龍が飾られ、お獅子が練り歩く・・・


e0033713_15244611.jpg




e0033713_15231342.jpg



春節祭で大賑わいの神戸南京町。


e0033713_15241313.jpg







先日はそんな神戸に出かけておりましたが、

目的はこのモネの睡蓮。



e0033713_15302398.png



そう、今神戸市立博物館で開催中の チューリヒ美術館展 でありました。


数あるモネの睡蓮の中でも、これはなにがなんだかよくわからない。

もっとパッと見てわかるのが好きだなあ・・なんて思っていましたが、
じっと眺めているとだんだんと池の表面が見えてくる。

そのうちに作者がどこに立って池をどう眺めていたか・・なんてこともわかってきて、
池の中に引き込まれるような気がしてきます。

まあ、圧巻でありましたわ。






e0033713_16371563.gif






さて、わざわざ神戸まで出かけたら、それだけですむ訳はない。

神戸といったら名だたる洋菓子店があちらにもこちらにも・・・

・・・というわけで、今回はあのメーカー、このメーカーの
『本店をめぐる旅』というのをやってみましたよ。

     ※さあ、ここからが長いです。お覚悟はよろしいか??? 







まずは腹ごしらえ。
(・・て、これから山ほどスイーツを食べ歩くというのにご飯を食べてどうする?!)



e0033713_15470197.jpg




ここは、バームクーヘンで有名な ユーハイム の本店です。




e0033713_15491381.jpg



地下はレストラン、2階はカフェになっています。

いただいたのはビーフシチュー(1000円)。



e0033713_15470644.jpg



ナイフとフォークも添えてあるけど、
ナイフなんて要りません。
スプーンでほぐれるほどお肉がやわらかぁぁぁい!!

お味は家庭の味に近いっていうか、なんだかほっとする癒し系のお味。

100年以上愛され続けると自らおっしゃるお店のシチューは、
ほんとに親しみのもてる優しいお味なのでありました。



もちろん本店限定商品もお買い上げ。


e0033713_15592891.jpg



e0033713_15593395.jpg



マイスターの手焼きバウム(この大きさは432円)。


創始者ユーハイムさんが日本で初めてバウムクーヘンを焼きあげたというお店ですから、
その看板商品が美味しくないわけない!!

伝統に裏付けされた自信のお味です。







さて次は、本高砂屋 の本店。


e0033713_16133685.jpg




















e0033713_16134231.jpg

























お店の左右で和菓子と洋菓子に入り口が分かれてるけれど、中ではつながってる。

カフェでスイーツをいただくこともできますが、
ここでは きんつばアンフィーユ なる商品をテイクアウト。

本店限定のお味はカスタード(205円)。




e0033713_16164770.jpg



e0033713_16165181.jpg



サクサクしたバイとカスタードクリームとあんこ・・

おいしいものを三つ同時に食べてるわけだから、
そりゃ旨いわな。。

食べ歩きできるように小袋の上からさらに紙ナプキンではさむという心遣いがニクイ^^









・・・とか言いつつ、きんつばアンフィーユを食べ終えるまでに着いてしまうのが、

神戸風月堂 の本店。(だって隣なんだもの・・)



