良いお年を・・・



e0033713_21575865.jpg



にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by michirudesu | 2014-12-30 21:59 | ごあいさつ | Comments(0)


いよいよ2014年も残りが少なくなりました。

ここらで今年食べたモンブランのまとめをしておきましょう。


今年印象に残ったのはこの三つかなあ・・・。



e0033713_22591946.jpg





e0033713_22591065.jpg






e0033713_22585866.jpg



上から・・


インターコンチネンタルホテル大阪 パティスリーストレス  ゆずモンブラン

ゆずと栗のハーモニーが絶妙でした。(記事は こちら




ベル・アメール  モンブラン

もう、チョコが濃厚でなめらかで、たまりませーん。(記事は こちら




カシヤ 和栗を使ったモンブラン

栗度の高さならこれがNO1でしょう。(記事は こちら







e0033713_23130441.jpg




今年もたくさん食べたものです。

でもまあ、それだけ食べに歩けるということは、
心身にそして生活面に、ともに大きな支障がないということで、
ありがたいことであります。




・・・というわけで、今年食べたモンブランを全部デジブックにまとめてみました。


例によって音が出るし長いし・・ではありますが、
よかったらお時間がある時にでも  こちら からご覧ください。
(公開は1月20日ごろまでです。)






お付き合いいただいた皆様は、さぞ胸がいっぱいになられたことでしょうから
コーヒーでもどうぞ。。。。


e0033713_23123024.jpg
エッグスンシングス  コナコーヒー






 にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   

[PR]
by michirudesu | 2014-12-29 23:21 | マロンな日常 | Comments(0)

年の瀬ですね。


クリスマスも終わりましたねー。

・・・といっても、子どもたちがいない我が家は、
なーんのイベントもありませんでしたがね。



せめて、リースっぽいやつを・・・


e0033713_09491528.jpg


クリスピー・クリーム・ドーナツ 和栗モンブラン(230円)。

白く粉砂糖もかかっているので甘そうに見えますが、
思ったほど甘くはありません。

例のもっちり、ふわっとしたドーナツに栗クリームがよく合っていましたよ。






ついでといってはナンですが・・・



e0033713_09545662.jpg


こちらは岐阜県各務原(かがみがはら)市の イオンモール各務原 にある

プティ・シェリー・スーリール のフランス産モンブランタルト(580円)。


タルトのお店って、華やかで豪華なホールタルトがずらーっと並んでて、
ほんと、目移りしてしまうよね。


e0033713_10011932.jpg


クリームがこんなにたあああっぷりだけど、
ぜんぜんくどくないです。
甘さがうんと押さえてありました。

黒い粒のように見えるのはチョコチップ。
とろーりとしたクリームの口当たりの中にプチップチッ!ってチョコを感じて、
それがとってもいい刺激です。

さらりとした食べ心地のモンブランでしたよ。








・・・て、ここ滋賀県から岐阜の各務原市まで遠征。。。。

この年末の忙しい時になにやってるんだ!?

なあんて思ってる主婦の皆さん・・




おーっほほほほ・・・



私は大掃除、ぜーんぶ終わっちゃったモンねー



・・と、神経を逆なでしてみる。。。







にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   

[PR]
by michirudesu | 2014-12-26 10:09 | マロンな日常 | Comments(0)

  
どうですか、この会場の飾りつけ!!


e0033713_18333970.jpg

きのうは私が参加している手話サークルのクリスマス会だったのですが、
会場の公民館の一室は完璧にディスプレーされておりました。



実はこれ、たったひとりによってつくられたものだというから驚きですよね。

作ったのはこのサンタさん・・・



e0033713_18361373.jpg



会場設営からゲーム、それにサンタ役まで一手に引き受けてくださったこの方は、
わたしたち手話サークルの先生でもあります。



習った単語もすぐに忘れてしまう私たちに(いや『たち』じゃなくて忘れるのは私だけか??)、
何度も何度も繰り返して根気良く教えてくださるありがたい先生です。





ゲーム中・・


e0033713_18410906.jpg




e0033713_18411331.jpg




おかげでクリスマス会は大盛り上がり!!

歓声と笑い声と悲鳴(?)があふれるとってもたのしい時間になりました。



いつも思うんだけど、
この手話サークルのメンバーたちは本当に遊ぶことが上手です。

楽しむときはみんなで一生懸命に楽しむ・・

当たり前のようですが、
それが秘訣だということをみんながよく知っているような気がします。




笑って食べて、食べて笑って・・・
来年も楽しく活動ができそうです。







  にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by michirudesu | 2014-12-21 19:01 | ぜんぜんミステリじゃない日常 | Comments(0)

11月の読書



師走ですねぇー。
主婦の皆さん、大掃除はすすんでいますか??

