ふたたび ひと月前のモンブラン

図書館へ行く途中で近くの山を見たらば、
たった2、3日のことで紅葉が一気にすすんだようで、
見事に色づいていました。

カメラを持って出かけたいところですが、
今日はあいにくの雨ですね。

部屋に閉じこもって静かな秋を楽しむことにしましょう。



・・・・


と、いつにないロマンチックな出だしだったけれど、
ま、じっとしてても落ち着かないので、
この際、今までに食べたケーキ写真の整理でも・・・
(やっぱりそっちかい!!)



e0033713_1002343.jpg



滋賀県は彦根市 彦根城のすぐそばにある ボム・ダムール のモンブランタルト

ここのシェフはフランス人。

日本の人たちはケーキのほめ言葉に
“甘くなくておいしい。”
なんて言ったりして、甘さが控えめなのを好みますが、
フランスじゃあ、お菓子は甘いものに決まってます。

だからここは、
ここチョコならチョコ!!チーズならチーズ!!!
と、はっきりと濃厚で主調のあるケーキを作られます。


モンブランもガツンとしっかりモンブラン!

濃い栗クリームとたっぷりの生クリーム。
タルトの土台も香ばしい。

しっかりと甘いものを食べて満足したい・・
そういう時にここのケーキはもってこいなのでありました。


 
                                            モンブランタルト 450円







次は守山市のケーキ屋さんのケーキを・・・


e0033713_10134044.jpg



パティスリー シュクル のモンブラン


このお店は小さいけれど、可愛く飾られて、
なんだか家庭的な感じがするお店です。


e0033713_1016317.jpg




お味はかなりの“甘さ控えめ”系。

栗クリームの下の生クリームなんて、
“味あるんかい??” ってくらい甘味を控えています。

でもミルクの味がしっかり残っているし、
土台のメレンゲが甘さを補うので、
上から下まで一緒に食べるととってもいい感じ。


あっさり食べられるモンブランでした。




                                      モンブラン 400円






ここのお店の栗ケーキをあと二つ。



e0033713_10224261.jpg




e0033713_10231163.jpg






マロンタルト(上)と、季節のなんとか(名前忘れた^^;   下)


ご覧の通り、このお店のケーキは1個がかなりでかいです。


お店のショーケースに並んでると、
栗!栗!!
って、栗が迫ってくるようで、
モンブランだけ買うつもりが、ついふらふらとこんなに買ってしまったほどですわ。。。



e0033713_10274718.jpg




e0033713_10281710.jpg




どっちも、変な表現ですがかなり甘くない。

マロンクリームがどれもおんなじ味なんじゃ?
と、思わないでもありませんが、
どれもたっぷり、ぎっしりのクリームがうれしいじゃないですか。

そして、そんなにたっぷりのクリームでも甘さが控えてあるからくどくない。


タルト土台はとっても香ばしい。
モンブランよりタルトの方が好みかも、
なんて思ってしまいましたね。








                                        マロンタルト 420円
                                        季節の・・・・   4?0円
                                           (ひと月前だからねぇ・・・・)






食欲の秋にダイエットなんて言ってるのはどなたですか??
今のうちにしっかり脂肪を蓄えて、
一緒に冬眠しようよぉ~~~



      オマエは熊か!!






にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   
[PR]
by michirudesu | 2009-11-11 10:46 | マロンな日常