e0033713_16334928.jpg




ここではカフェでモンブランをいただきました(ケーキセットで1000円)。




e0033713_16395991.jpg



柑橘のソルベとダクワーズが添えてある。



e0033713_16400365.jpg


モンブランは甘いけれどしつこくない、ちょうどいい甘さ。
なんていうか、庶民的なお味でとっても親しみやすい。

それから、上にのってる栗が歯ごたえがありすぎず、なさすぎず、
理想的な固さでおいしいです。


なんだかどこの本店さんも敷居が高くなくて、くつろげる感じだなあ。





本店でしか買えない商品は??って聞いたら、
『こちらのクッキーや焼き菓子すべてでございます。』
って、店内正面にあるもの全部を・・・。


たくさんある中から音符や楽器のかわいいクッキーを買ってみましたよ。


e0033713_16565876.jpg







さて、ちょっと休憩。


e0033713_17100203.jpg


こちらは、あの 神戸コロッケ の本店・・ではないけれど、
南京町にある第一号店。

お店は最近改装されたので、とっても新しくなっていました。




e0033713_17103998.jpg




















e0033713_17104654.jpg






















ビーフコロッケ(162円)。

揚げたてをハフハフしながら食べたら、美味しいに決まってるって。

意外にもお肉がごろんと大きめでびっくり。









南京町には、シュークリームが人気の、エスト・ローヤル の本店も。



e0033713_17285051.jpg



ここでは、シュークリームのモンブランともいえる、その名も マロニエ をお持ち帰り(389円)。




e0033713_17293349.jpg



e0033713_17293683.jpg



結構時間がたってもシュー皮はパリッとしていましたね。

クリームも“これでもかあっ!”っていうほどたっぷり。
めっちゃ、食べごたえがありました。







次、こちらは パティスリートゥーストゥース の本店。
(写真を撮り忘れたからお店のサイトから拝借。)


e0033713_17382432.jpg

  
  2階のカフェは満員でした。
  
  ま、椅子もたくさんあったし、待っているのは平気。
  その間にお店に並んでいるお菓子たちを眺めるのも
  楽しいものです。








ここでもモンブラン(520円)・・・、
と紅茶、トゥーストゥースブレンド(600円)。



e0033713_17422376.jpg



e0033713_17422994.jpg



神戸のカフェってどこも店員さんが親切な気がする。
ものすごくたくさんあるからか???



e0033713_17440469.jpg


モンブランは、とってもミルキー。
ほんのりと洋酒の香りもします。

これは大人のモンブランって感じでした。








さて、最後はスイーツ店じゃなくてパン屋さん。
デパートとかにたくさんある、あの ドンク の本店です。




e0033713_18013896.jpg



本店限定は但馬牛カレーパン(220円)。



e0033713_18021012.jpg


e0033713_18021346.jpg


辛いけどなぜか甘みも感じられる絶妙な辛さ具合のカレー。
食べるのが買った翌日になってしまったけれど、
美味しさが損なわれていないところがさすがでした。






こっちは、カリカリなメロンパン(190円)。


e0033713_18055130.jpg



e0033713_18055759.jpg


かばんの中でつぶれたわけではありません。
最初からぺったんこ。


メロンパンってあまり好きじゃなかったけど、これはいいです。
とくにお砂糖の粒のざらざらした食感がなんともいい刺激で、クセになりそうです。










おまけ・・・・

この日の朝ごはん。



神戸の老舗コーヒー店、にしむら珈琲店 の 朝食セット(フルーツセット 800円)。



e0033713_18121534.jpg



アップで・・・



e0033713_18124920.jpg



e0033713_18125248.jpg



京都の言葉で言うと、
「値打ちやわあ。」・・・・





・・・というわけで、
お出かけ京都編につづく。。。。。。






 にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   

[PR]
by michirudesu | 2015-02-28 18:23 | マロンな日常 | Comments(1)


ちょび髭が自慢の落ちぶれセレブが、
ゴヤの幻の名画に隠された秘密を追って世界中をとびまわる・・


・・・・ていう映画




e0033713_19520809.jpg


ジョニー・デップなんだけど・・・・・・





ジョニー・デップなんだけど・・・・・・






ジョニー・デップなんだけど・・・・・・






e0033713_19562335.jpg
パイレーツ・オブ・カリビアン


や、



e0033713_19565966.jpg
スイニー・トッド




の時はよかったのになあ。。。。。。










ところで、京都の大丸にキットカットの専門店がオープンしました。






e0033713_19585446.jpg




大阪の阪急や高島屋で人気の高級ポッキーや高級ハッピーターンなど、
身近なお菓子の高級バージョンばやりですね。


キットカットも“スペシャル”だよ!



e0033713_20001952.jpg


黒いのはジンジャー、緑のは梅。
ともに洋酒入り。

ピンクは一番人気のストロベリーメープル(それぞれ432円)。





ポッキーの高級版『バトンドール』はでっかいじゃん!
味もちょっと上等だし。

それにくらべて、このキットカットたちは、特別感が少ないかなあ。。。






て・・・・


映画の話はどこへ???