私は掃除の合間にこんなのを飲んでひと休みですよー。



e0033713_17421663.jpg


不二家とローソンがコラボして期間限定発売、飲むカントリーマアム。


クッキーを飲みものにしてしまうという暴走ぶり。

思ったより甘くなくて、カントリーマームのあの味、
・・・と言われればあの味かなあ???







e0033713_17432110.jpg


 ABCDEFG殺人事件(鯨統一郎)                               
 下町の迷宮、昭和の幻(倉阪鬼一郎)
 新・世界の七不思議(鯨統一郎)                       
 笑う茶碗(南伸坊)
 ラブ・ケミストリー(喜多喜久)                         
 虚ろな十字架(東野圭吾)
 荒神(宮部みゆき)                           
 猿の悲しみ(樋口有介)



e0033713_17432448.jpg


e0033713_17432786.jpg




ラブ・ケミストリー(喜多喜久)

  理系の大学生のお馬鹿で否モテな日常・・・といえば森見登美彦のようだし、
  死神との交流ぶり・・といえば伊坂幸太郎だし・・・
  それを合わせたような一冊。



虚ろな十字架(東野圭吾)
  
  幼い娘を無差別殺人で殺されたことから夫婦仲も壊れ、ひとりで生きていた男。
  時を経て、また元妻が殺人事件の被害者となり・・

  自分の犯した罪どころか生そのものに興味がなく、
  生に全く執着しない犯人に対して死刑は無力だ。
  そもそも、どんな性格の犯人に対しても、
  一律に人を殺したら死刑というさばき方に意味はあるのか。
  それぞれの犯人にはそれぞれの裁きがあるのではないか・・・・

  刑のあり方について考えずにはいられない。




荒神(宮部みゆき)

  山奥の村の住人が消えうせた。
  敵対する隣の藩への出奔か・・と様子を見に行った藩の役人たちからの消息も消え・・・


  時代を過去に移した社会派作品かと思いきや、
  怪物があばれまわる一大スペクタル。





e0033713_18005245.jpg





今頃11月の本をまとめるのも間が抜けていますが、
先月は読んだ冊数も少なめでしたね。

まあ、出かけてばかりだったし・・・


詳しい感想は こちら 





あ、出かけてばかりといえば、
間に挟まってる飲むカントリーマアム以外の写真は、その時に食べたご飯たちだよ。


上 長岡京市 洋食屋AKIRA の ハンバーグカキフライランチ

    カキフライが巨大!
    めいっぱい大口を開けてもかぶりつけないくらい。。。。



下 京都高島屋で購入 菊の井 の 鯖寿司

    さすがの上品さでした。







そういえば、お菓子の箱とかに決まってこう書いてあるけど、
飲み物なんだから当然じゃんねぇ。。。。。



e0033713_18082821.jpg




  ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by michirudesu | 2014-12-15 18:11 | 読書な日常 | Comments(0)


京都駅のツリーに花火っ!


e0033713_16355292.jpg



・・・て、大階段のところにあるツリーですが、
この花火、実際にあの場所で上がってるわけじゃあない。
(そりゃそうだわな、サンタさんも飛んでるし・・・)



ホントはツリーがあるだけ。


e0033713_16462518.jpg




これだけで十分に美しい巨大ツリーだけれど、
『京都駅ビルeAR』っていうアプリをダウンロードして
ある特定の場所から見ると、
花火とツリーをバックにサンタさんが駆け回って見えるっていうわけ。


しかもその様子が写真に撮れちゃうっていうんだからすごいよねぇ。
(くわしくはこちらを・・)





もーーーっとたくさん花火をあげてしまおう。。。



e0033713_16355894.jpg







さて、景気のいいお写真をつづけたのには理由がありまして・・・





ジヤジャーーーン!!!!

e0033713_17005483.gif

とうとう食べたモンブランが
400個めに到達いたしました!!


                    
e0033713_16561283.gif








記念すべき400個めのモンブランはこちら。



e0033713_17083984.jpg


6月にオープンした 京カフェコムサ の やまえ栗。

カフェコムサはあちこちにありますが、
ここは祇園にオープンしただけあって、
めっちゃ京都を意識した盛り付け。


別方向から・・・


e0033713_17084309.jpg



たああっぷりのクリームだけど、甘さが抑えてあるからそんなにくどくない。
そのクリームに土台のパイ部分のほんの少しのしょっぱさがとってもいい刺激になります。

そしてなにより印象的なのは、栗の香りのむこうからきな粉の香りがすること!!
どの部分にきな粉がまじってるんだろ?
栗ときな粉って意外にもよく合うんですわ、これが。

