三重県からモンブラン


先週、なばなの里に行ったのは木曜日。

秋のコスモスや冬のイルミなど、
既に都合6回ほど出かけているなばなへ
なにゆえわざわざ出かけたかといいますと・・

もちろんチューリップも大きな目的ではありますが、







e0033713_1724770.jpg






はい、おおかたの皆さんの予想通り、
こちらも大きな目的でありますね。



というのも、毎月第2木曜日は
参加している手話サークルで“ケーキの日”と決まっています。
(誰が決めたかって?そりゃ自明っしょ。。)


不肖、ケーキ調達係のワタクシは、
新しいお店を求めて、
滋賀県内だけでは収まらずに近隣の県までお出かけというわけです。


              いや、別に頼まれたわけでもないんだどさあ・・・








e0033713_17282389.jpg





このモンブランは 三重県員弁郡 ガトーヴァレ の和栗のモンブラン


上の栗クリームはもう春だというのに、
ちゃんと栗が香ります。

中のクリーム、とくにカスタードがトーロトロ^^
さすがにカップに入ってるだけあって、
その柔らか具合がおいしいです。



このお店、モンブランの他にもとってもキレイなケーキがいっぱいで、
他のも食べたくてたまらなくなるお店でしたねぇ。

コーヒーはすごく苦かったけど。。。


しかし このお店のHP ですが、
店頭にあるリーフレットのパスワードがないとはいられヘン。

どーゆーこと???








・・・って、それはさておき、
おいおい、食べてたらアカンやろ!

ケーキ調達係なんだから、持って帰らんと!!





e0033713_17335595.jpg




というわけで、お持ち帰りは桑名の駅前の モナミ洋菓子 にすることにしました。


こちらは和栗のモンブラン


e0033713_17351195.jpg



上の黄色いクリームが美味しいよー。

甘さは抑えて栗の感じが濃いところへ洋酒がふんわり。
中の生クリームはすごくミルクな感じ。

土台のメレンゲだけが甘さをほんのり補っています。

こりゃ、あっさりとしてるくせに
しっかり栗だけは主張しているという、
なんともあなどりがたいモンブランでした。






ここのお店、モンブランをもう一個売っていて、


e0033713_17385512.jpg




これが普通のモンブラン





e0033713_17393457.jpg



こっちはさっきのより少し甘めでした。
といってもぜんぜんくどい甘さではありません。

モンブランは苦手という人にも食べられるような、
癖のないあっさりとしたモンブランでした。




                       和栗のモンブラン モンブラン ともに350円

                       ここのケーキはたいてい350円でした。








で、この2個は家で食べておいて、
夜の手話サークルでもう一個しっかり食べたわけですが、

このモナミのケーキは小ぶりだし、とってもあっさりしているので、
一度に2、3個食べても全然大丈夫です。




        そういう問題かい!!







にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   
[PR]
by michirudesu | 2010-04-11 17:51 | マロンな日常