にほんブログ村 映画ブログへ   にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

[PR]
by michirudesu | 2015-02-18 20:13 | 映画な日常 | Comments(0)


いやはや、降りましたねぇ・・・

雪の予報が出てもぜんぜん積もらないから油断してたら、
この様子ですわ。


e0033713_08454191.jpg

ウチは駐車場に屋根がないから大変。。。。




お昼になってもう少し気温が上がってこないと雪をどける気にもならないので、
こないだ食べたモンブランでも整理してしまいましょう。




e0033713_08494147.jpg


まあるくきれいに成形されたこちらは、
パティスリー アンパッサン の 丹波栗のモンブラン(480円)。



e0033713_09054944.jpg


ほんとにきれい。

でも・・・少々クリームが固いかなあ。
久々に上からたたいても壊れないモンブランに遭遇しましたよ。

お味は洋酒風味で甘さほどほど、いい感じ。

特に上にのってる栗がふにゃふにゃ・・って感じる一歩手前の絶妙の柔らかさ。
小籠包のようにたぷたぷと蜜を感じるほどでありましたわ。








e0033713_09133057.jpg


こちらは パティスリー アキュイール の モンブラン(460円)。

岡崎公園の近くのわりと新しいお店です。



e0033713_09151024.jpg



栗クリームの中に生クリームとカスタードクリームの両方が入っているのがうれしいです。
真ん中に黒く見えるのは栗じゃなくて黒豆ですよ。

ここのは何といっても土台部分が美味しかったです。
ちょっと固めで香ばしくってキャラメルのような甘みがあって・・・

土台だけクッキーのように食べたいなあ。。







おまけ・・・



お昼に買った リンデンバウム の キッシュのランチボックス(750円)。



e0033713_09182999.jpg


e0033713_09183396.jpg


ランチボックスっていいよねぇ。

開けるときのワクワク感ったら・・







 にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   

[PR]
by michirudesu | 2015-02-09 09:24 | マロンな日常 | Comments(0)

京都の節分 聖護院編

  
連日雪の予報が出ているのにちっとも降らない湖北地方。

逆に雪に慣れておられない都会の方には結構降っているようで、
御苦労をお察しします。





そんなわけで、早く温かい春が来ますように・・ということでもありませんが、
京都の節分の続きです。



e0033713_08575510.jpg


こちらは聖護院門跡。

本山修験宗という修験道のお寺、山伏さんたちのお寺です。



e0033713_08522052.jpg



節分のこの日は節分会が行われていて境内に山伏がいっぱい。
普段、時代劇の中でしか知らないので、なんとなく変な感じ。


山伏さんたちにまじってこんな方も・・・・


e0033713_08555792.jpg



うわっ!こっちに来たっ!!



e0033713_08561791.jpg



がお~~っ!!

・・・てポーズをされたけど、こんなにフレンドリーでいいのか???








こちらがご本堂。


e0033713_08492273.jpg


お庭も美しい。


e0033713_08583848.jpg


なんだかどこかで見たような感じだなあ・・って思っていたら、
ここ聖護院は映画などのロケによく使われるようで、
最近では二宮君が主演した映画、『大奥』のロケ地でありましたよ。



e0033713_09213948.jpg







さて、聖護院といえば、聖護院かぶら、聖護院大根・・
そして、八つ橋!!



創業300年以上を誇る 西尾八つ橋

店頭でお餅をついて、おぜんざいを無料提供しておられましたよ。




e0033713_09283144.jpg





e0033713_09335012.jpg

この子はあんなま忍者 、西尾の八ッ蔵(やつぞう)くん。
さっきの鬼といい、なんか今日はこんなのによく合うなあ。。。





でもまあ、おぜんざいもしっかりいただいたことだし・・・



e0033713_09330092.jpg








無駄によく撮れた八ッ蔵くんのこんなお写真も上げときましょうかね。




e0033713_09365939.jpg










  にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by michirudesu | 2015-02-06 09:42 | 京都な日常 | Comments(0)


