6月の読書


e0033713_9592689.jpg



残される者たちへ (小路 幸也)
綺麗な生活(林 真理子)
父の縁側、私の書斎(檀 ふみ)
つまみぐい文学食堂(柴田 元幸)
どうせ今夜も波の上(椎名 誠)
オバ道(神谷 ちづ子)
少女 (湊 かなえ)
明日この手を放しても(桂 望実)
イギリス人はおかしい―日本人ハウスキーパーが見た階級社会の素顔(高尾 慶子)
ZOKURANGER(森博嗣)
私立探偵・麻生龍太郎(柴田 よしき)
女優仕掛人(新堂 冬樹)
使命と魂のリミット(東野 圭吾)







少女(湊かなえ)・・・デビュー作が大変に衝撃的だったせいか、
            こちらも登場人物の少女たちが何をしでかすか、読んでいて不安でたまらない。
            その“危うさ”が“少女”そのものなのだなあ、と・・。





今月は読んだ本が少なかったです。
最後、今年前半でちょうど100冊にしようと駆け込み読書。。。



          くわしい感想はこちら






写真はきのうバアチャンと昼ごはんを食べに行ったレストラン おりひめ 
小倉マロンパフェ


前にマロンパフェを食べたときも思ったものだが、

アイス山盛り、クリーム山盛り、
そして栗ごろごろ。

なんとも豪快なパフェだなあ。


マロンだけより、あんこがあった方が、
甘いけれども味の変化があっておいしいかも。


・・・


って、しっかりご飯を食べた後でこれなんですけど、なにか・・・



                “おりひめ”というだけあって、ただ今七夕フェアーの真っ最中。
                パフェは全品半額なり!!  なんと350円❤







コミック


銭ゲバ 1~4 (ジョージ秋山)
グーグーだって猫である 3・4(大島 弓子)
バガボンド 29(井上 雄彦,吉川 英治)
らんま1/2 1~5・7(高橋 留美子)
美女が野獣1~5(マツモト トモ)
火災調査官ナナセ 1~7(橋本 以蔵))
のんのんばあとオレ1・2 (水木 しげる)
悪女の鑑1・2(倉科 遼)
章子のエチュード(池田 理代子)
ヒカルの碁22・23 (ほった ゆみ,小畑 健,梅沢 由香里)
バイトくん2(いしい ひさいち)
拝み屋横丁顛末記 11(宮本 福助)
彩の四季 1―伝説のフードコーディネーター1~5(石川 サブロウ)
最遊記RELOAD 6・7(峰倉 かずや)




コミックは42冊ですか・・


“Yahoo一気読み”で読めるやつは、タダとはいえ時間の無駄どーかと思うのも多いよなあ。
読んでる方も読んでる方ですが・・





ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by michirudesu | 2009-07-02 10:24 | 読書な日常