)

    男子トイレはもっと楽しいらしいっすよ。。。









 にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by michirudesu | 2014-07-24 10:34 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(0)


e0033713_17401670.jpg

あのグリム童話、眠りの森の美女で王女に、
『16才になったとき糸車の針が刺さって死ぬ』
と、呪いの魔法をかけた魔女の名がマレフィセント。
今回のディズニー映画はその魔女の物語。

アンジェリーナ・ジョリーが見事にかっこよく演じてました。





彼女の呪いの通りに永遠の眠りについてしまったオーロラ姫。


e0033713_17460089.jpg



彼女を眠りから覚ますことができるのは『真実の愛』のみ・・
なのですが・・・。

e0033713_17504836.jpg
グリム童話だとオーロラ姫が眠るお城がイバラで覆われてしまうけれど、
今回、

真実の愛・・・
そんなものはない!!

・・と、心を閉ざし、イバラの中にこもっているのはマレフィセント自身。


はたして、オーロラ姫に真実の愛のキスをするのは誰か??





e0033713_17554586.jpg



 ・・て、こちらの話でも固い氷を溶かしたのは、
 王子様じゃなかった。
  


 そして今回の場合もやっぱり・・・

 

 うーむ・・・・



 ・・・・





  もはや、王子さまなんて要らない!?









おまけ・・・


e0033713_18022097.jpg
オーロラ姫の幼い時を演じたこの女の子、
アンジーの娘さんだって。

かわいいねぇ・・・









 にほんブログ村 映画ブログへ   にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

[PR]
by michirudesu | 2014-07-21 18:06 | 映画な日常 | Comments(0)


知らない間に田んぼが緑に染まりましたねー。



e0033713_09440341.jpg



e0033713_09441719.jpg




久々にウォーキングに出てみましたよ。


いいアプリがあって、歩いた距離や消費カロリーを記録してくれるんです。

歩いた経路もこれ、この通り。。。




e0033713_10491280.png



このアプリは途中で時間や距離を報告してくれるだけじゃなくて、
何日間か歩かないでいると、
「そろそろウォーキングに出かけませんか??」
などと誘いかけまでしてくる優れものです。
(大きなお世話ともいうが・・・)







しばらくぶりなので、道端の花もすっかり夏の花に。
(なんて言う花かは知らない。。)




e0033713_10222190.jpg




しかしながら、たった5キロでへとへと。

体力も戻さなくっちゃ。。。。。




[PR]
by michirudesu | 2014-07-15 10:56 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(0)

アナと雪の女王


♪ レリゴ~~、 レリゴォ~~~
   

 
e0033713_11321896.jpg

e0033713_11341663.jpg
♪ Let it go~~   Let it go~~~





『Let it go』って、“何もしない”とか“ほおっておく”っていう意味だそうですが、
こうやって歌われるとなんだか、
“そのままでいいよ”って励まされているようじゃありませんか。





e0033713_11460352.jpg







そんな訳で、誰かに背中を押してもらいたいような今日この頃、
映画館まで観に行ってきましたよ。



松たか子さんが歌う

  ♪ ありのぉ~~  ままのぉ~~
        ♪ じぶ~んにぃ なるのぉ~~~


の歌も素敵でしたが、
アナの吹き替えをやった神田沙也加ちゃんの歌もとっても上手でしたね。



e0033713_11505525.jpg






『愛が氷を溶かす』
      かあ・・・・・






にほんブログ村 映画ブログへ   にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

[PR]
by michirudesu | 2014-07-10 11:56 | 映画な日常 | Comments(0)

6月の読書



e0033713_20401590.jpg




 にっぽん全国百年食堂(椎名誠)                                
 ビッグボーナス(ハセベバクシンオー)
 M1(池井戸潤)                                           
 友罪(薬丸岳)
 祈りの幕が下りる時(東野圭吾)                                 
 ガンコロリン(海堂尊)
 暗い日曜日(朔立木)                                       
 ロスジェネの逆襲(池井戸潤)
 五色沼黄緑館藍紫館多重殺人(倉阪鬼一郎)                        
 珈琲店タレーランの事件簿3(岡崎琢磨)
 まもなく電車が出現します(似鳥鶏)                              
 カレイドスコープの箱庭(海堂尊)
 科学探偵MR.キュリー(喜多喜久)






e0033713_20404064.jpg




にっぽん全国百年食堂(椎名誠) 

 日本全国の百年以上続いている食堂を食べ歩くという企画ですが、
 町の人たちの支持があるからこそお店が長年続くわけで・・・とかいいながらも、
 長く続いているからと言って必ずしもおいしいわけじゃないというところがなんとも・・・




ビッグボーナス(ハセベバクシンオー)

 よく知らないけれどパチンコ屋さんにスロットマシンなるのがあるそうで、
 どのタイミングでどのボタンをどういう順に押せば必ず大当たり!という
 いわゆる攻略法をこっそり教えます・・という商売があるそうで・・
 その商売人たちの嘘八百、口から出まかせ、立て板に水っぷりが妙にリアルです。



友罪(薬丸岳)

 一緒に町工場に入社した無口な友人。
 彼は昔世間を震撼させたあの事件の犯人の中学生だったと知った時・・・

 本当に罪を償うということはどういうことなのか、
 とても難しい。









e0033713_20563384.jpg




6月はあまり読めていませんね。
読んでも感想が書けていない本もあります。


というのも、実は6月の終わりに母を亡くしまして、
ひと月間ほどは看病というか、介護というかに忙殺されておりましたものですから。



小説じゃなくてまさに現実に、
命の不思議、生きる意味、人間の最期のあり方・・・
いろんな問題を目の前に突きつけられる日々でありました。




e0033713_21071177.jpg




いつかは必ずしないといけない別れ。

思ったより消失感があって戸惑っていますが、
徐々にいつもの毎日に戻っていきたいと思っています。







詳しい感想は こちら





e0033713_20403130.jpg









 ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by michirudesu | 2014-07-04 21:16 | 読書な日常 | Comments(2)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31