立春の今日、ぽかぽかと小春日和のほんとにいいお天気でした。


・・・・家の中から見ている分には・・・。

外に出ると風がピューピュー冷たくて、おまけに明日からまた雪の予報ですか。。。
春はまだまだ先なんでしょうかねぇ・・。



e0033713_17383309.jpg


それでも昨日は節分。
京都の神社やお寺では節分の行事が目白押しでした。
もしかしたらお正月より行事が多いんじゃないか??ってくらい。

まあ、冬から春へ、
ある意味、立春の方が新しい年の始まりっていう気がしないでもないから、
一年の区切りとして節分の方が大事にされるのかなあ。



e0033713_17413293.jpg



・・・というわけで、出かけてきましたたよ。

京都市左京区 須賀(すが)神社。

上の写真がご本殿。

ご祭神は須佐之男神(スサノオノミコト)と櫛稲田比賣神(クシナダヒメノミコト)です。

スサノオといえば天照大神を岩戸にこもらせた暴れん坊。
でものちにクシイナダヒメと結婚して円満に暮らしたことから、
ここは縁結びの神様としても知られています。



そんな女子として見逃せない須賀神社に節分の日にだけ現れるのがこちらのお方・・・



e0033713_17494572.jpg

懸想文(けそうぶみ)売り。


懸想文といったらアナタ、ラブレターのことでありますよ。

そもそもは、庶民は文字が書けなかった時代にお公家さんたちに代わりに書いてもらっていたラブレター。
平安時代から始まって、江戸時代になるとこの代筆したラブレターを売り歩く
「懸想文売り」が登場したといわれています。



e0033713_17571775.jpg


赤い着物に赤い袴、立烏帽子(たてえぼし)。

今こんな恰好してうろうろしてたら、『すわ、不審者か!!』と通報されそうですが、
貧乏お公家さんのアルバイトだったから顔を隠していたとか・・。




私も買ってみましたよ。


e0033713_18012468.jpg


お守りだけど、開けて中を見てもいいんだって。



e0033713_18012837.jpg


美しい梅の絵に御守護と書かれた文がはさみこんでありました。


『むすほれし 霜はうちとけ 咲く梅の 花の香おくる 文召せやめせ 』

      固く凍った霜もだんだんと溶けだすこのごろ、
           咲きだした梅の花の香りを送る文をどうぞ・・・
                 (勝手な解釈なので間違っていたらあしからず。。。。)






そういえば、昔はこうやって・・・


e0033713_18040562.jpg



e0033713_18040882.jpg


文は美しい花や木の枝と共にそっと差し出すもの。

チンコーン!!・・と、のべつまくなくやってきて、
既読が付くからすぐ返さなきゃ・・・
なんていう時代は世知辛いなあ・・。





せっかくだから、文もほどいてみましょう。


e0033713_18130557.jpg


『春馬』さんから『羊子』さんあてのラブレターでしたよ。



この懸想文は、人知れず鏡台 や箪笥に入れておくと、
容姿が美しくなり、着物が増え、良縁にめぐまれるというらしいので、
良縁はともかく、容姿と着物が増える(=お金がたまる)に惹かれたワタシは、

しめしめ、では帰ったらタンスの中にこっそりと・・・

・・と思ってたのに、いつになく早く帰ってきたダンナに、
「なんや?これ??」
と、見つかってしまったのでありました(プンプン!)






まあしかし、こうやってネットで大公開しといて、
こっそりタンスもなにもあったモンじゃないわな。
・・・と、食い気に走る。。


e0033713_18241171.jpg


e0033713_18241539.jpg

こちら、境内で売っておられた大徳屋本舗の須賀多餅(すがたもち)。

中はこしあんで、とってもおいしい。
白い方はゆずの風味がいたしました。


販売のオバチャンにここで食べていくか?と聞かれたけれど、
予定があったので、持って帰ると言うと、
「お茶だけでもどうぞ。」
と、お豆の入ったお茶を出してくださいました。



e0033713_18321424.jpg



さて、お茶をいただいてあったまったら次へ・・・

                             (つづく)









 にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by michirudesu | 2015-02-04 18:39 | 京都な日常 | Comments(0)

好きなことしかしないっっ!!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28