ざっくりと全体を味わってもいいし、
部分、部分もそれぞれに美味しい。

いろんなお味のハーモニーが楽しいモンブランでしたよ。



                   さすが400個め、お値段もひときれ1400円。。。








さて、この騒ぎですっかり霞んでしまった399個めのモンブランと、
401、402個めも一緒に書いておきましょう。



e0033713_17234686.jpg


399個めは ラ・ポルト・ドゥ・シエルブルー の モンブランジャポネ(550円)。

府立植物園の近くにあるケーキ店です。


植物園近くといえば、モンブランが有名なあのマールブランシュ本店があるところ。
そのすぐそばのケーキ店のモンブランってどんなのか興味津々です。



e0033713_17235228.jpg


栗の香りがとってもいい。

栗度が大変に高くて、栗きんとんのような、ちょっと和菓子を思わせるモンブランです。

ただ栗度が高いだけにクリームのなめらかさが少なく感じたのが惜しいかなあ。







つづいて401個め。


e0033713_17403829.jpg



ベル・アメール のモンブラン(540円)は史上初の球形モンブラン。




e0033713_17404759.jpg




e0033713_17432731.jpg


さすがにチョコレート専門店のモンブラン。

ねっとりとしたチョコの口当たりが気持ちいい。
濃いチョコレートの香りがあるのに全然くどくない。

栗の香りも負けていないし、中のスポンジもしっとりとしてる。

口当たりといい、味わいといい、食べたときの満足感といい、
これは数少ない『もう一回食べたいモンブラン』の中に入るモンブランでしたよ。







それからもう一個、402個め・・・



e0033713_17490188.jpg


フレンチレストラン ガスパール・ザンザン がつくる 焼モンブラン(270円)。



e0033713_17490587.jpg

栗クリームの中にふわわーんとバターが香って、
小さいくせに濃厚な感じ。

栗をぎゅっと固めたような濃密な味わいのモンブランでした。







そうそう、大事なこと、忘れてた。

今までに食べた、その402個のモンブランは  こちら  









いよいよ師走。

はやくも雪が降り出しましたが、
今回はしめくくりも華やかに、イルミネーションの写真で終わりにいたしましょう。


右京区にある電子部品のメーカー、ローム本社が
会社の近くの道路をこんなにきれいにライトアップしてくれていましたよ。




e0033713_17565046.jpg





e0033713_17534543.jpg




さて、500個めはいつになるかなあ。。。。







 にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   

[PR]
by michirudesu | 2014-12-06 18:04 | マロンな日常 | Comments(1)


紅葉もそろそろ終わりだなあ・・
なんてのんきに思ってたら、
12月に入ったとたんに雪でも降るんじゃないかというこの寒さ。

季節は止まってはくれません。



そんなわけで、年末の大掃除に入る前に
出歩きに出歩いた11月の紅葉をまとめておきましょう。


e0033713_14450160.jpg








今年はホントによく出かけました。


緑だか赤だかわからないほど、ほんのすこーーしの色づきの、
まだ浅い秋の日から・・・


e0033713_14301697.jpg
清浄華院(しょうじょうけいん)





e0033713_14302472.jpg
西本願寺







葉っぱが色づきを競う秋のさなか・・・



e0033713_14420555.jpg
曼殊院(まんしゅいん)







e0033713_14370116.jpg
圓光寺(えんこうじ)









そして、散った紅葉がびっしりと地面や池をおおうようになるまで、



e0033713_14485384.jpg
毘沙門堂





e0033713_14485077.jpg
京都府立植物園



今年はいったい何種類の紅葉を見たでしょうか・・。









配置を計算されつくされた庭の中の紅葉や・・



e0033713_14430571.jpg
曼殊院





緑と紅葉の共演。


e0033713_14534300.jpg
大原 法華堂





一枚だけの紅葉もあれば・・・



e0033713_14515412.jpg
長法寺





紅葉のトンネルも・・。



e0033713_14495234.jpg
粟生(あお)光明寺






TVの撮影隊に出会ったこともありましたよ。


e0033713_14545169.jpg
圓光寺






そんなわけで、あとはいつものようにデジブックにまとめましたので、

 こちら  をご覧ください。



注)例によって音が出ます。パソコンの音量にご注意ください。
  公開は本年中です。
  少し時間がかかります。お手すきな時にでもご覧ください。
   









さて、これからは大掃除の毎日かあ。。。。。。


e0033713_15100398.jpg





e0033713_15094127.jpg




 にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by michirudesu | 2014-12-04 15:12 | 京都な日常 | Comments(0)